スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

600枚目 ビートルズ 「Please Please Me」から「Please Please Me」を聴き比べました。

600枚目 ビートルズ 「Please Please Me」から「Please Please Me」を聴き比べました。


発売年 :1963年 , 2009年
レーベル:PARLOPHONE
発売: EMI PARLOPHONE EMIミュージック・ジャパン
1. アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア
2. ミズリー
3. アンナ
4. チェインズ
5. ボーイズ
6. アスク・ミー・ホワイ
7. プリーズ・プリーズ・ミー
8. ラヴ・ミー・ドゥ
9. P.S.アイ・ラヴ・ユー
10. ベイビー・イッツ・ユー
11. ドゥ・ユー・ウォント・トゥ・ノウ・ア・シークレット
12. 蜜の味
13. ゼアズ・ア・プレイス
14. ツイスト・アンド・シャウト


本ブログを初めてから600枚目のレコードです。
「ちりも積もれば山となる」、まさにその感じです。
最初は毎日レコードを聴いてアップしよう。1年が365日。都合が悪い時もあるから1年で300枚を目標にしようと無理な計画を立てました。
私、朝と夜毎日「自彊術」という体操をしますが、その際、音楽をバックにドタンバタンやります。したがって音楽は毎日の必須アイテム。(ほとんどがCD。レコードは振動に耐えられないのです。)
何事も長続きしない私ですが、途中で中断しながらもなんとか600枚までこぎつけました。ただ、目の病気が芳しくなく、昨夜も目からくる頭痛でパソコンはさわれませんでした。こんなことがしょっちゅうで、今後何枚続くかわかりませんが、なんとか挑戦しようと思います。
600枚目を記念して、「Please Please Me」。LP盤はPARLOPHONE。これは高かったです。比較的最近買ったもの。1963年の刻印はありますが、ステレオ盤ですので4月以降のものと思われます。1963年3月、モノ盤が先に発売されたのです。
で、聴き比べ!!
1963年発売のLP盤はジャケットがごらんのように日焼けし角によれがあるのですが、中の盤に傷ひとつなく、チリチリ音がしないのです。それだけにストレスなく耳に入ってきます。日本盤とちがって非常にシンプルで、ジャケット(袋)の後ろにTony Barrowのライナーノーツだけ。表の写真はEMI本社ビルで写したもの。それに比べるとCDリマスター版は11枚の写真を含む33ページに及ぶ冊子付きです。それもそのはず、リマスター版の第1弾が「Please Please Me」ですから。
ザ・ビートルズ・クラブの葉山 真という方の解説でわかったのですが、B面最後の「ツイスト・アンド・シャウト」は風邪をおして上半身裸で歌ったジョンの渾身の1曲だそうで、そんな事情はもちろんLP盤ライナーノーツに書いてはいないのです。リマスター版の付録は14冊とも実に丁寧に作られており、価値あるものだと思います。
今回選曲した「Please Please Me」は2枚目のシングル盤、全英チャート2週連続ナンバー1でした。please please me (640x480)

こちらはU-チューブのPlease Please Me
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

おはようございます。

mikitaka08様

ブログ、きっちり続けられること、大切ですが、お身体の具合が一番大切です。特に目に関してですがやはりパソコン画面は影響大きいのかもしれません。無理されないのが肝要かと思われます。

貴重なレコード、音が気になります。どんなにレコードが優れた特性があり、CDと比較してあれこれ語られても、とにかく「オリジナル度」「程度」「品質」これらが揃っていないと本来の「レコード」の秀逸性は具現されません。

今後益々、入手が困難になる「オリジナル達」、頑張って出逢いを求めて、その前にしっかり働いて「原資」を作ります。

プリーズ・プリーズ・ミー

こんにちは!
『プリーズ・プリーズ・ミー』はCDを持っています。これは元気をもらいたいときに聴きます。
いい曲が入っていますね。カヴァー曲とか作詞家、作曲家に作ってもらったものを歌う、
というパターンが多い中、オリジナルが数曲入っているのがさすが、という感じでしょう。
「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」や「プリーズ・プリーズ・ミー」、
そして「ラヴ・ミー・ドゥ」。「ツイスト・アンド・シャウト」のジョンのヴォーカルはたまらないですね。

「オリジナル度」「程度」「品質」

ハゼドン さん

 コメントありがとうございます。
 健康が第一ですね。それを指針に今後のライフスタイルを確立して行こうと思います。
 
 そうですね。レコードは管理に気をつかいます。ほこりがつきやすい。湿気に弱い。日焼けする。 熱に弱い。等々の問題を抱え、時に日干ししたり、ほこりを「はたき」にかけたり、いつもチェック  しなければなりません。それが大変であり、また楽しみでもあります。

元気をもらいたいときに聴きます

只野乙山 さん

 おはようございます。
 わたくしもとりわけ「プリーズ・プリーズ・ミー」から元気をもらいました。
 当時は高校生で部活をやっていたのですが、3年間でいちばんつらい時に「プリーズ・プリーズ・ ミー」が日本を席巻しました。弟と共同でなけなしのおこずかいをはたいて買った、ドーナツ盤を 何度も聴いて、元気もらいました。
 ビートルズの初期作品は乙山 さんがおっしゃるように元気ずけてくれるものが大半ですね。

No title

mikiaka08さん、今晩は。

この盤には、聴き込んだ好きな曲が沢山入っていますね。やはり年上の兄が聴いていたので、その影響で大好きになったわけですが。これらは一度聴いたら忘れられないメロディーというか、今聴きかえすと結構シンプルで覚え易くキャッチーなのだと思いました。

アスク・ミー・ホワイ、 プリーズ・プリーズ・ミー 、ラヴ・ミー・ドゥ、 P.S.アイ・ラヴ・ユー、 ドゥ・ユー・ウォント・トゥ・ノウ・ア・シークレット などがお気に入りでした。

一度聴いたら忘れられない

まん丸クミ  さん

 おはようございます。
 日本はとんでもない暑さに覆われ、40度を越えたところもあったようです。
 幸い当地は涼しく夏休みをのんびり過ごしております。トロントはいかがでし ょうか。
 <一度聴いたら忘れられないメロディー
 ポップスの大事な要素はこれじゃないでしょうか。
 クミさんがあげられた楽曲は中高年の方々大半が知っている。曲名を覚えてな くとも、メロディを聴いたらきっとわかるでしょう。私論ですが、他のグルー プとのちがいは一度聴いたら忘れられないものがビートルズの曲には圧倒的に多い、と思うのです。
 コメントありがとうございました。

No title

こんばんは^^
"Please Please Me"、最初のハーモニカがいいですね。
「カモンカモーン♪」のコーラスの掛け合いもかっこいいです。
ジョージのボーカルの"Chains"(クッキーズ)、リンゴのボーカルの"Boys"、ジョンのボーカルの"Baby It's You"(共にシレルズ)といったガールグループの曲も完全に自分達のものにしてますよね。カバー曲も最高ですね。
ポールのボーカルの"Taste Of Honey"、ジョンはこの曲が嫌いで、ライブで"Waste of money♪"ってコーラスを歌ったこともあったみたいです。
最後の"Twist and Shout"、ジョンは風邪ひいていたのに、上半身裸で歌ったんですか?知りませんでした。すごいですね^^;

Waste of money とは!!

こんばんは

 コメントありがとうございます。
 クッキーズやシレルズという60年代ガールズ グループの名前を
 知ってるなんて、さすがsaya さん!!
 さらに驚きは"Taste Of Honey"を"Waste of money♪"って歌ったくだり、なかなか通でなければ 知りませんよね。
 わたくしは"Taste Of Honey"が好きです。ビートルズらしくないから。

No title

 mikitaka08さま

 遅くなりましたが、600枚達成おめでとうございます。
コツコツと書き続けられてきた姿勢は、まだブログひよっこの自分にとって
素晴らしい目標になります。


 でも、お体が第一ですから、無理はされませんよう、気長に続けられてくださいませ。


 わたしはビートルズは日本盤しか持っていませんので、
今、拝見して、「MEET THE BEATLES」を持ってきてみたのですが、
ジャケット裏の解説が、「DJ 高崎一郎」さんとなっていました。

 またなんという偶然だろうと驚きました。
今朝の新聞で、訃報に触れたばかりだったのですから。
 今日は予定を変更して、このことを書かせていただこうとおもいます。

No title

櫟コナラ さん

 こんばんは
 コメントに気付くのが遅くなり申し訳ございません。
 <600枚達成おめでとうございます。
 本当にありがとうございます。
 ブログを始めてたのが今とりあげているビートルズのリマスーCDが発売された
 2009年のことでした。
 途中目の調子がわるくなり中断したこともあったのですが、なんとか再開し、ほそぼそと
 続けております。取り上げる材料はたくさんあるものですから、ライフワークとして今後も
 続けることができるといいなと考えております。
  今後ともよろしくお願いいたします。コメントありがとうございました。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。