スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

637枚目 ザ・ドアーズ『ハロー・アイ・ラブ・ユー』を聴き直しました。

637枚目 ザ・ドアーズ『ハロー・アイ・ラブ・ユー』を聴き直しました。

レーベル :Elektra  
発売元  日本ビクター株式会社
発売年 1968年

the doors

spider in the night



妻の日課は蜘蛛払いから始まります。
物置小屋、車庫、物干し竿、時には玄関の軒先に毎日蜘蛛が巣を作るのです
4~5か所はあるでしょうか。
大きな箒で巣を払います。大きい蜘蛛は体長3センチ以上もあります。とにかく大・中・小の蜘蛛が巣をはりめぐらすのです
 ヒマな妻は毎朝かかさず蜘蛛退治をしてから日課を始めるので、蜘蛛もたまりません。エサの獲得にこまったようです。
 なんと、妻との戦いに敗れた蜘蛛は電柱から我が家に送電する電線に移動しました。
高さおよそ4メートル。妻の箒は届きません。
その賢さに感心しました。
蜘蛛が嫌いな方には申し訳ございません。学習能力の高い我が家の蜘蛛を、つい写してみました。

 さて、今夜の曲はスパイダーマンのテーマとでもいきたいのですが、手もとにありません。前回のジェファーソン・エアプレーン同様に近くのリサイクルショップでみつけた
ザ・ドアーズ『ハロー・アイ・ラブ・ユー』です。 
 この曲はCMにもなったような気がします。
 ライナー・ノーツによると1968年ビルボード誌1位、キャッシュ・ボックス誌2位。さらに
世界一前進的なグループと解説していますが、3年後のジム・モリソンの死はジミ・ヘンドリックスやジャニス・ジョップリンの死とともに当時の状況を40数年たった今も思い出させます。そういう意味でも他のグループにはない特異性があったことは確かです。

こちらはU-チューブの『ハロー・アイ・ラブ・ユー』、ドアーズを知らない方も一度は聞いたことがあるはずです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

こんばんは。

蜘蛛の絵が描かれた、レコード盤かと思ってしまいました。
かっこいいな~・・と。

奥様、蜘蛛にうまいこと逃げられてしまったのですね。
悔しいというか、天晴というか。

この並び、次はなにがくるのでしょう?楽しみです。
リアルタイムで聴いた方が羨ましいです。

No title

こんばんは^^
結構大きそうな蜘蛛で、ちょっと怖いですね。
私もたまたま今日、職場の蜘蛛の巣を払いながら、蜘蛛も獲物を失ってかなわないだろうと思いつつも、「でも、ここには蜘蛛の巣を張らないでってことなのよね・・・」と、心の中で呟いていました。
蜘蛛の巣が張っていると、いかにも掃除をしていないという感じになってしまいますから、奥様が蜘蛛退治をされるお気持ちは分かります。

今日の曲も、聴いたことがありました!
私の年だと、60年代の曲は、案外知らないものがたくさんあるようです。
両親が、さほど洋楽を聴いていませんでしたので。
でも、この頃の雰囲気って、とても懐かしいです。
大人の音楽やファッションに、とても憧れました。

ところで、mikitaka08take5 さんのブログをリンクさせて頂いてよろしいでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

その扉を開けるのか?

ミキタカさん、こんばんは。 60年代の凄いところが連続ですね! そのリサイクルショップに行きた~い(笑)

ドアーズは好きです。 理屈抜きです・・ かなりレベルの高いバンドだと思いますが、ジム・モリソンが兎に角、普通じゃないから、彼の死で「The End」・・・

No title

櫟コナラ さん

 こんばんは

 コメントありがとうございます。恥ずかしながら昨日の夕方はこの蜘蛛の巣作りを小一時間ほど見とれておりました。蜘蛛嫌いな人は気味が悪いと、見ないのでしょうが、見事な糸さばきに魅了されました。
 今日は相当強い雨が降ったのですが、さきほど見たら、しっかりと巣のど真ん中で獲物を待ち受けていました。

 ドアーズの中では「ハートに火をつけて」が好きでした。

No title

Ariane さん

 こんばんは
 リンクしていただけるとは光栄です。ありがとうございます。
 私の方もよろしくお願いします。

 蜘蛛の話題ごときにコメントをいただき、恐縮です。蜘蛛を殺してはいけないと何かに書いてあったことが頭にあり、できるだけ追い払っております。

 この蜘蛛はかなり大きいですよ。嫌いな人が見たら、悲鳴をあげるでしょう。
 
 60年代ロックを聴くと元気もらえます。
 学生時代の貧しかった頃はこれらの曲をほとんどラジオから聴いたものです。

No title

MINGUS54 さん

 いつもほとんど客のいないこの店は商売っ気がなく、なかなか開いてる時がありません。

 レコードの数もそんなになく、たまに掘り出し物に出会います。

 ドアーズはLP盤で聴くのが当たり前でドーナツ盤は邪道でしょう。
 一度に何曲も聴きたいものです。
 ドーナツ盤が珍しいので、キズだらけですが買いました。

 ちなみに「The End」は映画『地獄の黙示録』の挿入曲、ヘリコプターの大爆音とともに流れた「The End」は衝撃的でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お久しぶりです。
ハロー・アイ・ラヴ・ユーはフィギュアの羽生結弦くんが、プログラムに使ってたりする(ただしダンスリミックスですが)ので、フィギュアファンとしても馴染みのある曲です。
ジム・モリソンの気だるいヴォーカルにゾクッとしますが、パクリ疑惑では?と元ネタとも言われてたキンクスのオール・デイ・オール・オブ・ザ・ナイト共々大好きな曲です。

No title

yuccalina 様

 こんばんは
 コメントありがとうございます。

 羽生結弦選手のスケーティングをyoutubeで早速見ました。今から45年前の楽曲と金メダリストのコラボの絶妙さに驚きました。

 振付の方のお名前を解説者が言っておりましたが、選曲は誰がするのでしょう?
 どちらかというと重く憂鬱感漂うドアーズの曲を軽快に演技する羽生結弦選手は天才ですね。
 貴重な情報ありがとうございました。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。