スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

366枚目 千 宗室 他 『茶の心』

茶の心



茶の心2



366枚目 千 宗室 他 『茶の心』
       

アナログ・ LP盤:千 宗室 他 『茶の心』を聴き直しました。

レーベル : Canyon  発売元 キャニオンレコード-株式会社  制作年1971年
定価 3000円

緊急リサーチ
1960~80年代の日本レコード界における付加価値の問題について
展開しております。

このLP盤 『茶の心』は
北海道は東、地方都市のリサイクルショップというより古道具屋さんにあったもの。
ごらんのとおり、
金箔がほどこしてあります。
格調高いのです。

布張りのケース。
ブックレットではありません。
68ページに及ぶ冊子がついております。
中には各界名士の方々のお言葉が書かれ、
これまた格調高い写真や和紙も使われています。

巻頭言に千 宗室、
納口上(エピローグ)はキャニオンの石田達郎社長自らが、
『座右の銘盤』と題して、
『録音関係、装丁関係、会社をあげて真心こめて永遠に残るものを作りあげました。』と
語っております。

一枚のレコード制作に
レコード会社の社長自らが終章を書きますか。

こんなアナログレコードを作った時代もあったのです。
日本のレコード界の魑魅魍魎とした部分を垣間見たような
心洗われたような複雑な気持ちがします。
いったい
誰が買ったのでしょうか。

キズひとつない、繰り返します格調高いこのLP盤、
聴いたかって?

とんでもありません。
恐れ多くて聴けっこないですよ。
スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。