スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

587枚目 MALO「EVOLITION」から「Dance to My Mambo」を聴きなおしました。

587枚目 MALO「EVOLITION」から「Dance to My Mambo」を聴きなおしました。

発売年 :1973年
レーベル:WARNER BROS.RECORD
発売:ワーナーパイオニア株式会社

malo.jpg


A 面
1."Moving Away" (Ron Smith/James Cicero) - 7:17
2."I Don't Know" (Sonny Henry) - 6:04
3."Merengue" (Francisco Aquabella/Arcelio Garcia, Jr.) - 7:03

B面
1."All For You" (Ron DeMasi/Jorge Santana/Pablo Tellez) - 4:04
2."Dance to My Mambo" (Forrest Buchtel /Arcelio Garcia, Jr.) - 4:40
3."Entrance to Paradise" (Pablo Tellez /Ismael Versoza) - 5:09
4."Street Man" (Pablo Tellez /Arcelio Garcia, Jr./Ron DeMasi) - 5:05

587枚目 MALO「EVOLITION」から「Moving Away」を聴きなおしました。
1970年代前半から後半にかけてオーディオメーカーのパイオニアはアメリカ資本と提携しワーナーパイオニアを立ち上げ、ロック界を始め日本の音楽界を席巻していました。今日の新聞によるとそのパイオニアが業務提携していたシャープから持ち株を売られる事態に陥ったと報道されました。経済面に疎いものですからよくわかりませんが、パイオニアがかつての栄光の座から滑り落ちたと書いても当ブログに反論はないでしょう。余談ですが、当時のワーナーパイオニアは洋楽のみならず、日本のアイドル路線にも力を入れていたのです。
で、その栄光のワーナーパイオニアから1973年に発売されたのがラテンロックMALOの「EVOLITION」。MALOの第3作目のアルバム。
 MALOはカルロス・サンタナの弟Jorge Santana率いるカリフォルニアはベイエリアを中心に活動していたグループ。中でもオークランドを活動の場としていました。オークランドはサンフランシスコと大学の町バークレーの間にあるブラック・ピープルが多く住む町です。一度行ったことがありますが、NBLのアスレチックスの球場がある以外は特に大きな特徴はありません。
 さて。一口に、ラテンロックといってもメキシコから始まってブラジルまで広範な民族音楽と融合したもので、簡単には説明できない奥の深い音楽。サンタナを筆頭に台頭したラテンロックは1960年代後半に閉塞感が漂い始めたロックに新しい風を送り込んだことは誰もが認めるでしょう。個人的な感想ですがMALOはサンタナと比較するとラテン音楽の方に近い感じがします。アルバムにはこてこてのインカ文化が描かれ、思わず目を奪われました。


U-チューブでご確認ください。
U チューブ の Dance to My Mambo
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

mikitaka08さん、こんにちは。

これは懐かしいアルバムですね。
私の持っていたのは、タイトルが ”MALO"という盤でしたが、このジャケットもインカの戦士と乙女の素敵なジャケットで忘れることが出来ません。

幾度もの引越しで今はもう何処にいったのやらですが、この頃はサンタナ・サウンドに嵌まっていました。そのサンタナは今も健在、若いミュージシャンとのコラボレーションでも活躍しておりその生き(息)の長さは凄いと思います。MALO は何処にいってしまったのでしょう?

No title

まん丸クミ さん

 こんばんは いつもコメントありがとうございます。
1970年代にサンタナ・サウンドに興味を持っていた女性がいたのですね。カッコいい。たとえがとても悪く、お気を悪くされるかもしれませんが、1960年代の後半、新宿のジャズ喫茶にひとりたたずむ女性を連想しました。何人か見たのですが、いずれもカッコ良かったです。中にはマッチ箱にリクエスト曲を書いてウエイターに渡す。田舎者の私、椅子から落ちそうになりました。映画でも見ているような感じで。
 すいません。話が大きくそれました。
 MALOは健在で、今年結成42周年を迎えベイエリアを中心に主にカリフォルニア地区でコンサートをやるようです。ラテン系の人が多い地域での人気はおとろえていないということでしょうね。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。