スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

278枚目 サイモンとガーファンクルSimon & Garfunkel 『サウンドオブサイレンス  Sound of Silence』 パート2

サイモンとガーファンクル サウンド オブ サイレンス
278枚目 サイモンとガーファンクルSimon & Garfunkel 『サウンドオブサイレンス  Sound of Silence』
       
アナログ・EP盤 :サイモンとガーファンクルSimon & Garfunkel 『サウンドオブサイレンス Sound of Silence』 を聴き直しました。

レーベル : CBS 発売元 日本コロムビア株式会社 制作年 1968年
B面: ミセス・ロビンソン Mrs . Robinson
定価 400円

昨日の日曜日は
アナログレコード特にEP盤を求めて
段ボール箱を漁りました。

出てきたのが
サイモンとガーファンクルSimon & Garfunkel 『サウンドオブサイレンス Sound of Silence』。

まてよ、このアナログEP盤、
261枚目に紹介したはず。

ところが、ジャケットのデザインがちがう。
良く調べたら、
261枚目のサイモンとガーファンクルSimon & Garfunkel 『サウンドオブサイレンス Sound of Silence』はCBSソニー盤。

今日紹介するサイモンとガーファンクルSimon & Garfunkel 『サウンドオブサイレンス Sound of Silence』は日本コロムビア盤なのです。

レーベルはCBS。
発売年も1968年。

楽曲はサイモンとガーファンクルSimon & Garfunkel 『サウンドオブサイレンス』と
『ミセス・ロビンソン』のセットです。

さらによくチェックすると
261枚目のサイモンとガーファンクル『サウンドオブサイレンス 』はCBSソニーから1968年9月にリリースされている。

本日紹介の若き日のダスティン・ホフマン『サウンドオブサイレンス』は
それより早く、
1968年6月に日本コロムビアからリリースされていたのです。

同じアーティストの同じ楽曲を
同じレーベルで違う会社からリリースされていた。

なんとも不思議なことです。

どなたか
事情を知っている方がおりましたら、
当ブログまでご連絡ください。

スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

あくまでも推測です

違う会社ですか!そりゃ知らなんだ(笑)
またいい加減なことをブログに載せてしまった(爆)

たぶん・・・・
元々、サイモンとガーファンクルはソニー、「サウンド・オブ・サイレンス」は1966年に一度、リリースされてます(B面は違う曲)。
1968年は多分、映画の配給がコロンビア映画でサントラ盤として、コロンビアから本日のジャケットのものでリリースされたのでは・・・

と書き込みましたが・・・・(消すのが忍びないので・笑)

wikipediaでCBSレコードを調べてみたら
1888年 コロムビア・レコードが設立される。
1927年 コロムビア・レコードが放送局CBSを設立
1938年 CBSがコロムビア・レコードを買収し、会社名をCBSレコードに変更
1953年 エピック・レコードを設立
1968年 ソニーとの合弁で日本法人CBSソニーを設立

ということで、ソニー名義に変ったのでは・・・

あくまでも推測です


あくまでも推測です

鋭い分析ありがとうございます。
1968年にCBSソニーが設立されたのですね。
それで納得しました。
1966年にリリースされたことは知りませんでした。

No title

 自分もリアルタイムで聴いた訳ではないので、あくまで推測ですが、1966年に日本コロンビアからシングル盤サウンド・オブ・サイレンス(LP水曜の朝、午前3時のジャケット写真)が発売されますが日本では、それ程のヒットにはならなかったみたいです。 
 日本で売れ出したのは、映画「卒業」の公開からで、先ず1968年に日本コロンビア盤(LP卒業のジャケット写真)がでます。その後、配給権がCBSソニーに移り新たなジャケット(LPブックエンドのジャケット写真)が出て合計80万枚の大ヒットになったみたいです。
 ところで、自分も疑問なのですが、ブックエンドのジャケットの方はサウンド・オブ・サイレンスが上に書いてありますがA面がミセス・ロビンソンですし、右下に「卒業のサントラ」の表示が有るものと無いものがあります。どちらが先なんでしょう?この頃は少しずつマイナー・チェンジをしてたんでしょうか。 

4年前の記事

えすぺらんさ  さん

 4年前の記事にコメントありがとうございました。
 映画のヒットでBGMが売れなおした。
 最近、そんな現象があるのでしょうか?CMから火がついてヒットすることはあるでしょうけど。
 いずれにしてもレコード会社の再編等ややこしいことが多いのですね。
 遠い過去のサイトにご訪問いただき、コメントまでいただきありがとうございました。
 ほかの記事にもコメントいただければ幸いです。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。