スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

330枚目  ミーナ『砂にきえた涙』 海の日特集 第3弾

ミーナ 砂に消えた涙
330枚目  ミーナ『砂にきえた涙』海の日特集第4弾
       

レーベル : fontana 発売元 日本ビクター株式会社 
制作年 不明
B面 砂にきえた涙(イタリア語版)
定価 330円


アナログレコード・EP盤 ミーナ『砂にきえた涙』を聴き直しました。
なぜなら、今日は『海の日』だからです。

中高年の皆さん、
カンツオーネのミーナをお忘れでも
『砂にきえた涙』はご存知ですね。

(作詞 漣 健児 。
ご存知のように 漣 健児の場合は訳詞ではなく作詞なのです。)


青い月の光をあびながら
私は砂の中に
愛の形見をみんなうずめて
主立いたの ひとりきりでl
   あ-あ-あ-  あなたが私に くれた
 愛の手紙
  恋の日記
   それの  ひとつひとつのものが  ♪
   いつわりの)
   プレゼント
白い波のうちよせる海辺で
私は秒の中に
恋のおもい出みんなうずめて
泣いたの ひとりきりで
   あ-あ-あ- あなたが私にくれた
甘いことば
熱いキッス
   それの  ひとつひとつのものが
   いつわりの
   プレゼント
 ♪

Youtube にもありました。
日本人ポップス歌手がたくさんカバーした
ミーナ『砂にきえた涙』です。
スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

No title

まずい、歌詞を見たら最後まで歌ってしまった・・(笑)

370円になったのは67年ごろだったと思います。
330円だから、65年前後でしょうね。

No title

showhanng55さん
おはようございます。
この曲最後まで歌えましたか。
2009年中高年度大賞 最優秀賞(上半期)です。
オメデトウゴザイマス。

ドーナツ盤価格
1967年頃一気に40円アップですか。
あいまいな記憶ですが、あんぱんが10円、牛乳(瓶入り)が10円、山の手線最安値区間が
30円だった気がします。
したがって、40円アップはかなり大きかった。
370円→400円→500円→600円→700円と値上がりしていったと思います。
年代はさだかでありませんが。

No title

1965年春ごろ330円から370円になりました。
1968年3月は370円です。(当時のノートに書いています)
400円になったのは1968年後半か1969年でしょうか?

1965年春ごろ330円

あばちゃん さん
貴重な情報ありがとうございます。
LP盤はその盤ごとに値段がちがうことありますが、
ドーナツ盤は同じ価格。

ほとんどのドーナツ盤に制作年月日記述がありません。

したがって、値段を見て制作年月日を想像します。
1965年までは370円だったのですね。

最終的には700円までなりましたから、
価格上昇率はすごかった。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。