スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

472枚目 アナログLP盤  ピーター・ポール・アンド・メアリー『A Song will rise』

PPM.jpg
 ピーター・ポール・アンド・メアリー『A Song will rise 』472枚目 アナログLP盤 非売品。

レーベル :ワーナーブラザーズ  発売元  東芝音楽工業株式会社
発売年 1965年
定価 不明

アナログLP盤  ピーター・ポール・アンド・メアリー『A Song will rise 』。は
ガリ版印刷だった。

スーパー・アナログ盤のPP&Mです。
写真でおわかりでしょうか。
赤盤LPレコードの印刷部分がガリ版刷りなのです。

といっても、『ガリ版刷り』を知っている世代は限られています。
そう、中高年世代、それも50代以上。40代の方は知らないでしょう。
要するにハンドメイドの印刷技術。
蝋を塗った原稿を鉄筆で削る。ま、字を書くわけですが。
謄写版という印刷機でインクを塗る。
そうそう、プリントゴッコの原理です。

汗たらたらの説明ですが、通じたでしょうか。
なにしろ、謄写版という語彙がもはやマイクロソフト・ワードに入っていないのです。

前置きが長く、というより前置きだけで終わりそうですが、
その原始的な印刷で当時は東芝音楽工業から発売された天下のワーナー盤に
タイトル・曲名がきざまれているのです。心細く。

たぶんプロモーション用のレコードで販売店のみに配布された
非売品と思われます。

Side 1
1. When the Ship Comes In
2. Jimmy Whalen
3. Come and Go with Me
4. Gilgarra Mountain
5. Ballad of Spring Hill (Spring Hill Disaster)
6. Motherless Child

Side 2
1. Wasn't That a Time
2. Monday Morning
3. Cuckoo
4. San Francisco Bay Blues
5. Talkin' Candy Bar Blues
6. For Lovin' Me

この中から『6. Motherless Child』 を聴きました。
タイトル・曲目部分はガリ版印刷ですが、
レコードの中身は実にいいのです。
今は亡きマリー・トラバスのボーカルをバックがひきたてます。
特にウッド・ベースが柔らかく響きます。とても1965年の作品と思えません。
盤質も良く、フォークとジャズが融合したような雰囲気漂う楽曲です。

リサイクルショップのジャンク品コーナーでみつけた、
今年一番のお宝なのです。

youtube に  Motherless Child はありません。
他の楽曲でPP&Mをお楽しみください。
スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。