スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

249枚目  ビートルズ The Beatles 『レット・イト・ビー  Let It Be 』

let it be
249枚目  ビートルズ The Beatles 『レット・イト・ビー  Let It Be 』

        
レーベル : Apple 発売元 東芝EMI株式会社 制作年 1969年

定価 不明

アナログ・LP盤 ビートルズ The Beatles 『レット・イト・ビー  Let It Be 』
から『レット・イト・ビー  Let It Be 』を聴き直しました。

私は今朝の朝刊で知りましたが、多くの方はすでにインターネットで
ご存知だったでしょう。

音楽プロデューサーの
フィル・スペクター Fill Specterが終身不定期刑を受けました。
つまり、一生刑務所を出れないと言うことですね。

それまで、知らなかったのですが、
2003年に女優を射殺したのですね。

フィル・スペクター Fill Specterについては
ここでふれたくありませんが。

『レット・イト・ビー  Let It Be 』をプロデュースしたという。
知らなかった。

 ♪
When I find myself in times of trouble
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom let it be

And in my hour of darkness
She is standing right infront of me
Speaking words of wisdom let it be

Let it be,1et it be

Let it be,1et it be
Whisper words of wisdom let it be


ひとり悩みぬく私のもとへ,
聖母マリアがやってくる
“なすがままに’’とささやく

暗闇の中にひとり居る私のもと
聖母マリアがあらわれる
“なすがままに’’とそっとささやく

・・なすがままに’’“あるがままに’’
 やさしい言葉が聞こえてくる ♪

(出典『ビートルズで英語を学ぼう』林 育男 講談社文庫)

フィル・スペクター、69歳、ポール・マッカトニーやミック・ジャガー
とほぼ同年齢なのです。

お金や権力を手にして、
すっかり人生を狂わせた。
そうはなりたくないもの。

Youtube の
The Beatles 『レット・イト・ビー  Let It Be 』


And when the broken hearted people
Living in the world agree
There will be an answer let it be.
スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

そうだったんですか・・・

フィル・スベクターが終身刑になったとは・・・ 
いやその前に女優を射殺していたことすら知りませんでした。

フィル・スベクターと言えば営業的な見地から"Let It Be"や"The Long And Winding Road"に
ストリングスを付け加えたのは有名です。(=^_^=ゞ
メンバーはオリジナルなサウンドが壊されると言う理由で反対だったらしいけども
私は正解じゃなかったかと考えてます。
しかしお金は人を変えますよね、たしかに・・・

それからレコードのアドバイス、ありがとうございました。
実はジャケットからほぼカビだらけで、盤も波打って湾曲しておりまして・・・
残念ながら見た状態ですでにゴミ化しておりました。。...(o_ _)oガクッ

ミキタカさんのレコードプレーヤーは昔から使っているものですか?
それともこのブログを始められる前にどこかで手に入れたものなのですか?

No title

いつも
素晴らしいベース演奏とコメントありがとうございます。
不思議なもので『私のステレオ装置』を書き終えたところに
びーとるおやじさんからのメッセージがありました。
所有形態をきちんと書いてなかったので、これから付け加えます。
アドバイスありがとうございます。

はじめまして

はじめまして、ミキタカ08さん。
私のブログへのコメントありがとうございました。

70年代生まれの私ですが、叔父の影響で小さい頃からビートルズを聴いていました。
当時は当然アナログで聴いていたので、本文の画像がとても懐かしく、当時の思い出がよみがえってきました。

フィル・スペクターの事件は、今月号のローリングストーン日本版でも小さくですが報道されていました。
業界では、すぐに銃を持ち出す人物として有名だったようですね。
やはりショッキングなニュースでした。

フィル・スペクターの事件

コメントありがとうございます。
6月号のローリングストーン日本版で小さく報道された。
とのこと、
フィル・スペクターが過去の人となっていたということなのですね。
何かで読みましたが、
かなり言動がおかしかったとも。
哀れな末路です。

残念な末路です

ミキタカ08さん、こんにちは。
このような末路で過去の人になってしまうのは、
過去の偉大な実績が残しただけあって残念でなりませんね。

フィル・スペクター残念な末路

そうですね。
日本の音楽界にも影響を与えた人だけに
残念なことですね。

こちらでははじめまして。

ミキタカ08様
こちらのブログを教えて頂いてから、
何度か訪問していましたが、300到達までそう遠くはなく、
今までのログはコツコツ読ませて頂きますね。
昔、短波でFENを聴いていると言った私に、
FENガイドを貸して下さった事を今でも覚えています。
私が知らない曲の方が多そうですが、
予想以上に色々な曲を聴かれているのを知って、
こちらを訪問するのが楽しみになりました。

『Let It Be』は中学の時の担任がポール大好きで、
学校祭でその担任と数人の同級生で即席バンドを組んで、
演奏したうちの1曲で、私はピアノを弾きながら
歌ったとても思い出深い曲です♪
この曲はAMラジオから流れてくる音の感じが、
郷愁が漂う感じで好きです。

ミキタカ08さんのブログを、私のブログに
リンクしても宜しいでしょうか?

Naoko 様

コメントありがとうございます。
ブログを通しての再会、
時代は変わりましたね。
FENガイドブックのことすっかり忘れていました。
『Let It Be』Naoko バージョン
聴きたいものです。
リンクの件よろしくお願いします。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。