スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

126枚目ウイアー・ザ・チャンピオン:侍JAPANじゃなかったクイーン

LP盤2枚組『クイーン・ライヴ・キラーズ』を聴き直しました。


祝!!侍JAPAN!! WBC世界チャンピオン



queenchampion1.jpg
champion2.jpg
champion3.jpg


ブログ書いている場合じゃありません。
たった今まで、WBCの決勝ダイジェストをテレビで見てました。

殺し文句はいらない
息が止まるほどスリリング
そしてハートを奪われるほどロマンティック

このキャッチコピー、今日のWBCの決勝対韓国戦のものじゃありません。

今からちょうど30年前のキャッチコピー!!

そうです。LP盤2枚組『クイーン・ライヴ・キラーズ』の帯に書かれたキャッチコピーです。


30年ぶりに復活しました、させました。私が。。。

ほとんど読者のいないマイナーなブログ。
好きなこと書いちゃいます。

でも時間がありません。テレビで侍JAPANの祝勝会の様子が放映されるようです。

失礼します。

あ、忘れていました。

レーベル:QUEEN 発売元ワーナー・パイオニア株式会社。1979年
定価:3800円 初回限定盤 

ご覧ください。初回限定盤なので、赤盤、青盤です。
アナログだからなせる技、デジタル音楽配信では絶対にまねのできないことです。


追伸:youtubeは音がきれいすぎる。合成音っぽい。
LP盤の方がずっと臨場感あり。観客との一体感がすごいのです。
スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

No title

へー。こんなカラフルなレコードあったんだ。

これぞブログですよね

いや、恐れ入りました。もうゴメンなさいしちゃいます。
analog60s70sさんのコレクションって、凄すぎますよね!!
それにYouTubeの選び方も好い!

いまYouTubeであの白黒で胸のハダケたタイツ姿のフレディーをみてお線香をあげたい気分です。ていうか、お線香あげながらコメント書いてます。マジで。
いやー、当時のフレディーの容貌を見ると個人的にはどうしても林家ペーさんを思い浮かべてしまうのですが、フレディーはいいですね。

ところで拍手コメントありがとうございました。
設置したもののコメントまで頂くことがなかったので、拍手コメントをどこで読むのかカナリ探しました。
MyBlogLogはセキュリティ上の問題はないと思いますよ。
無いってことはなくて、ネットの危険性は平等にあると思いますけど、MyBlogLogだから特別に危ないってことは無いと思います。確かにTwitterなどの他サービスを追加するときに、ツルっと追加できちゃうので一瞬不安にならないわけでもありませんが、あれはユーザ名で単にRSSを取りに行ってるだけだし。
日本語のブログは稀でしょうが、年間300枚リスニングマラソンは言語に関係なく楽しめると思うんですよ。ほら、直接LPが聴けるわけじゃないから。
逆に、このオッサンのコレクションってスゴクネ?awesome!! の世界だと思うわけです。
絶賛の嵐。
ま、analog60s70sさんの洒脱なブログ記事の機微が伝わらないのは惜しいですけど。

いやぁ~、音楽ってほんとうにイイもんですね(水野晴郎風味)

長すぎますか?コメント。本文より長いってよく怒られるんですけど。

No title

あすかC爺さん 
長いコメントありがとうございます。
心の師と仰ぐ方からのおもいもかけないお言葉、くすぐったさと
おかしさで、PCの前でにやけています。
実は昨年暮れ『熟年からはじめる海外アフィリエイト』2007/11/09 読みました。

『ブログの存在価値は「オリジナリティ」以外にないと断言いたします。

中略

嘘で固めたリテラシーの低いアフィリエイターにはならにように戒めながら、職人のようにオリジナルを追及する毎日です。』

全くちがうじゃないですか。
その前に読んだ イニシャル I とかいう何億も稼ぐ人の本とは。
(その本を読み終えて、彼の量産ブログをのぞいたら、意味不明の文が並ぶサイトだった。あわててその本、アマゾンで売った。すぐ売れた。)

おもわず、うなりました。
他のページもプリントアウト、ファイルしています。

以来、暗中模索の日々。

ありがたいコメントです、勇気いただきました。
絶賛の嵐は無理としても
嵐の海に船出する気持ちで
挑戦したいものです。


はたから見ると

あらら、ありがとうございます。
そんな印刷までして頂いているとは。

はたからみると、おっさん同士で褒め合っている異様なブログになりつつあると思われますので、少しコメントは控えようと考えても見たのですが、今日は何をご紹介いただけるのかと、ついついお邪魔して、記事を見ると膝を叩いてコメントしたくなってしまうのです。
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。