スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

580枚目 ザ・タイガース「ON STAGE」から「ローリング・ストーンズ・メドレー:エヴリバディ・ニーズ・サムバディ~ペイン・イン・マイ・ハート~アイム・オール・ライト」を聴きなおしました。

 580枚目 ザ・タイガース「ON STAGE」から「ローリング・ストーンズ・メドレー:エヴリバディ・ニーズ・サムバディ~ペイン・イン・マイ・ハート~アイム・オール・ライト」を聴きなおしました。

P2170001 (640x480)



発売年 :1967年
レーベル:polydor
制作:日本グラモフォン株式会社

A面
1. ダンス天国~ラ・ラ・ラ
2. タイガースのテーマ(モンキーズのテーマ)
3. ルビー・チューズデイ
4. レディー・ジェーン
5. タイム・イズ・オン・マイ・サイド
6. アズ・ティアズ・ゴー・バイ
7. スキニー・ミニー
B面
1. 僕のマリー
2. シーサイド・バウンド
3. モナリザの微笑
4. ローリング・ストーンズ・メドレー:エヴリバディ・ニーズ・サムバディ~ペイン・イン・マイ・ハート~アイム・オール・ライト
5. アイ・アンダスタンド

当地は雪・雪・雪の毎日で、除雪におわれています。
休日の朝から雪かきも癪なので、まずはレコードを聴いて熱い緑茶をすすってから雪かき出陣としましょう。
さて今日はGSブームの立役者となったザ・タイガース
なにやらグループ再生コンサートが今年の年末にあるのですね。
日本武道館公演を皮切りに全国7都市8公演の予定だそう。
 そこで、段ボールからザ・タイガース「ON STAGE」を引っ張り出しました。ライナーノーツの解説は湯川れいこ。「<strong>古都京都から出現したタイガース」は「古い霧の都、保守的な伝統を持つイギリスから世界に熱狂のうずを巻き起こしたビートルズとローリング・ストーンズ」に共通する何かがあると思う。と、解説しております。ただし、今から40数年も前のことですよ。

 なるほど。当時のタイガースはストーンズの影響を受けていたのか。にしても、70歳になっても当時とほとんど同じ体型を保つミック・ジャガーをはじめとするストーンズと、当時の面影がなくなったジュリーやテレビドラマの脇役として今やこの人をおいて他にはいない存在感の岸部一徳、高校教師を多分退職したであろう瞳みのる等のメンバーを考えて見ると、随分その軌道が違っちゃったなーという感じは否めません。
と、ほざいても素人のたわごと。今日はローリング・ストーンズ・メドレーを聴いてみました。感想はあえて控えさせていただき、youtubeに音源がありますので、ぜひ聴いていただき、皆さんにご判断を委ねたいと思います。レコードですから観客の姿は見えないのですが、多分99.9パーセントが若い女性。1967年のことです
今と違って、全国の各中学・高校はこのようなコンサートは不良の集まる所と厳しく制限していたので、入場するのはかなり難しかったのでは?でもレコードから推測すると、この日の観客は80パーセント10代と20代前半。おりからのミニ・スカートブームで脚の細い方もそうでない方もあたりかまわずツイギーファッションに身を固めて声をからし、身をよじってジュリーに声援を送ったはず。
話は若干それますが、今その方たちはどんな音楽を聴いていらっしゃるのかを知りたい。なぜなら、このレコードの持ち主、(私の妻ですが)は当時相当タイガースに熱狂したはずなのに今では私が聴くすべての音楽にうるさいと文句を言うのです。

でも、タイガースの再結成コンサートは高いチケットを買って行くのだろうな。


こちらはU-チューブのタイガース:ストーンズ・メドレー
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

恐いもの見たさ

mikitaka08さん、お久しぶりです。

いやぁ~、タイガース懐かしいな。
レコードは一枚も持っていませんが、やはり若い時に私の周りではキャーキャーと黄色い声を挙げていた友人もいました。(笑)私は、その頃ブリテッシュ・ロックに嵌まっていましたね。

私のジュリーのイメージは70年代中期で止まっていましたので、5年位前にヴィデオで見た「さぶ」という映画に出演されていたジュリーが誰だか分かりませんでした。どこかで見た事あるのに・・・後でクレディットをみて沢田健二と分かり唖然とした事を覚えています。あまりに変わっておられたのでショックでした。

サリーはとても個性の強い俳優さんになられていてこちらも驚き!結構好きだったピーが普通のおじさんになっていたので少し安心(笑)でもリユニオンなんかして、恐いものみたさというのもありかな?

No title

mikitaka08さま

こんにちは、初めてコメントさせていただきます。

タイガースの全盛期はわたしはまだ小学生でしたから、おそらくは奥様くらいのお姉さまたちがコンサート会場で熱狂しているのを羨ましくテレビで見ていました。

トッポが好きでした。
彼が脱退したというニュースはものすごく淋しかったのを覚えています。

シングルサイズで33回転、「花の首飾り、銀河のロマンス、君だけに愛を、落葉の物語」の4曲入りのレコードを今でも持っています。

youtubeをクリックしたら次々に観たいのが出てきて、随分遠くまで行ってきました(笑)
「青い鳥」や「廃墟の鳩」など、今聞いても新鮮でした。いい曲がたくさんありますね。

再結成もニュースで取り上げられるんでしょうね~。




ブリテッシュ・ロックに嵌まって

まん丸クミ さん

 こんばんは
 コメントありがとうございます。トロントの寒さは当地と変わらないみたいですが、雪は北海道より少ないようですね。
 GSブームの折、ブリテッシュ・ロックに嵌まっていた若い女性は少なかったでしょう。カッコよかったでしょうね。少なくともわたくしの周囲にはおりませんでした。
 そちらにいらっしゃるとザ・タイガースの変遷を見るにつけ、浦島太郎の心境になられるのではないでしょうか? 
 演歌に走った堀内孝雄が戻ってアリスが再結成とか、団塊の世代を中心とする中高年をねらった企画が目白押しとのニュースが伝わっています。
 エジプトの熱気球事故の犠牲者も60代の方々でした。私の偏見かもしれませんが、退職した中高年をターゲットにした商業主義がなにやらうごめいている気配を感じます。
 

タイガース 4曲入りのレコード

櫟コナラ さん

 コメントありがとうございます。
私たち夫婦の世代とひとまわり違う世代の方がタイガースの楽曲を新鮮と感じられ、うれしく思います。
タイガース再結成コンサートは大きく取り上げられると思います。
なんといっても団塊の世代は日本で一番人口比率が高いのです。
仮に1割の人が興味を持ったとしても何十万の数になるのですから。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。