スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

679枚目 アンソニー・パーキンス「月影のなぎさ」を聴きなおしました

679枚目 アンソニー・パーキンス「月影のなぎさ」を聴きなおしました

アンソニーパーキンス

にんじん


レーベル : RCA
発売元 日本ビクター株式会社
発売年 不明
B 面 ファースト・ロマンス

 街は「ハロウイン」一色です。
いつ頃から「ハロウイン」が日本の街を席巻するようになったのでしょう。札幌では仮装パレードがあるそうで、参加者募集の案内が新聞にでていました。
 本来は秋の収穫を祝い、悪霊を追い払う立派な宗教行事。春から秋の大豊作を夢見て頑張ってきた私には参加する資格があるそこいらのあんチャンねーチャンが包帯を巻いたり、どぎつい口紅を塗りまくって闊歩する姿を見ると、「君たちは秋の収穫とは無関係だろ」と啖呵のひとつもきってみたい。
でもねえ~、ご覧ください。写真は我が家の今年度におけるニンジンの全収穫量です。中央のマジックペンは極太マジックではありません。普通の、いやむしろ細い方のそれです。一度目が失敗したので、二度種をまきました草取りに費やした時間は莫大です。腰も痛めました。虫とも戦い、スズメバチの襲撃にそなえ、作業エプロンにスズメバチ撃退スプレーをいつも忍ばせておりました。で、結果がこれです。カレーやシチューにすると数回分。飯寿司をはじめとする数種類の漬物には飾りにしかならないでしょう。
 さらに悲しいできごとが続きます。「ハロウイン」のカボチャを作ろうと畑に残したオレンジ色のカボチャを畑用小屋として借りている車庫に忘れてきました。昨日それを取りに行ったのですが、ビニール袋から完全に消え去りました。種を数粒残しただけ。金属ガレージの隙間から侵入できるのは野ネズミだけ。皮すら残さない凄まじい食欲です。しようがないので、たったひとつ畑にポツンと捨てられていた緑色のこれを拾ってきました。来年はきっと立派なものを作ります。
 「ハロウイン」ネタは以上ですが、うれしいこともありました。昨日、当地のJR駅に隣接する複合施設を買い物帰りに通ったらフリーマーケットをやっていました。平日のフリーマーケットですから、人もまばら、売っているモノもまばら。なにやら日常品や婦人用衣料に混じってドーナツ盤レコードが数枚ありました。どんな状況でも眼前にレコードがあると必ず目を通す私、ビックリしました。アンソニー・パーキンスの「月影のなぎさ」があったのです。初めて見ました。もちろん購入。家に帰って早速聴くと、これは昔よく聴いた曲でした。多分皆さんも聴いたことがあると思います。でも、このレコードは見たことがないでしょう
 「月影のなぎさ」は「サイコ」(1960年)に出演する前の作品(1958年)だったのです。でも、これは再発モノ、70年代のものと思います。当時「のっぽ物語」でバスケットプレイヤーを演じたアンソニー・パーキンスに同じくバスケットを愛する私はあこがれました。「サイコ」と「のっぽ物語」のキャラの違いに驚きました。


 Youtubeにはないと思いましたが、あったのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

はじめまして、こんばんは

ちょうどハロウィンのばか騒ぎの雑踏を避けながら、先ほど帰宅したところでした。
主様のブログを読ませていただいて、わかるなあ、と思わずクスクス笑ってしまいました。

ところでこのジャケットがあの「アンソニー・パーキンス」?思わずwikiで色々調べてみて、驚きで疲れもぶっ飛びました。
ありがとうございました。

No title

mikaidou さん

 こんばんは
 コメントありがとうございます。今日、正確には昨夜ユッカリーナさんのブログを経由して訪問させていただきました。のちほどゆっくり読ませていただきます。

 ばか騒ぎは前日から始まっているのですね。自分が若い頃、といっても相当な年月がたっているのですが、にはハロウインなどなかった。後ろで暗躍しているのはきっと菓子メーカーでしょう。

 若かりしアンソニー・パーキンスに驚かれたところを推察するにmikaidou さんは「オリエント急行殺人事件」以降のパーキンスを知っているのでしょう。若いころは男の私が憧れるほど恰好よかったです。後半はアンソニー・クイーンやアンソニー・ホプキンスに負けてしまいましたが。すいません、脱線しました。
 コメントありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

No title

mikitaka08 さん、こんにちは^^
確かに「そこいらのあんチャン、ねーチャン」は、秋の収穫と関係なさそうですね・・笑
それにしても、ハロウィンになると東京の繁華街の夜とかは、相当風紀が乱れるとかで、いつの間にそんな風になっていたのかと驚きました。
そういう時に繁華街に出て行くこともなかったので、私はハロウィンというのは、子供が仮装パーティするくらいなのかと思っていました。

上のお写真のカボチャ、「あれ、緑?」思ったら、悲しいご事情があったようですね・・。
そういえば、うちの職場の辺りは、最近たぬきがよく出るんです。
この前、傷んで食べられなくなったカキを外に置いておいたら、子狸がそれを貪っているのを主人が目撃したようです。
最近はアライグマはいないようなので、ホッとしています。

mikitaka08 さんは、バスケットもされていたんですね。
スポーツマンでいらっしゃるんですね^^

相当風紀が乱れる

Ariane さん

 こんにちは

 今ネットでハロウインを調べたら、なんと今年度ハロウイン関係の経済効果は1200億を超え、バレンタインデイに肉薄してるそうです。驚きですね。
 さらにこのような盛り上がり(?)を見せ始めたのは2010年以降だそうです。それにしても東京の都心では大ひんしゅくをかっているようですね。
 妻の実家のある町は将来、限界集落になると不安視されているのですが、ハロウインカボチャ出荷高北海道一なのです。先日集落を散歩したら大半の農家にハロウインカボチャが展示されていました。人影はありませんでした。
 ひらめいたのは来年ハロウインカボチャを作り、一山当てよう!!

 くりぬいたカボチャは食べるのでしょうか?そこが心配です。捨てるのはもったいない。で、あの品種はきっと不味いと思います。

 そちらはタヌキがでるのですね。柿をたべられたとは、もったいない。
 日本国内では相当に農産物が獣の被害にあっていますね。去年までは他人事と思っていましたが、実際に被害にあうとなんとかしないと、と思います。
 コメントありがとうございました。

No title

こんばんは。

アンソニー・パーキンスが歌手もしていたとは知りませんでした。
曲は聴いたことがあるような、無い様な・・・。

>「サイコ」と「のっぽ物語」のキャラの違いに驚きました。

僕は「のっぽ物語」を観ていないので、何とも言えませんが、かつてのVANの社員の方のエッセイに、「のっぽ物語」のアンソニーはトラッドらしいオシャレで良いと書いてあったのを覚えています。

No title

バニーマン さん
 
  <かつてのVANの社員の方のエッセイ

  大ヒットではなかったのですが、VANの売り上げに相当貢献した映画だと思います。

  胸にアルファベットの付いたカーディガンや首下に汗止めの三角形がついたスエット、コットンパンツ、コンバースのハイカット、ピーコートにダッフルコート、いわゆるアイビーファッション満載でした。
  それが50年以上たった今も若者に着られていることが驚きです。
  ただ、今の短いダッフルコートはかんべんして欲しいのでlすが。

  正直、私もこんなレコードがあるとは知りませんでした。ただ、この歌は数十年をへた今も覚えていました。
  コメントありがとうございます。

  

毎度です

私の家に下宿して高校に通い、就職しても居続け、
結局我が家から嫁に行って、実は先年ガンで逝った8歳上の
ほどんど姉的なイトコが、ポータブルプレーヤーで、
この曲だったかは不明ですけど、トニーパーキンスのレコードを
聴いてたのを覚えてます。
ちょうどわが家的にビートルズが流行りだした頃で、小学生の私には
ホウキを抱えてベンベンテケテケイエーイエーってはしゃいでましたから、
この歌は随分のんびりした歌だなあって思ってたような…?
66年頃でしょうから、なぜこの時期にトニパキのレコードを
イトコが聴いていたのか、もはや知る由もないんですけどね。
ウッスラですけど、懐かしい時代の空気をフッ..と感じました。

No title

『サイコ』のアンソニー・パーキンスが、レコードを出していたなんて!?
まったく知らなかったです。ハワイアン?
しかも、レコジャケの写真、こんなにイケメンでしたっけ?

にんじん、小ぶりみたいですが、おいしそうじゃないですか。
虫にやられないよう作るのは大変なんでしょう?
かぼちゃは、そちらでよく食べる栗かぼちゃでしょうか?

No title

こんにちは

 いとこさんが下宿していた。さすが、昭和ですね。
 今の家族構成では考えられない。人情といえば通り一遍で、もっと深い意味の表現があるのでしょうけど、私の語彙にはありません。そういうモノが流れていた時代だったのですねえ。
 我が家にも叔父が下宿していましたが、おこずかいをしょっちゅうもらい、進路選択でも影響を受けました。
 そのような時代にいとこさんが聴いていたのは、まちがいなくこの「月影のなぎさ」と断言できます。私はラジオで聴きました。他にそんなにレコードを出していないはずですから。そして団塊世代から上はなんといってもアンソニー・パーキンスはこの笑顔なんです。当時の訳知りといおうか、時代の先端を行く女の子はアンソニー・パーキンス派だったと思います。ハンサムな俳優は他にたくさんいましたが。
 
<ビートルズが流行りだした頃で
 そうです。
 その流れに乗らずにゆったりと60年代ポップスを聴き通すところに今のミーハーにいはないコンサーバティヴな確信がおありだったのです。
 すいません、勝手に妄想をふくらませて。

 

No title

pipco1980


こんにちは

 いとこさんが下宿していた。さすが、昭和ですね。
 今の家族構成では考えられない。人情といえば通り一遍で、もっと深い意味の表現があるのでしょうけど、私の語彙にはありません。そういうモノが流れていた時代だったのですねえ。
 我が家にも叔父が下宿していましたが、おこずかいをしょっちゅうもらい、進路選択でも影響を受けました。
 そのような時代にいとこさんが聴いていたのは、まちがいなくこの「月影のなぎさ」と断言できます。私はラジオで聴きました。他にそんなにレコードを出していないはずですから。そして団塊世代から上はなんといってもアンソニー・パーキンスはこの笑顔なんです。当時の訳知りといおうか、時代の先端を行く女の子はアンソニー・パーキンス派だったと思います。ハンサムな俳優は他にたくさんいましたが。
 
<ビートルズが流行りだした頃で
 そうです。
 その流れに乗らずにゆったりと60年代ポップスを聴き通すところに今のミーハーにいはないコンサーバティヴな確信がおありだったのです。
 すいません、勝手に妄想をふくらませて。

No title

つかりこ さん

 いつも映画観では圧倒され、良く見て知っておられると感心しきりなのですが、今日は前期高齢者に花を持たせてください。

 そうです、アンソニーパーキンスはこれなのです。

 つかりこ派は暗い顔パーキンス、つまりフランス映画に出たアンソニーパーキンスのイメージが強いと思います。

 私は明るい顔派です。
 若いころ日本にはアイビーファッションなどが流行りまして、あこがれたのですが。
 その見本がアンソニーパーキンスでした。日本人はあまり、似合わなかったのですが、パーキンスはカッコよかったです。
 それに慣れていたものですから、東京の名画座(どこかわすれました)系で「サイコ」を観た時は鮮烈でしたね。

 はい、栗カボチャです。味はいいですよ。
 小さいのですぐなくなりますが。 コメントありがとうございました。

No title

ミキタカ08さん、おはようございます。

こちらでもなかなか見つからないモノなのに、フリー・マーケットで見つけてしまわれたなんて羨ましいです。私もパーキンスのファンなので、なんとか彼の盤が欲しいと思っていたのですが、こちらではなかなかお目にかかれません。ネットでショッピングはしないので余計に見つけるのが大変なのですが。ミキタカ08さん、ラッキーでしたね。

人参は、残念でしたね。でも私にしてみたら凄い収穫です。サイズが小さくても、兎に角、収穫できた事に感謝です。来年はもっと良いモノができるといいですね。農業は大変と思いますが、試行錯誤でやるしかないのでしょうね。土づくりも大変と思いますが、腰の怪我にお気をつけて畑仕事に臨んで下さい。

私は今回ちょっとした事から大怪我をして、一瞬でこんな事になってしまったのですが、一度こうなると年齢のせいもあり治りも遅いでの、本当に気をつけてお仕事なさってくださいね。

No title

まん丸クミ さん

 こんばんは

 フランスのテロ事件のショックでブログページをのぞかなかったので、ご返事が遅れ申し訳ございません。

 大怪我をされたそうですが、その後いかがですか。季節の変わり目は特にけがをした部位が痛みますので、リハビリも含めて十分なケアをされてください。
 そちらの冬は日本より早く訪れると思います。スリップ等くれぐれもお気をつけください。

 
 カナダでもアンソニー・パーキンスのレコードは入手しずらいのですね。本当にラッキーだったと思います。
 やはり女性はパーキンスのファンが多いですね。まん丸クミさんもファンとお聞きし、うれしく思います。

 <でも私にしてみたら凄い収穫です。
 ありがとうございます。わがにんじんはどのスーパーを見ても売っていないほどの小さなサイズですが、味はそんなにまずくなく、毎日のように食卓に出ます。あまり好きではないのですが、自分が育てたものですから、残さずに食べています。

 農業は基本が体力であることを痛感しました。冬にスキーと雪かきで体を鍛え、来春に備えたいと思います。耕作放棄地を耕すため、土の力を回復するには時間がかかるようですが、頑張ります。

  コメントどうもありがとうございました。
 
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。