スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

301枚目 カール・パーキンス Carl Perkins 『The Greatest Hits of Carl Perkins』 

carl perkins
301枚目 カール・パーキンス Carl Perkins 『The Greatest Hits of Carl Perkins』 』
       

レーベル : Harmony  制作1972年
定価 不明


A面
1. Blue Suede Shoes
2. Boppin' the Blues
3. Lend Me Your Comb
4. Only You
5. Tennessee
6. Honey Don't
B面
1. Matchbox
2. Dixie Fried
3. Right String Baby, Wrong Yo-Yo
4. Everybody's Trying to Be My Baby
5. Your True Love
6. Roll Over Beethoven



昨夜のビートルズ『パスト・マスターズ』に続き
今夜は
『キング オブ ロックンロール』こと
カール・バーキンスの
アナログ・LP盤『The Greatest Hits of Carl Perkins』から
『Matchbox』を聴き直しました。

実は
恥ずかしながら
私、カール・パーキンスなんて知りませんでした。

ところが
多くの先輩ブロガー達の
特にビートルズ・ブログを読んで
カール・パーキンスの存在を知りました。

いつかはカール・パーキンスのレコードをと
思っていた矢先に
リサイクル・ショップで見つけました。

ジャンク品コーナーではありません。

多くの楽曲の中で『Matchbox』は
無名時代のビートルズが好んで歌っていたもの。

特に
リンゴ・スターの前の
ドラマー、ビート・ベストが得意にしていたそうです。
(出典:集英社文庫『ビートルズ・グラフティ』より)

もちろん他の3人にも、
さらに
ボブ・ディランやエリック・クラプトンにも影響を与えたのです。

シンプル イズ ベスト。
これがロックンロールだという楽曲です。

世界中の若者が一度は通る道。

皮ジャン姿の不良っぽいビートルズのメンバーが
夜ごと歌っていた楽曲と想像するだけでも
この曲の偉大さを感じるのです。

Youtube にかなり古い映像がありました。

スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

カール・パーキンス

「301枚」を見て安心しました。
これからも、よろしくお願いします。

「Honey Don't 」「Everybody's Trying to Be My Baby 」
「 Roll Over Beethoven 」もビートルズはカバーしてますね。

なぜか、ポールとジョンは歌ってませんが・・・。

ビートルズに影響をあたえたアーティストなんですね。

映画「Let It Be」の中では、「Blue Suede Shoes 」を歌ってましたっけ?

「301枚」を見て安心しました。

ヤンマさん
激励のお言葉ありがとうございます。

名曲「Blue Suede Shoes 」、
映画「Let It Be」の中で歌われた
記憶がございません。

少なくともアルバムの中には入ってません。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。