スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

642枚目 クイーン『キラークイーン 』を聴き直しました。

642枚目 クイーン『キラークイーン 』を聴き直しました。


レーベル :elektra  
発売元 : ワーナー・パイオニア 株式会社
発売年 :1975年
定価:500円

キラークイーン

アナログテレビ


 
北海道日本ファムファイターズが日本シリーズへ勝ち進む!!』

 北海道民誰もが信じていました。CSシリーズ突入以来の快進撃で夢が膨らんだ、からです。前評判では断然オリックス・バッファローズが優位だった
相手のエース金子投手を打ち崩し、さらには強打者ペーニアをつぶしたのですから。夢は大きく膨らんだのです。レギュラー戦でソフトバンク・ホークスと首位争いをし、最後の最後まで苦しめた勇者オリックス・バッファローズ。そのバッファローズに勝ったのです弾みがつきました。夢が膨らみました。

 そしてソフトバンク・ホークスとの戦いです若手の活躍と中田の豪快なホームラン、それを引っ張るベテラン稲葉のまさにいぶし銀のバッティング。真っ赤に染まるヤフオク球場で3勝3敗の五分まで行った時、流れはファイターズだと確信しました。球場の観客99パーセントを敵にしての戦いで不利な状況から五分五分に引き戻したのですから。
 私の職場にはすでに札幌ドームでの日本シリーズ前売り券を手にした者もいたのです。
しかし、昨日の最終戦では残念ながら4対1で敗れてしまいました。悔しい!!

話変わって、
対ソフトバンク・ホークスの第3戦、所用があり札幌のホテルに滞在しました。急に決まったのです。ホテルを予約しようと思ったらどこも満杯。安室奈美恵と何とかという若手のグループのコンサートがあるそうなのです。 
困ったはてに思いついたのが、十数年前まで札幌出張で使った築数十年の某ホテル。ここはガラガラでした。そして、久しぶりに泊まったホテルのテレビは昔のまま、このテレビなのです。画面に常時「このアナログテレビの放送は来年三月まで」とテロップがしつこく流れるのです。画面は17~8インチでしょうか。ただ、画質はそんなに悪くない。まだまだ十分使えるのに。。。
 なつかしいアナログテレビです。

 で、本日ご紹介する予定だったのが、クイーン「ウイーアー・ザ・チャンピオン
残念ながら、パ・リーグのチャンピオンにはなれなかったので、「ウイーアー・ザ・チャンピオン」は急きょキャンセル。
 手元にあった「キラー・クイーン」、を聴き直しました。

こちらはyoutube のキラークイーン
スポンサーサイト

641枚目 ポ-ル・リヴィアースとレイダース『ニューオリーンズ』を聴き直しました。

641枚目 ポ-ル・リヴィアースとレイダース『ニューオリーンズ』を聴き直しました。

レーベル :CBS  
発売元  日本コロムビア株式会社
発売年 1967年
定価:370円
B面:にえきらぬ男

reiders.jpg

 
 さて、
 639枚目で紹介した ザ・カーナビーツ『好きさ好きさ好きさ』。

 ザ・カーナビーツはグループサウンズを代表するグループの一つでした。
当時のグループサウンズ・ファッションはなぜかミリタリー・ルックと呼ばれる軍服調が多かったのです。これは中高年の方ならだれもがご存知のこと。

 よく考えると、ミリタリー・ルックという表現も独特です。今ならミリタリー・ファッションと表現されるでしょうか。
私が度々訪問する「ユッカリーナのヨガ的雑記帳」のユッカリーナさんからコメントがあり、日本のグループサウンズのミリタリー・ルックはこのポ-ル・リヴィアースとレイダースを模倣したものと知りました。 
 
 さて、そのポ-ル・リヴィアースとレイダース。
段ボールから探しました。ドーナツ盤の『ニューオリーンズ』、どこかで聴いたことがある。このドーナツ盤はリアルタイムで聴いたのではなく、近所のリサイクルショップで見つけたもの。
 調べたら、映画「ブルース・ブラザーズ2」で歌われていた。

 不思議なことに朝はyoutubeのポ-ル・リヴィアースとレイダース『ニューオリーンズ』を聴けたのですが、夜に再度聴いたらエラー表示が点滅して画面は真っ暗。こんなことがあるのですね。午前中でアップが終了したのでしょうか。

 このポ-ル・リヴィアースとレイダース、日本での人気はさほどではなかったと思いますが、アメリカではそこそこ人気があったようです。

 とまれ、このレイダースのファッション、ザ・タイガースやスパイダースを思い出しませんか?
 
  あ、これは現在60歳以上の方々への問いかけです

こちら一応youtubeのポ-ル・リヴィアースとレイダース『ニューオリーンズ』。他の楽曲でレイダースのプレイスタイルをご確認ください。

で、こちらはブルース・ブラザーズのもの、映画「ブルース・ブラザーズ2」ではありません。
やっぱり、映画でしょうか?

640枚目 クリエーション『クリエーション』を聴き直しました。

640枚目 クリエーション『クリエーション』を聴き直しました。

レーベル :EXPRESS  
発売元  東芝EMI株式会社
発売年 1975年
定価:2300円

1. YOU BETTER FIND OUT
2. A MAGIC LADY
3. LONELY NIGHT
4. TOBACCO ROAD -
5. FAIRY TALE
B面
1. PRETTY SUE
2. GOT TO GET TOGETHER
3. WATCH’N’ CHAIN -
4. FEELIN’ BLUE
5. BLUES FROM THE YELLOW -

クリエーション

栗2

 
  639枚目で取り上げたカーナービーツのヴォーカルとドラムを担当したアイ高野はその後、クリエーションというロックバンドに移ります。1980年代に入ってのことでした。
 で、1981年TVドラマ主題歌「ロンリー・ハート」が大ヒットする
当時私が住んでいたソ連との国境の町では、このテレビドラマ「プロハンター」は放送されていなかったはず。
 と、ここまで書き、心配なのでウイキペディアを調べたら、日本テレビ「火曜サスペンス劇場」それ以前の帯だったのです。すいません、全国ネットで放映されたのです。
 「プロハンター」は豪華キャストを揃えた割に視聴率が稼げなかった。それで日本テレビは「火曜サスペンス劇場」にリニューアルして「火曜サスペンス劇場」は長寿番組となる。
 主題曲はヒットしたが、肝心のテレビドラマは低視聴率
のために中断と皮肉な結果だったようです。

 話が大きくそれてしまいました。
 今日の『クリエーション』はTVドラマ主題歌「ロンリー・ハート」以前の楽曲とメンバーによるアルバムです。
実はアップするのをためらいました。なぜなら、アルバムジャケットの絵柄です。今から40年前の社会状況はおおらかだったから、このような写真は出版コードに引っかからなかったが、今では「児童虐待」モノでしょうね。おそるおそるA○Z○Nを調べたら、この写真のCDが売られていました。大丈夫なんだ。
 それにしても、このアナログ盤『クリエーション』と裸男子の放尿シーンの関連性が良くわかりません。プロデュースした内田裕也さんのアイディアなのかも?
 アルバム『クリエーション』には大ヒット曲「ロンリー・ハート」に繋がる「LONELY NIGHT」が入っていますが、個人的には10曲すべて、アルバムの写真ほどインパクトがありません。
 解説は大貫憲章帯の推薦文が多くの音楽シーンで活躍された中村とうよう氏。氏は「日本一のクリエーションが、ありったけの力を出したアルバムだから、いうまでもなくこれは、日本一のロックアルバムなのだ」と力をこめて書いております。

 私は隣家の栗の木から飛び出そうとする「栗」の写真をアップします。なんの脈路もなく。。。

こちらはyoutube 。「クリエーション」から『YOU BETTER FIND OUT』
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。