スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

607枚目 カーリー・サイモン『ベスト・オブ・カーリー・サイモン』から『幸福のノクターン』を聴き直しました

607枚目 カーリー・サイモン『ベスト・オブ・カーリー・サイモン』から『幸福のノクターン』を聴き直しました

カーリーサイモン




発売年 :1975年
レーベル:elektra
発売: ワーナー・パイオニア

A面
1. 幸福のノクターン
2. 愛する喜び
3. 愛のモッキンバード
4. 悲しい伝説
5. 夢のような愛
B面
1. うつろな愛
2. ノー・シークレッツ
3. ナイト・アウル
4. アンティシペイション
5. ダンスにうかれて

土曜出勤の代替えということで、本日は半日勤務。現在日本における公共交通機関の中で最も評価が低いJR北海道の各駅停車で秋晴れの中を帰宅しました。

こんなにゆったりとした気分で平日に帰宅
したことはありません。
ウオークマンをとりだします。
わずか1ギガバイトのウオークマンに入っている楽曲はそんなに多くなく、この情景と心情にピッタリあう楽曲が残念ながら入っていません。

 で、帰宅後にすぐ聴いたのがカーリー・サイモン。手持ちのLPは『ノー・シークレット』と『ベストオブ・カーリー・サイモン』の2枚。

 どの楽曲も今日の天気と状況にマッチして、1曲を選ぶのが迷います。「うつろな愛」といきたいところですが、4年前に取り上げていました。迷いながら、「幸福のノクターン」を聴きました。
正確には全曲聴いたのです。A面を聴き、コーヒーと緑茶を飲み、お土産に頂いた『玉や絲や』の『芋かりんとう』を食べながらB面も一気に。

 さて、1970年代の初め、いわゆる「シンガー・ソングライター・ムーヴメント」で他のシンガー達とひとつの時代を築いたカーリー・サイモンのこの曲、40年たっても色あせないのです。
当時アメリカ全土ではなく、カリフォルニアを中心とする西海岸で人気があったというカーリー・サイモンを聴くと、次にキャロル・キングをそして10CCやポコまでも聴きたくなります。
聴きだすと、後を引くのです、『玉や絲や』のかりんとうのように

こちらはU-チューブ
スポンサーサイト

606枚目 ジョージ・ウィンストン『Autumn』から『Longing/Love』を聴き直しました

autumn.jpg


606枚目 ジョージ・ウィンストン『Autumn』から『Longing/Love』を聴き直しました
発売年 :1980年
レーベル:ウィンダム・ヒル
発売: キャニオン・レコード


SEPTEMBER
1.Colors/Dance
2.Woods
3.Longing/Love

OCTOBER
4.Road
5.Moon
6.Sea
7.Stars

 台風26号による伊豆大島の犠牲者の皆さんに心からお悔やみ申し上げます。
さらには次の台風も接近しているとのこと、みなさんも十分にご注意ください。それにしても自然災害の多い日本列島、今回も犠牲者を出さない方法がもっとなかったものかと思案します。

 さて、こんな時に音楽をと、心苦しさもあるのですが、こんな時だから音楽から元気をもらおうと思います。

先週の三連休を利用してレコードプレーヤーをメンテナンスしました。といっても、ほこりを丁寧にとって、アームとカートリッジを替えただけ。カートリッジはMMからMC型に
 オルトファンのようにとりわけ高価なものではなく、プレーヤー購入時についていたパイオニアのMCカートリッジで、長期間使ってませんでした。
 アームをS字から直線のものに取り替えるのでアームバランスをとらなければなりません。作業を始めたものの、最近極度に視野が狭まったせいか、暗いところが全然見えない。かつては簡単にできた作業に時間がかかるのです。四苦八苦しながらカートリッジを替えて調整用のレコードを聴いてみる。そうです、デジタル派の方々にはおわかりならないでしょうが昔は音質やバランスをはかる専用レコードがあったのです。(私の手元にあるのは菅野沖彦監修のキングレコード『ステレオ・ラボラトリー vol.8』11枚のシリーズものの一枚です。)
 で、聴いたのは、ジョージ・ウィンストンの『Autumn』。
これはジョージ・ウィンストンがウィンダム・ヒルからリリースした1stアルバムです。数多くあるレーベルの中でも私はウィンダ ム・ヒルが好きです。なによりもジャケットがシンプル。レコードが入っている袋が他とは違うのです。上質の紙のケースに入っている場合がありますが、大半はすぐにくしゃくしゃになってしまう、安物のビニール袋。が、ウィンダム・ヒルのそれはやや固くて、絶対にくしゃくしゃにはならないのです。

 さて、1週間の仕事を終え疲労感漂うこの体に染みこむ楽曲が多い『Autumn』の中でも中高年の方であれば絶対に聴いたことのある『Longing/Love』を選びました。CDよりレコードの方がずっといいのです。さらに言うとMM型カートリッジよりはMC型の方がひときわ音が冴えるのです。そんな気がします。 

こちらはU-チューブ

605枚目 『リボルバー』から「トゥモロー・ネバー・ノウズ」を聴き比べました

605枚目 『リボルバー』から「トゥモロー・ネバー・ノウズ」を聴き比べました

revolver.jpg



発売年 :1965年 , 2009年
レーベル:Apple PARLOPHONE
発売: 東芝音楽工業  EMIミュージック・ジャパン

1. タックスマン
2. エリナー・リグビー
3. アイム・オンリー・スリーピング
4. ラヴ・ユー・トゥ
5. ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
6. イエロー・サブマリン
7. シー・セッド・シー・セッド
8. グッド・デイ・サンシャイン
9. アンド・ユア・バード・キャン・シング
10. フォー・ノー・ワン
11. ドクター・ロバート
12. アイ・ウォント・トゥ・テル・ユー
13. ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ
14. トゥモロー・ネバー・ノウズ



今朝の北海道新聞第1面は対照的な記事が2つのりました。
ひとつはベルギーで行われている世界体操で17歳の白井健三選手が金メダルを獲得。並んで、もう一つは福島第一原発で4か月作業した札幌の男性が労災を申請

 白井選手は間違いなく2020年東京オリンピックで日本の体操界を背負って活躍する希望の星です。白井選手は安部首相が世界に向けて福島第一原発を『完全にコントロールした』とスピーチし、7年後に世界中から多くの選手達と観光客をおもてなしするオリンピックの中心にいるでしょう。
 北海道新聞が報じた労災申請した札幌の男性の記事は第一面だけでなく、社会面でも大きく取り上げられました。基本給月30万円プラス危険手当1日1万円の条件で重機オペレーターとして4カ月働き、被ばく線量が原発作業員の年間法定限度50ミリシーベルトを超えたために仕事をやめた。その10カ月後に膀胱がんが見つかって手術を受け今年の3月に大腸がんと胃癌も見つかって労災を申請。なお、福島第一原発で被ばくによる労災申請をしている方は4名だそうです。今後増えそうな気配がします。
現場の生々しい記事は http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/496299.html に書かれているので是非ご覧ください。

 先日も昨年度TVドキュメンタリー大賞をとったNHKスぺシャル『メルトダウン 連鎖の真相』を見ましたが、今朝の北海道新聞の記事と重ねるにつけ、安部首相の『完全にコントロールした』言葉がむなしく聞こえます
 2011年民主党政権の『原発事故収束宣言』と自民党の『完全にコントロールした』宣言は福島県の多くの県民を怒らせました。NHKスぺシャルを見た後、素人目で見ても今後の福島第一原発の再建はいばらの道が続くでしょうし、汚染水処理の問題は7年後の東京オリンピック時も続いているのではないかと疑うのは私だけでないはずです。

 さて、本題にもどり、デジタルリマスター版CD大トリはイギリスで発売されたビートルズ7枚目のアルバム『リボルバー』。
2トラックから4トラックに進化した録音技術でこのアルバムは逆回転特殊効果をほどこして込み入ったサウンドつくりを成功させたのです。個人的にはビートルズの名曲は『ラバー・ソウル』の方が多いと思うのですが、今までにないサウンド作りはその後のアルバムや他の多くのミュージシャンに多大な影響を与えたのです。また、当時のヒッピームーヴメントの影響を受けた、いやリードしたカルチャー面でも大きな意味を持つ1枚だと思うのです。



こちらはyoutubeの『ラバー・ソウル』
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。