スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

693枚目 スペクトラム「スペクトラム SPECTRUM」から「TOMATO-IPPATSU」を聴き直しました。

693枚目 スペクトラム「スペクトラム SPECTRUM」から「TOMATO-IPPATSU」を聴き直しました。

レーベル :VICTOR
発売年 1979年
発売元 ビクター音楽産業

Side 1
1,ACT-SHOW
2,FIRST WAVE
3,NO TITLE
4,ROLLITA
5,MEMORY

Side2
1,QUESTION '81 & '82
2,PASSING DREAM
3,TOMATO-IPPATSU
4,ROCK'N ROLL CIRCUS
5,1920, AMUSE COMPANY~SMILE FOR ME


ザ スペクトラム 1



昨日、世界三大冬のフェスティバル、「札幌雪祭り」が終わりました。
世界三大冬祭り。じゃ、あとの二つはどこ、と聞かれても答えらえないブログ主であります。実は雪祭り会場の近くで別の用事があり、ちょっと早めに出かけて何枚か写真を撮ってきました。

これまできちんと見たことはありませんでした。


凄かったのは外国人の数と特設会場でのモーグルスキーでした。出場選手が何と13歳から20歳ちょっとの若者たち。写真のように次々と宙を飛びます。画像右上です。



スキーモーグル2


大雪像へのプロジェクション・マッピング。北海道新幹線をアピールするのもありましたが、こちらが良かった。


雪祭り1




一番印象的だったのは12か国が参加した外国の作品。みな、レベルが高いのです。調理師や彫刻のプロが参加していたようです。制作中の作品を見ることができ、ラッキーでした。気温はマイナス7~8度、南国から来た人たちは寒さがこたえたでしょう。


雪祭り12


上はマカオ下はラトビアの人たちによる力作


雪祭り16




さて、EARTH WIND & FIRE モーリス・ホワイトが亡くなり、デヴィッド・ボウイほどではありませんが、ラジオでよく取り上げられています。すでに時間も経過し、ブログネタとしては新鮮味がかけます。そこで、世の流れに疎い私、今日は日本のEARTH WIND & FIRE スペクトラムのレコードを引っ張り出しました。このレコードはいつどこで買ったのか、全く覚えていません。盤面そのものはほとんど聴いた様子もなく、とてもきれいなのですが、ライナーノーツもなく何年も放置していました。ジャケット裏をよく読むと、録音が1979年5月から6月にかけでワーナーブラザーズのAmigo Studio、わざわざLAまでレコード作りに出向いたのです。当時の日本レコード産業は力があったのですね。Youtubeでみつけた「TOMATO-IPPATSU」。これが高校の吹奏楽でよくとりあげられていることも知りました。偶然、今日は図書館の雑誌コーナーで久しぶりに目を通した雑誌「レコード芸術」の昨年度クラシックCD売り上げナンバーワンがなんと福岡の精華女子高校・吹奏楽部だったことに驚いたばかりでした。第29回日本ゴールドディスク大賞を受賞したのですね。全く知りませんでした。もちろんレコード界始まって以来の快挙です。

EARTH WIND & FIREから福岡の精華女子高校・吹奏楽部までを脈路なく乱暴に結び付けてしまいました。この後、私は「スペクトラム SPECTRUM」をじっくり聴き直します。
もしお時間がおありの方がいらっしゃいましたら、youtubeで「スペクトラム SPECTRUM」をご堪能ください。

 


youtube スペクトラムのTOMATO-IPPATSU
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

こんばんは。

>気温はマイナス7~8度

考えるだけで、顔が痛い!です(笑)
意外と暑い国の方々は、珍しくて楽しいんじゃないでしょうか・・・?
熱い国でも冬物の服が良く売れているそうですから。

スペクトラムは名前は知っています(^_^;)
友人が消防の楽団にいて(いた)、この手の音楽は会話の中で聞かされました。
実際に聴いたのは初めてかな・・・?
ちょっと記憶にございませんが、日本のEW&Fというのは納得です。

No title

バニーマン さん

 こんばんは

 祭りは始まっているのですが、外国人コーナーは作業中でした。
 いくつかの国の人たちは寒さで作業を中断していたようで、熱い飲み物をのんでいました。
 経験上、気温がマイナスの場合、熱い飲み物を飲んでも効果はさほどないですね。アルコールの類はよくわかりませんが。

 お友達が消防の楽団。今日初めて知ったのですが、CDの売り上げに上記の高校と海上自衛隊音楽隊の名前もありました。時代が変わったのか、各職種の楽団、あなどれませんよ。

 日本のEW&Fというのはpipco1980さんの情報で知りました。
 私はドーナツ盤も含めて何枚かレコードを持っているのですが、服装がヤラセっぽいのでほとんど聴いていませんでした。
 youtubeを見ると根強い人気があるのですね。
 いつもコメントありがとうございます。
 

まいどです

札幌雪祭りは、昔から一度は観てみたいと思いながら、
ナカナカ日程が合わず、未だ叶ってません…
札幌自体にはもう何十回もいってるんですけどね…。
まあそのへんはまだ諦めてないぞ!...to be continued..ってことで。

スペクトラムですか…個々に語りたいことが喉元まで出掛かってますけど、
今宵は止めておきます。
とりあえず、スペクトラムは明らかに失敗だったんです!
その失敗を糧に「Sオールスターズ」と「大里洋吉氏」は
その後みごとノシアガルわけです。

No title

pipco1980 さん

 私も雪まつりをきちんと見たのは初めてです。
 札幌市民も一部の像の前を通ったり、眺めたりしますが、端から端まで見る人は意外に少ないかもしれません。

 個人的に気が付いたのですが、高級一眼レフを持った中高年が多いということでした。私のとはあきらかにちがっていましたね。エエ。

 <スペクトラムは明らかに失敗だったんです!

 ですから、活動期間も短かったのですね。
 ジャケットの裏には自由の女神像の●ミューズと書かれたロゴがついていますけど。

 そちらの業界におくわしいpipco1980さんは素人の私が知らない情報をたくさんお持ちなのですね。

 コメントありがとうございます。

No title

ええ、オンタイムで聴きましたよー。
(レコードは持ってないのですが)

出た当時、西洋の甲冑を着て演っていたし、
MCがおもしろいので、コミックバンドかと思っていました。
当時もE.W.&F.の物真似だと言われていましたねー。
でも、とても新鮮でした。
いまあらためて聴くと、すご腕ですねー!

裏話はほとんど知らないのですが、一つだけ。
「イカ天」の審査員をやっていた一人に、萩原健太さんがいましたよね。
'80年代の半ばに彼が・・・
「ハンドの形態やジャンルは出尽くした。残るはスペクトラムみたいな
ホーンセクションも含んだ大人数のバンドだろう、
ということで米米CLUBをプロデュースした」と言っているのを
聞いたことがありましたねー。

雪まつりは、3度ほど行きましたっけ。
一番寒い時なんですよね。
夜はさらに寒い。
まあ、僕は道産子なので、行った当時は
さほど寒いと思ったことはなかったですが。
プロジェクション・マッピング!
モーグル!
おお、アトラクティブになりましたねー。
ススキノでしこたま飲んで、真夜中に観に行くと
すいているんですよねー。(笑・汗)
今年は終わっちゃいましたが、あー、また行きたいなあ。

No title

つかりこ さん

 こんばんは

 <MCがおもしろいので、コミックバンドかと思っていました。
 私もyoutubeでいくつか見ましたが、派手ですね。コミックバンドとは、そのように思われる側面もあるバンドなのですね。

 <いまあらためて聴くと、すご腕ですねー!

 youtube のコメントを読むと、今でも多くのファンがいて、評価が高いのですね。驚きました。

 <萩原健太が米米CLUBをプロデュースした

  そうですか。スペクトラムの西洋甲冑コスチュームと米米クラブの共通点があるな、とかんじていました。

 <おお、アトラクティブになりましたねー。
 大きなステージは昔と変わらないと思います。今年も芸能人が来て何かやっていました。
 プロジェクション・マッピングとスキー・スノボの特設ゲレンデはかつてなかったイベントで、今や雪まつりの顔となっています。
 新聞等でも報道されていますが、外国人の数がすごい割合で増えています。その影響で狸小路のドラッグストアの数が今までの5~6倍になっているそうです。
 ほとんどが大人数で行動していますので、圧倒され、まるで外国にいるようでした。

 <夜はさらに寒い。
 そうです。シンシンと冷えてきました。私が行った翌日だと思いますが、裸芸の旭川出身「とにかく明るい安村」があの姿でパフォーマンスしたそうです。
 さらに極寒の十勝・陸別町でも裸芸をしている所が報道されていました。
 信じられません。あそこはいつもマイナス20度越えですから。
 
 <ススキノでしこたま飲んで、真夜中に観に行くとすいているんですよねー。(笑・汗)
 
  今はそんなことをする若者が減ったそうですが、一番危険ですね。
  酔って雪まつり会場で寝る者も昔はずいぶんいたそうです。死者も出たり。
 
  とにかくインターナショナルな催し物になりました。
  コメントありがとうございます。
 

No title

こんにちは。
札幌には一度夏に旅行したことがあるだけで、冬は知りませんが、やはり本州とは桁外れの寒さなのでしょうか。ちなみには私は父が秋田の出身なので、東北の冬は何度か経験しておりますが。

雪像を作ってるところが見られるのは良いですね。サンドアートとかもそうですけど、予め壊されるのが分かってるものの刹那さも、美しさをより引き立てている気がします。

No title

yuccalina さん

 こんにちは

 今年の冬はいつもに比べると暖かいです。雪の量も少ないです。
 でもこの日は寒かったです。行ったことはないのですが、秋田の寒さとはまた一味違う寒さでしょう。この日は手足の指先が痛かったです。

 驚いたのはこの会場で「とにかく明るい安村」が裸で芸を披露したことです。地元新聞やテレビが大きくとりあげました。

 外国人の雪像は祭りが始まっても制作中でした。逆にそれが制作風景を見ることができ、ラッキーでした。

 <予め壊されるのが分かってるものの刹那さも、美しさをより引き立てている気がします。

   そうなんです。気温がちょっと上がると溶けるので常に補修している雪像もあったようです。制作後のケアも一苦労です。
   最近は祭典終了後の雪像を壊すシーンも人気があり、観光客の目を楽しませているようです。
 

No title

mikitaka08さん、こんばんは。

この間は、コメントを有難うございました。
更新がなかなか出来なくって、コメントも反映されなくなっているので、こちらで失礼します。仕事とリハビリでもう疲れちゃって歳を感じます。

ところでバスケットの試合は、日本でもBSで見れるのですね。トロントも野球やバスケットや映画祭とか、色々と華やかな舞台になってきたようですが、私自身スポーツの興行に興味がないせいか、何が流行って注目されているのやら、さっぱりで。お話についていけなくて申し訳ありません。

今週は、とても寒くて風速マイナス30度を下がっていました。最近は暖冬だったので、雪も少なく本当に過ごしやすかったですが、今週はマイナス20度を下がった日々が続きました。でも昔は冬と言えばそんな感じで雪も凄く沢山積もったのですが、今はまったく違った冬景色です。明日は、雨で予報では温度もプラスになると言っています。そちらは沢山雪が積もるのですね。

EARTH WIND & FIREは、私も大好きでした。彼らの音楽を聴くと体が自然に動き出しますね。でも日本のEW&Fとは!知りませんでした。

マイナス30度の世界

まん丸クミ さん

 こんばんは

 気温がマイナス30度を越えたのですね!!
 実はNBAプロバスケットオールスター戦の会場トロント・エア・カナダセンターから、連日マイナス20度を越えていると日本にも伝えられました。
 レポーターはWOWOWという衛星放送の実況中継アナウンサー、解説者そしてNBAファンのゆずという芸能人でした。とにかく「とんでもない寒さ」と報道していましたが、会場は熱気あふれていますので、その寒さは伝わってきません。私事ですが、10数年前の2月にエドモントンに行きましたが、北海道とさほど変わりませんでした。それがマイナス30度とは大変ですね。経験者でなければ理解できません。私、北海道に住んでいて、仕事でマイナス20度前後の十勝に4日ほど滞在しただけで、たちまち帯状発疹になりました。それほど影響があるのですね。
 まん丸クミ さんも大きな骨折の後ですから寒さが大敵です。たっぷりのリハビリが大切です。暖かくなるまで十分にケアをしてください。
 すいません、スポーツ関係の方に話がつい行ってしまい。
 でも、そちらも気温の差が激しいのですね。今年の北海道もそうでした。雪は例年に比べると少ないのですが、雪かきは今冬すでに10回を越えています。
 <EARTH WIND & FIREは、私も大好きでした。
 モーリス・ホワイト死去のニュースはデヴィッド・ボウイほどではありませんが、日本でも大きくとりあげられています。
 昨年暮れのナタリー・コールから訃報が続いておりますが、これ以上は耳にしたくないものです。
 コメントありがとうございました。
 
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。