スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュディ・コリンズ『スーパーデラックス』443枚目。

juy collins


レーベル Electra 発売 ビクター音楽産業株式会社
 
制作年 不明 定価 不明

Side 1
1青春の光と影
 2サムデイ・スーン
 3チェルシーの朝
 4ターンターンターン
 5時の流れを誰が知る
 6嘆きのアナーシア
 7悲しみをわが手に
Side 2

1ランブリンボーイ
 2ミスター・タンブリンマン
 3朝の雨
 4スザンヌ
 5イン・マイ・ライフ
 6虹に消えた恋

シンガーソングライター特集!!

アナログ・LP盤 ジュディ・コリンズ『スーパーデラックス』を聴き直しました。
CD盤を探しましたがありません。
たぶん国内用に編集されたアナログLPでCD版で再発売しなかったのでしょう。

みるからに地味で保存状態も録音もあまりよくありません。

そこでyoutubeへ


驚きました。

ジュディ・コリンズは70歳を超えて、尚美声衰えず!!


ジュディ・コリンズのyoutube に、
本日ご紹介する『in my life』がありました。

さらに、『スザンヌ』が。

よく、聴いてみると、
ジュディ・コリンズのアカペラです。
のびやかで、美しいい。

とても1936年生まれの現役シンガーの声とは思えない美声。
70歳を超えているのですヨ

1960年代のジュディとなんら遜色ありません。驚くべきことです。

『アンチ・エージング』がコマーシャルな部分で叫ばれ、
『鈴木そのこ』現象のように、化粧品や薬品で宣伝されています。
(お若い方は無縁でしょうが、TVショッピングでは異常と思えるほど、執拗なCMが
垂れ流されています。不快な思いをしているのは私だけでしょうか。)

それに反し、ジュディ・コリンズの自然で美しい「老化」。
だが、声は衰えていない。

1960年代を振り返ると同時に
自然に年齢を重ねることの大切さを学びました。

それが youtube ジュディ・コリンズ『 スザンヌ + in my life』

まちがえました。上が『ターンターンターン』で、こちらが70歳をすぎても美声衰えぬ
ジュディ・コリンズ『スザンヌ + イン・マイ・ライフ』
スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

人生があばかれる

ご無沙汰してました。最近、忙しいのなんのって・・・。
ジュディ・コリンズ、こんなに美人だったんですねぇ。
あのちょっと陰りのある歌声、懐かしいなぁ。
しかも、その声と美しさを高齢でも保っているのですね!
きっと、内面の美しさも言わずもがなでしょう、きっと。
怖いですわ。年齢を重ねるってこと。
歩んだ人生があばかれる 。
おっしゃるとおり化粧品や薬でどうなるものでもないでしょう。

ランニング、次は誰でしょう?
ジャンジヤンお願いします。

歩んだ人生があばかれる 。

ゆうパパ さん

歩んだ人生があばかれる 。 とは名言です。

私もこのところ平日は12時間勤務。
アラ還にはちょっときつい毎日で、ブログのアップも
ままなりません。
加えて、11月中旬は沖縄へ出張予定。
リスニングマラソンも休み休みといったところです。

お互いに健康には気をつけましょう。

老いてますます盛んなシンガーから元気をもらわなければなりません。

No title

60年代末に来日コンサートに行ったという人の書き込みがあり、そういえばジュディ・コリンズって一度も聴いたことがないのに思い当たり、Uを探さなくちゃ、と思っていたところでした。有難うございます。
36年生まれ、PPMやジョーン・バエズよりも上の世代だったんですね。

No title

showhanng  さん

来日コンサートは60年代だったのですね。70年代に入ってからと思ってました。

『クロスビー、スティリシュ、ナッシュ&ヤング』の『青い眼のジュディ』の
モデルになったほど人気がありました。

本当に「美声衰えず」!

まさに「スーパーデラックス」な選曲ですね! 名曲がそろっていますが、
「ミスター・タンブリン・マン」まで歌っていたんですね。ビックリです!

“In My Life”いいですよね。後輩たちの英語の教科書に載っています^^

言われてみれば、彼女70歳超えてますよね。信じられない若々しさ!!
わたしも2050年にはこんな素敵なおばーちゃんになっていたいです。。。

素敵なおばーちゃん

松月 さん

おっっしゃるとおり名曲ぞろいです。でもCD化されていません。
若い時のジュディ・コリンズは歌にもうたわれたように人気がありました。
でも、youtubeのジュディ・コリンズは若い時に増して輝いています。
2050年の松月 さん、大丈夫です。
その時代も貴女が愛する名曲の数々は名曲のままでしょうし、
それを愛する貴女は永遠に若やいでいるはずですから。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。