スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

660枚目大瀧 詠一「ALONG  V・C・A・T・I・O・N」から「さらばシベリア鉄道」を聴きなおしました

660枚目大瀧 詠一「ALONG  V・C・A・T・I・O・N」から「さらばシベリア鉄道」を聴きなおしました

大瀧詠一 ナイアガラ

行者にんにく


レーベル : Niagara
発売元  CBS SONY株式会社
発売年 1981年

A面
1 君は天然色
2. Velvet Motel
3. カナリア諸島にて
4. Pap-Pi-Doo-Bi-Doo-Ba物語
5. 我が心のピンボール
B面
1. . 雨のウェンズデイ
2. スピーチ・バルーン
3. 恋するカレン
9. FUN×4
5さらばシベリア鉄道


春の使者「山菜」、山菜の王者ともいえる「行者にんにく」を採りに行ってきました。正式には「取りに行ってきました」 場所は言えません。山菜は自分の足と感と運で探すのです。

と、偉そうに言いましたが、北海道東部、名山トムラウシのふもとトムラウシ温泉の近くです。義弟に「そろそろ出ているから、採りに行こう」と誘われたのですが、なにしろ熊が出没することで有名な地域ですので、今回は丁重に誘いを断りました。今年は雪が多く、まだダメじゃないかと理由をつけて。

 義弟は友人の山菜名人と一緒に行きました。成果はごらんの通りです。他に本わさびを少し。雪深い道なき道を名人が運転する軽トラックで苦労して採ったそうです。ふだんは山ほど採れるそうですが、今年は雪が多く、これしか採れなかったそうです
 で、左の行者にんにくの茎部分についている赤い薄皮をむいたのが右です。これに熱湯をかけて「シナ」っとさせて、あとはお酒と醤油を同量に入れたジプロックに放り込む。私がやりました

 男の料理なのです。本来は自分の足で苦労して採ってきたものを、うんちくを傾けながら料理し、食べていただくのですが、実は義弟も妹も妻も行者にんにくはダメ。臭いがきついのです。

では、皆さんにとって代わって私がいただく。
 せっかく作ったのに、家族は誰も食べない。山菜の王者なのに。
 じゃあ、友人をよんでジンギスカンの中に入れて食そう。
 ジンギスカンによく合うのです。もちろん、野外で楽しみます

 前置きが長くなりました。音楽は「さらばシベリア鉄道」、先日テレビの深夜番組で大瀧 詠一の特集をやっておりました。翌日、偶然立ち読みした音楽雑誌で「大瀧 詠一NIAGARA CD BOOK Ⅱ」のことも知りました。亡くなってから1年以上もたちますが、ブームなのでしょうか。

 YOUTUBEには「岩崎宏美×太田裕美×本田美奈子」版もありました。これも初めて見ましたが、良かった。

こちらはyoutube
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

こんばんは

私もこのアルバム買いました。
その後もEACH TIMEとかナイアガラのレコードをいろいろ聞きました。
年末に突然亡くなったんで驚きました。

ところで大瀧詠一って、あっちこっちの洋楽からメロを拝借してるので有名ですが、恋するカレンの元ネタが、Arthur Alexanderの「Where Have You Been All My Life」と知って驚きました。
曲の出だしはまったく違いますが、サビなんかまんまそのままです。
ここまでやってもいいんでしょうか?

https://www.youtube.com/watch?v=5RosiKzxRJg

No title

こんばんは。

祖父は「行者にんにく」を「ラッキョウ」の別名として使っていました。
正確に言うと、祖父は「行者」と言っていたのですが、地方によって呼び名が違うのか、
祖父はもういないのでよくわかりません・・・。

このアルバムはよく聴いたのですが、「さらばシベリア鉄道」だけは違和感がありました。

曲そのものは好きですけど、アルバム全体が夏っぽいのに、これだけが冬なので・・・。

あの番組は僕も見ましたが、太田裕美若いですね。
いや勿論それなりにお歳は取っていましたが・・・(笑)。

洋楽からメロを拝借してる

みゅー さん

 こんばんは
 コメントありがとうございます。

 恋するカレンの元ネタの件は知りませんでした。
 本当にほぼ同じですね。さらにサーチャーズ版はもっと似ています。
 確かに著作権問題がありますので、簡単には拝借できないでしょう。

 当時は著作権問題もユルかったのでしょうか。
 ちょっと、がっかりですね。
 

No title

バニーマン さん
 こんばんは
 アイヌ語で「キトピロ」と言います。
 ラッキョウとは違いますね。
 本州の方でも採れるのですね。

 あの番組見ましたか?
 同じ番組を見た、ということで何か親近感を覚えます。確かに「さらばシベリ ア鉄道」だけが季節感違いますね。
 
 私はこのアルバムの中では「さらばシベリア鉄道」だけに思い入れがありま す。

 一枚のアルバムでもひとそれぞれが感じるものが違うのですね。
 他の方からコメントをいただき、改めて認識します。
 コメントありがとうございます。

 

ご存知かもしれませんが

「さらばシベリア鉄道」の元ネタは、これです。
https://www.youtube.com/watch?v=7e4JXwd7XMo

No title

お早うございます♪
行者にんにく、美味しいですよね!
自分もあれば必ず頼んじゃいます→居酒屋(笑)
そして、太田裕美、岩崎宏美はもとより、本田美奈子に食いつきました。彼女の晩年近い頃の歌は神がかってるなんて思ってまして♪

あとで探してみます!

No title

みゅー さん

 おはようございます

 これは「霧の中のジョニー」ですね。私にとってはジョン・レイトンよりカバーした克美しげるの方が身近です。

 たしかに似ていますね。どこかで聴いたことがあるなと意識していましたが。
 
 むしろ私はこの曲の転調部分がAKB48の「フォーチューン・クッキー」に使われているな、と思ったり、個人の捉え方はそれぞれですね。

 コメントありがとうございました。

晩年近い頃の歌は神がかってる

ゆきまロック さん

 居酒屋においてあるのですか。
 スーパーでたまに見るものは細くて野趣味がありません。
 ゆきまロック さんがおっしゃる本田美奈子のPVを見ました。
 本当に神がかり的な上手さがありますね。
 次々と見てしまいました。

 お薦め、ありがとうございます。

  

No title

行者ニンニク、うちの夫も大好きでこの時期になると、産直などに行って仕入れてきます。
先日、義妹が北海道の親せきから送られてきたからとたくさん持ってきてくれました。
こちらのほうではアイヌねぎともいうようです。
我が家でも食べるのは夫のみ。私もほんの一口。
夫が好きなのでみんな遠慮してるのかそれとも、夫がこれはくさいんだ、というから食べず嫌いなのか、まあ両方なのかもしれません。うちはシンプルに油でいためてさっとお醤油で味付けして食べます。これが一番臭みが抜けると申しております。
でもジンギスカンで食べるの美味しそうですね。
ジンギスカンはみんな大好きです。まだ外ではちょっと寒くて無理ですが。

「さらばシベリア鉄道」いいですね、さっそく開いてそのほかにもたくさん聴きました.
ここに訪問することによって、今まで聴いてこなかった音楽を知ることができ、とても楽しみです。音楽関してはホントに限られたものしか聞いていない自分をしみじみ感じます。
でも今からでもいいかなと思って、自分の生活に取り入れようと思います。

No title

ノラ さん

 こんばんは

 そうです。行者にんにくに関しては食べず嫌いな方が多いのではないでしょうか。
 「旬」という言葉が曖昧になっている時代、山菜だけはまちがいなく「旬」を味わうことができますからね。 食べる度  に春を感じます。

 >音楽に関してはホントに限られたものしか聞いていない

 実は私も同じです。
 レコードを主に記事を書いていますが、日常的にはCDを聴くことが多く、
 昼寝のお供は圧倒的にクラシックのCDです。

 ただ、YOUTUBEのおかげで、ブログ仲間の方たちが紹介してくれたジャンルを新しく知ることができるのを嬉しく思います。
 この年になりますとなかなか新しいものとの邂逅が多くないですから。

 コメントありがとうございました。
 

男の料理

こんばんは。
山菜の美味しい季節ですね。
わたしが子供の頃から、やはり山菜は山男である父が採ってきて下処理をして、天ぷらにしたり和物にしたりして食べさせてもらった思い出があります。

ですが行者にんにくは、未だに食べたことがないのです。
美味しそう。
ジンギスカンに入れるなんて最高ですね。
お腹が空いてきましたので、そろそろ夕食にします。

mikitakaさんのレコードジャケット、ピカピカできれいですね。
大切に管理されていることが伝わります^^

No title

mikitaka08 さん、こんにちは^^
良い曲ですね。
こうして聴くと、バブルの頃の、世の中が明るかった雰囲気が思い出されて、懐かしいです。
経済の状態によって、世の中の気分って、随分違うものかもしれないですね。

行者にんにくは、食べたことがありませんが、お写真を拝見すると、新鮮で葉が柔らかそうで、美味しそうです。
機会があったら、試してみようかと思います。

No title

櫟コナラ さん

 こんばんは
 本州には出回っていないのでしょうね。
 北海道ではスーパーでも季節になると売っています。
 我が家の近所でも一か所山菜の季節だけ売っています。

 ただスーパーのは匂いが薄いのです。

 写真の行者にんにくを早速ジンギスカンに入れて食べましたが、
 体が温まります。

 残りはジブロックに入れて冷凍しました。

 この山菜は滋養に良いと言われています。

 レコードはキズだらけのもけっこうあります。キズが多いのは安い方のプレーヤーで聴きます。整理をきちんとしようと思うのですが、なかなか難しいのが頭痛のタネです。
 コメントありがとうございした。

世の中が明るかった

Ariane さん

 <経済の状態によって、世の中の気分って、随分違うものかもしれないですね

 歌は世につれという表現がありますが、なるほどそうですね。

 聴くだけで元気になる楽曲って過去にたくさんありましたね。

 これからも過去の良い歌を思いだし、探して、聴きこんでボケ防止につとめようと思っています。

 <新鮮で葉が柔らかそうで、美味しそうです。
 
 ハイ、なんといっても無農薬ですし、採取→食卓という最短距離で食することができるのが魅力です。ただ、匂いがにんにくより強いのが難点です。

 コメントありがとうございました。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。