スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

669枚目 小椋 桂「心の襞」から「心の襞」を聴きなおしました

669枚目 小椋 桂「心の襞」から「心の襞」を聴きなおしました

こころの襞 小椋 桂

共栄町内祭り


レーベル : Kitty
発売元 ポリドールレコード株式会社
発売年 1977年


Side 1

1. 想い出の君へ
2. 心の中のシーソーゲーム
3. 日曜日には君を
4. 俺には分からない
5. 心の襞
Side 2
1. 船で行った人に
2. 夕焼けの三角公園で
3. 電話ボックス
4. 一枚の写真
5. 私の中の私達
6. こうして

 
 安保法案決議後安倍内閣の支持率が急落しています。国民への説明が不十分との不満が吹き荒れる中で感じたことは戦争を体験した70歳後半から90歳代の方々の戦争に反対する発言が多かったこと。さらには若者たちの行動、そして小さなお子さんを持つ若いお母さんたちの戦争反対の意見の重さでした。
そして新国立競技場計画見直しのニュース。こちらも国民にとっては簡単には理解しがたく、東京オリンピックへの期待がなんとなく色褪せてきた感があります。

 さて、わが町内会はそんな状況の中、今年も町内会夏祭りに多くの会員が集まりました。この町内に来て4年目の私、妻とともに張り切って参加しました。おいしいジンギスカンが無料です。ビールを含む各種飲み物も安く、こども向けの屋台も立ち、町内会のほとんどのこども達が参加しているのではと思うほど、たくさんいました。賑やかな中で食も進み、ふだんでは考えられない量のジンギスカンをいただきました。かなり高齢の方々もおいしそうにジンギスカンを食べ、飲み物を飲んでいました。会話もはずみ、見知らぬ方から声をかけられ、「あ、あそこに住んでいる方」と新しい情報も得ました。
途中雨が降ってきたのですが、立ち去る人もなく、イベントの最後はビンゴ大会で盛り上がりました。クジ運の悪い私たち夫婦に景品は当たりませんでしたが、楽しいひとときを過ごすことができました。

さて、「心の襞」。先日「ブ○クオ○」へ行った時のこと、高齢の男性が「小椋 桂のCDありませんか」と店員に尋ね、一緒に捜していましたが、ないのです。私もつられて1970年代のフォークやロックを適当に捜してみましたが、数は少ない。レコードが店頭から消え、気が付くとCDも消えつつあるのですね。
 1977年発売のLP「心の襞」には袋に入った楽譜が付録です。当時の輸入盤はレコードジャケットだけのシンプルなものが大半ですが、日本のレコード業界はポスターや楽譜を付録につけていたのです。

こちらはyoutube 「心の襞」アルバム全曲が入っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

こんばんは

洋楽好きの私にとって、この方とか陽水とか…まあ
日本のフォーク勢はみんな『敵だぜ!』って思ってました。
それが緩んだのが,ユーミンの登場とか、サカノボリで聴いた
「はっぴいえんど」辺りからだったと思います。
ワダカマリが消えたあとは日本のロックもフォークも
聴きまくってたのしんだのですが、J-POPにはさすがに
手が伸びませんね。

今後ともよろしくお願いします。

No title

pipco1980 さん

  こんにちは

  <」-POPにはさすがに手が伸びませんね。
   音楽への関わりは十人十色、それぞれの持ち味がありますね。ブログを始   めてつくづくとわかり、勉強しております。
   
   私もpipco1980に似た音楽遍歴をたどりました。
   どうしても過去を遡り、現在の状況にはついて行けないのです。
   こちらこそよろしくお願いいたします。

   コメントありがとうございました。

No title

こんにちは。
mikitakaさんご夫妻はまだそちらでは新しい住人でいらっしゃったのですね。
おいしいジンギスカンが無料! なんて羨ましい(ゴクッ)
ビールも安い(ゴクゴクッ)
つられて引っ越したくなります^^;
お祭りはご近所(といっても距離はあるのでしょうか?)さんたちと知り合いになれるよい機会ですね。

心の襞・・
すみません、読み方がわからず調べてしまいました。ひだと読むのですね。
何故でしょう、聴いていると中村雅俊さんの声が重なってきました。
 

No title

櫟コナラ さん

 こんばんは。
 そうなんです。まだ4年目です。町内会夏祭りには3回出席しました。
 年に2回の町内大清掃とこのジンギスカン大会がメインです。北海道の何か所かに住みましたが、田舎は町内会活動が活発です。
 当市は札幌郊外にあり、札幌に通勤・通学するひとが多いので、田舎ほどご近所つきあいがありません。
 そこがちょっとさびしいですね。
 
 実は私もブック○フの一件がなければ、ほとんど聴くこともなく放置していたものです。当時は中村雅俊さんへの楽曲提供もされており、確かに彷彿させるものがありますね。
 いつもコメントありがとうございます。
 

No title

久しぶりに私も小椋桂を聴いてみました。ちょうど夫と知り合った頃流れていた彼の音楽。
なんてきれいな声!と思いました。
二人でLPを買いに行って何度も何度も聞いていました。

夏の夜にジンギスカン、おいしいですよね!それにビールなんて最高!
とても賑やかな感じでいいですね。うちのほうは田舎なのですが、町内会のお祭り、盛り上がりません。地域で楽しむ、という意識が薄れてきているような気がします。

No title

ノラ さん

 こんばんは

 この年齢になりますと、どうしても過去を振り返ってしまいます。
 1970年代の小椋 桂、良かったですね。
 歌にまつわる思い出もいっぱいですね。思い出ついでに、NHK土曜日夜10時のドラマ「チャンポン食べたか」、私好きです。さだ まさしの私小説ドラマなのですが、若手俳優も良く、ついあの時代(1960~70年代)に引き込まれます。もし、見られてないのであればぜひご覧ください。金曜の深夜に再放送もあります。

<地域で楽しむ、という意識が薄れてきているような気がします。
 確かにそのとおりですね。
 年寄りが増え、若者やこどもの数が減ったからでしょうね。
 この地区もこの4年間でパチンコ大型店1件、プール、コンビニ1件、レンタルショップ1件、タクシー会社がなくなりました。
 地域の衰退が加速しています。
 だからこそ町内会のような小さなコミュニティを大切にしたいですね。
 とりとめもなく書いてしまいました。すいません。
 コメントありがとうございました。

No title

こんにちは。
小椋佳は、私にとっては歌謡曲のイメージが強いですね。シクラメンのかほり、とか。実際シクラメンは結構な悪臭なので、何なんだよー!と突っ込んでしまいましたが。

輸入レコードは高校生になった80年代から買ってますが、後半に入るとポスターやステッカー等の付録つきが結構あった気がします。歌詞カードを付けるのは、ボブ・マーリー&ウェイラーズのファースト以降、定着した様ですね。アーティストが歌詞によって伝えたいことを大切にしよう、というのは、所属してたアイランドレコードの制作者も、強く持っていたみたいです。

No title

yuccalina さん

 こんばんは

 <ポスターやステッカー等の付録つきが
 
 そうなのですね。
 私の輸入盤イメージは見開きなしのジャケット、ライナーノーツはない、あるいはジャケットの裏の解説で間に合わす。歌詞カードなし、紙製のスリーブに印刷されている。 もっとも60年代70年代のモノですが。。。

 80年代後半にはポスターや付録がついていたとは、知りませんでした。
 固定観念は持たない方がいいですね。勉強になりました。

 貧乏学生だった私は友人の親戚宅でジャズを聴かせてもらった時、英語だけ書いてある輸入盤に驚きました。また、息を殺しておそるおそるB面に返した覚えがあります。
 銀座の日本楽器で輸入盤を試聴させてとお願いしたら、きれいなお姉さんに断られた悲しい思い出があります。
 レコードは高価なもの、輸入盤はさらに手の届かないモノというのが当時の感覚でした。
 スイマセン、話がそれました。
 いつもコメントありがとうございます。
 

No title

[チャンポン食ったか」観てます。
まさしく同時代ですよね。
こういうドラマを見ると、自分のあの時代もまるで映画やドラマのシーンのようにこま切れに浮かんできます。そうまるで映画を見るようにとても客観的に観ることができ、面白いなと思います。
最近畑はどんな感じですか。

No title

ノラ さん

 <[チャンポン食ったか」観てます。

 そうですか。ミーハーで申し訳ないのですが、主演の若い俳優がいいなあと思っています。
 脇役もみな良いですけど。
 
 [チャンポン食ったか」は先行き不透明であせる若者を描いていますが、親の介護問題で先行きに暗雲たちこめる私、なぜか世代を超えて、ドラマに引きずりこまれるのです。

 畑仕事、難しいですね。昨日十勝から帰ってきたのですが、プロの農家が作るトウモロコシやジャガイモは何故見事に成長しているのか、と感嘆しきりでした。
 2~3日あけると、わが畑は雑草に覆われます。雑草との戦いが農作業の大半です。
 コメントありがとうございました。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。