スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

623枚目 パット・ブーン『悲しきカンガルー』を聴き直しました

623枚目 パット・ブーン『悲しきカンガルー』を聴き直しました

>悲しきカンガルー

2月2日きつね足跡


発売年 :1963年
レーベル :Dot
発売:日本ビクター株式会社
 
B面  
 

 「あら、きつねさん
「バカ、きつねに、さん付けするな」
今朝の我が家の会話です。
写真を撮ろうと庭に出ましたが、もういません。そこで足跡だけを写しました。夜、何度か訪問されたことはあるのですが、日中しかも日曜日の朝、食事中に訪問されたのは初めてです。何しろ庭に積もった雪がほぼ窓と同じ高さですので、良く見えるのです。すぐそばに小さな茂みがあるものの小動物の数も少なく、キタキツネたちも餌がないようです。
 この地に移って3回目の冬。彼らの姿を何度か見ましたが、冬の寒さで飢え死にした様子はありません。もちろん我が家には彼らに餌を与える経済的な余裕もありませんし、エキノコックスという病気がこわい。キタキツネの糞の中にある菌を媒介とする伝染病のひとつです。したがって、キタキツネを見つけた時は脅します。手をたたき、大声で「コラ」、と。
 
 
ということで、今日はキタキツネにまつわる音楽ではなく、パット・ブーン『悲しきカンガルー』を聴きなおしました。
 というのも、フォークの大御所ピート・シガーさんが亡くなりましたが、私のイメージとしては『悲しきカンガルー』が流行った時に、ピート・シガーというフォーク歌手を知ったような気がするのです。高校生の時でした。フォークギターに憧れました。『悲しきカンガルー』はブラザーズ・フォーのものをよく聴いた記憶があります。

こちらはyoutube のパット・ブーン『悲しきカンガルー』
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

こんにちわはじめておじゃまします。
雪とキツネというと童話を思い出したりしますが、思わずきつねさん、、、とさん付けするのも、そんなイメージがあるからかもしれませんね。
近年山に餌が不足しているせいか、畑のトウモロコシなどを漁りに来るためこちらでは実ができるころになるとネットで囲いをするのです。
夏の早朝、草を取りに畑に行ったときキツネと遭遇したことがあります。私もびっくりしたけど向こうもびっくりしたみたいで一目散に逃げて行きました。一瞬だったので犬かも、、、と思ったりしましたが、でも一度振り返ったのと(キツネは振り返ると言いますよね)尻尾がふさふさだったのでキツネと確信しました。これは夏の話。冬にまだあったことがありません。
パット・ブーン懐かしいですね。

キツネは振り返ると

こんにちは

 ノラさん、コメントありがとうございます。
 そうです。きつねは必ず振り返ります。何度もキタキツネの訪問を受けていますが、追い払うと途中まで逃げて止まり、こちらを振り返るのです。面白いですよね。
 ネットで農作物を守る。北海道、特に道東ではキツネ以上の大敵が鹿です。広大な畑にネットが敷かれています。
 キツネにまつわる童話もたくさんありますね。
 エキノコックスという北海道に特有の病気を知らされてから、童話の世界が遠くなりました。
 これからもよろしくお願いします。

窓の高さの雪

こんにちは。
今日はこちらも雪が積もり・・・なんて、書けなくなりました。
 今一度、外を確かめると、窓の高さになど程遠くて。

 キツネがお住まいの周りまでやって来るのも、
話だけ聞くと童話の世界ですが、伝染病は怖いですね。

 曲は初めて聴きましたが、
ジャケットの曲名の字体が、なんともすごいですね。
「感じ」が読めなくて、しばらくにらめっこしてしまいました(^^ゞ


 

No title

櫟コナラ  さん

 こんばんは 母を見舞いに十勝に行ってきました。2泊したのですが、夜はいずれもマイナス20度を越えました。バッテリーを取り替えたばかりの我が車は青息吐息でエンジンスタートしていました。
 当地に戻っておりますが、今夜も冷えます。ポータブルのストーブを傍らにおいてPCを眺めているところです。
 さて、この楽曲ですが良く調べたら作曲者であるオーストラリア人Rolf Harris という人のものが一番有名なようです。最近まで歌っていたようですが、人種差別的なところもあったり替え歌があったり、ブーイングもあるようですが、愛されるキャラでもあるようです。私の独断かもしれません。
 コメントありがとうございました。 
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。