スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

262枚目 サイモンとガーファンクル Simon & Garfunkel 『スカボロー・フェアー Scarborough Fair /Canticle』

simon  garfunkel scarboro

262枚目 サイモンとガーファンクル Simon & Garfunkel 『スカボロー・フェアー Scarborough
Fair /Canticle』
       
アナログ・ ドーナツ盤 :サイモンとガーファンクル Simon & Garfunkel 『 スカボロー・フェアー    Scarborough Fair /Canticle』を聴き直しました。

レーベル : CBS SONY 発売元 CBS・ソニー株式会社 制作年 1968年
B面 : 59番街橋の歌 The 59th Street Bridge Song (Feelin’ Groovy)
定価 400円


(261枚目から続く)
1968年9月に
LP盤『ブック・エンズ』からシングル・カットした『サウンド・オブ・サイレンス Sound of Silence』をB面に
A面には
『ミセス・ロビンソン Mrs . Robinson』を
配列してヒットさせた
CBS・ソニーは

10月になると、

『スカボロー・フェアー Scarborough Fair /Canticle』と
『59番街橋の歌 The 59th Street Bridge Song (Feelin’ Groovy)』をセットにした
シングル盤を売り出すのです。

いずれもモノクロのサイモンとガーファンクル Simon & Garfunkel。
シンプルで存在感あります。

一方ではサイケ調のジャケットが流行っていた時代に、ですよ。

さらには、
後日ご紹介したいのですが、1970年代前半になると
サイモンとガーファンクル Simon & GarfunkelのLP盤を
キャンペーンをはって、たて続けに発売するのです。
これも相当売れたはず。

さらに、
CBS・ソニーがすごいのは
ジャケット裏面の注に
「中心孔を38,2ミリ(ドーナツに変更されたい方は特約店にお申し出てください。」
と書き、
きめ細かいサービスをした。

デジタル時代には考えられません。

と、得意げな
私、今日まで知りませんでした。
ドーナツ盤は17センチディスク中心部に38,2ミリ
の穴が開いたものを言う。
ことを。

そのほかはドーナツ盤と言わない。
そうです。


これはドーナツ盤

弘田 三枝子 すてきな16才


これはドーナツ盤とは言わないそうです。
私、間違ってました。

EPno1.jpg


これもドーナツ盤ではない。

EPno2.jpg

多大なご迷惑をおかけしました。
今後はEP盤とさせていただきます。


こちらは youtube スカーボロフェア


スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

EP盤・・・

EP盤・・・なるほど、この辺りの細かい分類は面倒ですね。
僕なんかいい加減ですから、LP、シングル、4曲入りのコンパクト盤と使い分けてるだけです(笑)
今後、来月の来日コンサートまで、こちらもS&Gの特集をする予定です。

S&Gの特集

John Beatle Lennon さんの
S&Gの特集を楽しみにしています。

No title

中心部に38,2ミリっていうのは知りませんでした。細かいんですね。

S&Gはベスト版でしか聴いたことがなく(しかもCDです)、レコードで聴いたらまた印象が違うのでしょうね。

中心部に38,2ミリ

中心部に38,2ミリという
表示は多くのEP版を見ていますが、
CBSソニーくらいです。
驚くことにCBSソニーは
LP盤のベスト盤(豪華箱入りも含めて)
毎年のように出していたのです。
後日、紹介します。
音も若干違う気がしました。

No title

手裏剣のレコード・・・ドーナツとばっかり思っていました。

No title

あばちゃん さん
今晩は

手裏剣のレコードとはうまい表現ですね。
あまり、細かな規定はいらないですよね。
私もドーナツ盤といった方が言いやすいです。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。