スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

431枚目 矢沢永吉『共犯者』

E.YAZAWA 共犯者
       

アナログ・ LP盤 矢沢永吉『共犯者』を聴き直しました。

レーベル : E.YAZAWAma 発売元  EMIジャパン
制作年 1988年
定価 2500円
A面
1. 共犯者
2. 少年・パートIII
3. ニューグランドホテル
4. レッツ・メイク・ラヴ・トゥナイト
5. ひ・ろ・し・ま

B面
1. ルッキン・バック
2. アンダー・ザ・ムーン
3. くちづけが止まらない
4. リスキー・ラヴ
5. キャンディ
6. 千の夜を越えて


シンガー・ソング・ライター特集をちょっとお休みして、
矢沢永吉『共犯者』。

というのも、
ついさっきまでNHKのBSで刑事コロンボの後に
予期せず飛び込んできた東京ドーム公演【「ROCK'N'ROLL IN TOKYO DOME」】を見ていたのです。

新聞のテレビ欄を見ていなかっただけに、
ショックでした。

矢沢永吉、
60歳を過ぎて東京ドームに5万人を呼ぶのですから。

矢沢永吉、
若い。
歌い終わって息が乱れない。
全盛時に比べやや太め感はあるものの、体型崩れていない。

五十肩を患う私、YAZAWA が振り回すマイクスタンドにハラハラ。
不整脈の私、YAZAWA がステージを走りまわるのを見てられない。

観客の中にはちらほら中高年どころか、熟年の方たちもいらっしゃる。
元気だ。

とりわけ矢沢永吉が好きなのではありません。
でも、『成り上がり』を夢中で読んだ記憶があります。
手元に数枚のLP盤とドーナツ盤、CDもあります。
で、1時間30分
途中トイレに立つこともなく、妻とふたりソニー・BRAVIAの前で
ドームの最上段にいる人たちはYazawaの姿みえるのかしらと
余計な心配をしながら見終えたのでした。
とりあえず、レコード棚から『共犯者』をひっぱりだしました。

youtube の矢沢永吉『共犯者』夜のヒットパレード矢沢39歳
スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

No title

74,5年ごろ、長髪にベルボトムジーンズが制服のロック喫茶に、短髪リーゼント、黒のスリムジーンズに革ジャンという異様な(その当時は)いでたちの若者が時々現れるようになりました。
背中に赤く Carol と縫い取りしてあって、何者だろうと思ったもんです。人づてに聞いた話では、西新宿にあるデパート屋上のビヤガーデンでロックを演奏しているということでした。
数ヵ月後、TVの向こう側に「キャロル」というバンドが登場し、爆発的な人気になりました。
話をしなかったので、誰だったのかは分かりません。

ビヤガーデンでロック

showhanng55 さん

貴重な体験をされましたね。
当時としては短髪リーゼント、黒のスリムジーンズに革ジャンは
『空気をよんでいない』いでたちだったのでしょう。

ジャズ喫茶にかわり、ロック喫茶が台頭したのですね。
そこでライブ活動をやりながら、ビヤガーデンでも演奏した。

テレビを拒否したその前のフォークやロックミュージシャンと違い、テレビにも
積極的に出た。
フジテレビの『リブ・ヤング』ですか。
したたかな戦略をもっていたのですね。
YAZAWA.

違和感を感じた矢沢

こんばんは。
1980年代前半のことです。WoodstockをもじったかのようなUD Stockと題する日立マクセルのカセットテープUDのテレビCMをよく見かけました。内容はヒッピー風の姿の聴衆を背景に少々こぶしが回った英語の歌が流れるもの。一聴して矢沢永吉氏の声だと分かりました。
矢沢氏自身の音楽の嗜好は別として、彼のイメージは明らかにカウンター・カルチャーとは対極にあったと思います。何故矢沢氏を起用したのか違和感の残ったCMでした。
しかし、ウッドストック・ジェネレーションの中心であったと思われる「団塊の世代」は糸井重里氏に代表されるように矢沢永吉氏のファンが多いと聞きます。特にクリエイターにその傾向は顕著でした。そう考えると矢沢氏の起用もむべなるかなと頷いてしまう次第です。

カウンター・カルチャーとは対極

Backstreets さん

カウンター・カルチャーとは対極にいた矢沢永吉、同感です。
キャデラックに乗って煙草を買いに行きたいとは
発想だにしない時代でしたから。

しかし、西岡恭蔵に作詞を依頼し、バック・ミュージシャンにも
多彩な団塊の世代を起用しました。
『成り上がり』も糸井重里がいなかったら、あのようには売れなかったでしょう。
人脈を使うのが上手なのでしょうか。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。