スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

662枚目 スティング「ブリング・オン・ザ・ナイト」から「バーボン・ストリートの月」を聴きなおしました

662枚目 スティング「ブリング・オン・ザ・ナイト」から「バーボン・ストリートの月」を聴きなおしました

レーベル : A&M
発売元  アルファレコード株式会社
発売年 1986年

sting bring on the night

葦の根とよもぎ



休耕地を耕すのは大変です。
葦やススキを大型剪定バサミで切り倒した後に写真のような枯れた茎が残りました。これをスコップでひとつひとつ掘り起こすのです。掘り起こして土を落とし、畑の隅に捨てる。延々と繰り返すのです。
 さらに元気なヨモギが行く手に立ちふさがります。昨年まではヨモギ摘みを楽しみにしていたのですが、今年はまずヨモギ退治からです。
 元気なヨモギは他の植物以上に根が大きいことを今知りました。土中深くそして幅広く根をはっているのです。小さなヨモギでもその周囲にスコップを幅広く突き刺すのです。で、持ち上げる。腰にくるのですね。これが。。。
 何かの本に腰の弱いものは農業をやってはいけないと書いてありましたが、その通りです。だからといってここで投げ出すわけにはいかない。堀続けるのです。誰も見ていないので告白しますが、作業を10分、休憩が15分。冷たい麦茶で水分補給です。休憩時にウオークマンに入れた音楽を聴くのですが、この厳しい状況下に合うのが「スティング」です。

 今日の本題はスティング「ブリング・オン・ザ・ナイト」です。これ、レンタル落ちレコードです。それは平成の初めのことでした。北海道の西にある地方都市のレンタルレコード屋が「閉店セール」をやっていました。レコードがCDにおされて、売り上激減の時代です。一枚300円のセールでした。3800円の2枚組「ブリング・オン・ザ・ナイト」がたったの300円。開くとほとんど聴かれた様子がないジャケットもスリーブもまっさら、ディスクもピカピカ。新しいレコードはビニールの材質が光っているのです。小躍りしました。

 当分はスティングの力を借りて農作業に従事するつもりです。

 こちらはyoutube バーボン・ストリートの月
スポンサーサイト

661枚目 薬師丸ひろ子「探偵物語」から「探偵物語」を聴きなおしました

661枚目 薬師丸ひろ子「探偵物語」から「探偵物語」を聴きなおしました

探偵物語


レーベル : EAST WORLD
発売元  東芝EMI株式会社
発売年 1983年


A面
1. 序章
2. 愛のテーマ
3. すこしだけやさしく
4. ディテクティヴ・ツイスト
5. OH BOY!
6. 今宵、愛が…
B面
1. 探偵物語
2. チェイス
3. そうよ Mambo
4. 昼さがりの私
5. Tan-tei ラプソディ
6. フェアウェル:エピローグ

         2月,家の前の牧草地を歩くスキーで散策していたら怪しげな空き地を発見しました。
         ここはきっと休耕地だ。

共栄 畑 冬1


3月。雪が溶け、再度行ってみるとやはり休耕地
 地主さんを探すために法務局へ行き、調べました。すぐ近くに住んでいらっしゃいました。
 4月初旬、菓子折りを持ってダメ元で訪問しました。ふたつ返事でOKです。
 かつては稲の苗を作ったというビニールハウスも耕運機を入れていた車庫も使っていいよ、と許可をいただきました。

 自宅から徒歩で1500歩、広さはテニスコート2面位? もっと広いでしょうか。カメラに収まりません。


  共栄 畑 4月初め


  言うは易く、行うは難し!!

 「誰にも頼らず、自力で拓く」、と意気込んだのですが。大変です。葦やススキを剪定ハサミで切り、雑草と一緒にレーキで集めフォークで畑の隅に運びます。それからスコップで掘り返す。1メートル四方を掘り返しては休む。何とか1週間をかけて、写真のような広さまで開墾しました。全体の20分の1にも達していないだろうな。
 すべて種から耕作するつもりです。まずは苗まで育てなければ。。先は気の遠くなるほど長いのです

 共栄 畑 開墾 4月 13日


  さて、レコード紹介が遅れました。
 大瀧 詠一 つながりで薬師丸ひろ子「探偵物語」を聴きなおしました。うなずきトリオ(ビートきよし、松本竜助、島田洋  八)の「うなずきマーチ」でウケをねらおうと思ったのですが、見つかりません。あれも大瀧 詠一作品だったのですね。


  こちらはyoutube 松田優作がいいなあ

660枚目大瀧 詠一「ALONG  V・C・A・T・I・O・N」から「さらばシベリア鉄道」を聴きなおしました

660枚目大瀧 詠一「ALONG  V・C・A・T・I・O・N」から「さらばシベリア鉄道」を聴きなおしました

大瀧詠一 ナイアガラ

行者にんにく


レーベル : Niagara
発売元  CBS SONY株式会社
発売年 1981年

A面
1 君は天然色
2. Velvet Motel
3. カナリア諸島にて
4. Pap-Pi-Doo-Bi-Doo-Ba物語
5. 我が心のピンボール
B面
1. . 雨のウェンズデイ
2. スピーチ・バルーン
3. 恋するカレン
9. FUN×4
5さらばシベリア鉄道


春の使者「山菜」、山菜の王者ともいえる「行者にんにく」を採りに行ってきました。正式には「取りに行ってきました」 場所は言えません。山菜は自分の足と感と運で探すのです。

と、偉そうに言いましたが、北海道東部、名山トムラウシのふもとトムラウシ温泉の近くです。義弟に「そろそろ出ているから、採りに行こう」と誘われたのですが、なにしろ熊が出没することで有名な地域ですので、今回は丁重に誘いを断りました。今年は雪が多く、まだダメじゃないかと理由をつけて。

 義弟は友人の山菜名人と一緒に行きました。成果はごらんの通りです。他に本わさびを少し。雪深い道なき道を名人が運転する軽トラックで苦労して採ったそうです。ふだんは山ほど採れるそうですが、今年は雪が多く、これしか採れなかったそうです
 で、左の行者にんにくの茎部分についている赤い薄皮をむいたのが右です。これに熱湯をかけて「シナ」っとさせて、あとはお酒と醤油を同量に入れたジプロックに放り込む。私がやりました

 男の料理なのです。本来は自分の足で苦労して採ってきたものを、うんちくを傾けながら料理し、食べていただくのですが、実は義弟も妹も妻も行者にんにくはダメ。臭いがきついのです。

では、皆さんにとって代わって私がいただく。
 せっかく作ったのに、家族は誰も食べない。山菜の王者なのに。
 じゃあ、友人をよんでジンギスカンの中に入れて食そう。
 ジンギスカンによく合うのです。もちろん、野外で楽しみます

 前置きが長くなりました。音楽は「さらばシベリア鉄道」、先日テレビの深夜番組で大瀧 詠一の特集をやっておりました。翌日、偶然立ち読みした音楽雑誌で「大瀧 詠一NIAGARA CD BOOK Ⅱ」のことも知りました。亡くなってから1年以上もたちますが、ブームなのでしょうか。

 YOUTUBEには「岩崎宏美×太田裕美×本田美奈子」版もありました。これも初めて見ましたが、良かった。

こちらはyoutube
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。