スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

255枚目 ママス・アンド・パパス The Mamasand Papasの 『マンデー・マンデー Monday Monday 』

Monday Monday

255枚目 ママス・アンド・パパス   The Mamas and Papasの 『 マンデー・マンデー  Monday Monday 』
       
アナログ・ドーナツ盤 ママス・アンド・パパス 『マンデー・マンデー Monday Monday 』を聴き直しました。

レーベル :Stateside 発売元 東芝音楽工業株式会社 制作年 不明1960年後半?

定価 400円


『夢のカリフォルニア』のB面です。

せるてぃぶのマスターさんからコメントをいただきました。

ママス・アンド・パパス 『夢のカリフォルニア』と『マンデー・マンデー Monday Monday 』が
それぞれ
『夢カリ』と『マンマン』と呼ばれていることを知りました。

そう呼ぶのはアラ・フォー世代より下の方たちでしょう。

ローリング・ストーンズをストーンズと呼べない私たち中高年、
とりわけ『アラ還』世代の私にとって
『夢カリ』と『マンマン』は
全く違う曲名に聞こえます。

さて、
ママス・アンド・パパスの 『マンマン』こと『マンデー・マンデー Monday Monday 』は
1966年5月、『夢カリ』こと『夢のカリフォルニア』にひき続き、ビルボード・ヒットチャートで
3週間連続トップになったのです。

この楽曲を初めて聴いたのはラジオから。
ベトナム戦争が激しさを増した時代、
友人から批判されながらFENをいつも聴いていました。
英語はさっぱり聞き取れませんでしたが。

でも新しい曲がたくさんかかっていました。

ママス・アンド・パパスの
洗練されたヴォーカル・サウンドやコーラスに
心躍りました。

リヴァプール・サウンドとは違う流れを感じました。

ダンヒルレコードのStateside というレーベルにも
心動かされました。
このレコードは古レコード店で購入したもの。

Youtube の 『マンマン』は口パクです。
スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

No title

ビルボード調べましたら 夢のカリ は1966年3月12日 4位が最高位です。

マンデイの方は1966年5月7日、14日、21日 1位です。

大ヒットですね。

No title

え!
マンデイ マンデイの方が上位にランキングされていたのですか。
即座に当時のビルヴォード・ヒットチャートが出てくるのがすごい。
これもあばちゃん日記からでしょうか。

No title

ラジオで毎週ビルボード結果を放送していましたので
それを書いていました。
そのノートまだ持っているだけなんです。

ビルヴォード・ノート

ビルヴォードのランキング発表、心躍らせて聴いていました。
ヒットチャートのランキング付け番組は
あまたありましたが、
その結果をノートに付けるリスナー、
そのノートを何十年も保存している方はほとんどいらっしゃらないでしょう。
その分野でメシを食っていた音楽評論家達ですら。
あばちゃん日記・ノート、価値ありますよ。
下記のように
具体的数値を見ると、自分の記憶がいかにいい加減だったか
わかりますもの。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。