スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼マイケル・ジャクソン !! その6 295枚目 『BEAT IT 今夜はビート・イト』

michael jackson beat it
295枚目 追悼その6 マイケル・ジャクソン !!  『BEAT IT 今夜はビート・イト』
       

レーベル : EPIC 発売元 : EPICソニー式会社 制作年 1983年
定価 700円



追悼マイケル・ジャクソン!! 第6弾です。

マイケル・ジャクソンに
追悼の意を表し、

アナログ・ドーナツ盤 『BEAT IT 今夜はビート・イト』』を聴き直しました。

LP盤『スリラー』からのシングルカット。

ビルボード誌のヒットチャート、1983年4月30日に週間ランキング第1位、1983年年間ランキングは第7位の楽曲です。
(出典 ウイキペディア)

ヴァン・ヘイレンのギターをフィチャーしたこの楽曲、

音楽面で大きな話題と成功を呼びました。

しかし、話題は音楽の面だけにとどまりません。

20万ドルをかけてこの楽曲のために作った
プロモーション・ビデオが大ブレイク、

マイケル・ジャクソンのダンス・センスを
世界中の誰もが認めることになったのです。


うんちく、その1
マイケル・ジャクソンの『BEAT IT』を放映するまで
MTVは黒人ミュージシャンのプロモーションビデオを
採用していなかった。

うんちく、その2
『BEAT IT』のプロモーション・ビデオに
本物のギャングが2組登場した。

いずれの情報もジャクソンズ『ビクトリー』の
ライナー・ノーツからの
ものです。

youtube の 『BEAT IT』
本物のギャングが出演する
このプロモ、
迫力がちがいます。
『ウエスト・サイド・ヅトーリー』をベースに
した、5分間のシーン、
息つく暇もないほど
緊張感あふれ、
マイケル・ジャクソンの
ダンスが秀逸。
ヴァン・ヘイレンのギターも
吠えています。
プローモーションビデオの最高傑作の
ひとつでしょう。

スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。