スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

585枚目 ラモン・ベロスとコラーリア・フェルナンデス「カリブの太陽」から「グアンタナメーラ」を聴きなおしました。

P3300013 (640x480)

585枚目 ラモン・ベロスとコラーリア・フェルナンデス「カリブの太陽」から「グアンタナメーラ」を聴きなおしました。




発売年 :1981年
レーベル:Areito
制作:ビクター音楽産業株式会社
A 面
1.大統領にささげる歌
2. クバーナ
3. 海を越えて
4. 馬と鞍
5. カリブ海の捧げもの
6. メドレー
B面
1. ラメント・ボリンカーノ
2. 古きサンホアン
3. グアンヒーロの夜明け
4. グアンタナメーラ
5. わたしのやせ馬
6. うるわしのキューバ


 当地はすっかり春となりましたが、雪解けはまだまだです。
例年と比べると3倍もある積雪のために雪囲いをした庭の木々が心配です。大量の雪が雪囲いを押しつぶしているからです。深すぎてまだまだ近寄れません。
 そこで今日はできるだけ明るいイメージのジャケットのレコードを選びました。
 なんとも陽気な常夏の浜辺、ハワイアンと思いきやこてこてのラテン音楽です。キューバの国民的大歌手ラモン・ベロスと奥さんのアルバム
 中村とうようさんの解説によるとラモン・ベロスは日本で言う三波春雄か三橋美智也のような存在らしい。じゃあ奥さんのコラーリア・フェルナンデスは美空ひばりか。
いずれにしても声が素晴らしい。今日は「カリブの太陽」から「グアンタナメーラ」を選びました。彼らのような陽気な歌い手がいるから経済的な制裁を受け、食べ物も不十分な時代を乗り切ってきたのがキューバの国民性なのかとあらためて感心しました。
60歳以上の方々はこの楽曲が1960年代後半に日本でもヒットしたことをご存知と思います。ただし、ラモン・ベロスとコラーリア・フェルナンデスではなく、ザ・サンドパイパーズがヒットさせました。調べたところピート・シガーが欧米に紹介したそうです。
 当時私は貧しい学生時代、とても美しいメロディラインに「グアンタナメーラ♪ ♪」の部分を歌った覚えがあります。もちろんラジオから流れるこの曲を、です。
 面白いのはレーベルAreitoというのが政府直結のレーベルであること。1960年代はアメリカとキューバの間が最も冷えていた時、その時期にいわば敵国の音楽を輸入して平然と歌ったピート・シガー、さらにはバブルの時代とはいえ、あまり売れないだろう社会主義国キューバの国立レーベルレコードを発売したビクター、に拍手を送りたいと思います。
    では、U-チュブで「グアンタナメーラ」をお楽しみください。

U-チューブのラモン・ベロス「グアンタナメーラ」こちらは ザ・サンド・パイパーズ
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。