スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

604枚目 『ラバ-・ソウル』から「ドライヴ・マイ・カー」を聴き比べました

604枚目 『ラバ-・ソウル』から「ドライヴ・マイ・カー」を聴き比べました
発売年 :1965年 , 2009年
レーベル:Apple PARLOPHONE
発売: 東芝音楽工業  EMIミュージック・ジャパン


rubber soul

1. ドライヴ・マイ・カー
2. ノルウェーの森(ノーウェジアン・ウッド)
3. ユー・ウォント・シー・ミー
4. ひとりぼっちのあいつ
5. 嘘つき女
6. 愛のことば
7. ミッシェル
8. 消えた恋
9. ガール
10. 君はいずこへ
11. イン・マイ・ライフ
12. ウェイト
13. 恋をするなら
14. 浮気娘

ビートルズ英国盤6枚目のアルバムです。
ジョン・レノンが「時代の先を行っていたという点では、このアルバムは最初じゃないかな」と自画自賛したもの。さらにはセカンドアルバムからずっと写真を担当したロバート・フリーマンがスライド用にとったこのジャケット表紙は特殊な効果がほどこされ、“BEATLES”という文字が入っていない。これも話題になったもの。

 「ロックンロール」のジャンルから大きく飛躍し、斬新な試行を重ねて楽風の幅を広げたこのアルバムは当時のいろんなミュージシャンに影響を与えたのですね。『最新リマスターCD』盤のライナーノーツから知りました。ビーチボーイズ、ヤードバーズ、ザ・フー、バーズなどなど。
 全曲を一通り聴いてみると、ビートルズ全レパトリーの中でも名曲が多く、スタンダードなものになったものが多い中で、あまり有名でない曲もいいのです。したがって選曲に迷いましたが、1曲目の「ドライヴ・マイ・カー」を選びました。

 『最新リマスターCD』盤は今まで何度も繰り返しましたが、クリアーに聴こえます
私のアナログ盤は東芝音楽工業製。擦り切れるほどじゃないがかなり聴いた、程度としてはB級品。そのB級品を秋の夜長に時間をかけてじっくり聴いてみるとPARLOPHONE盤ほどじゃないが、奥行き深くコク・マロ味があり熟成された感があるのです。食べ物や飲み物のような感想になってしまいましたが、フルムーンはすぎたものの秋の澄み切った夜空を見上げた後に部屋に入って、やや冷えた体で聴き比べると、アナログ盤に軍配があがります。

こちらはyoutubeの『ドライヴ・マイ・カー』
スポンサーサイト

603枚目 『パスト・マスターズ』から「ユー・ノウ・マイ・ネーム」を聴き比べました

603枚目 『パスト・マスターズ』から「ユー・ノウ・マイ・ネーム」を聴き比べました

発売年 :1988年 , 2009年
レーベル:Apple PARLOPHONE
発売: EMI  EMIミュージック・ジャパン


past masters



ディスク1

1. ラヴ・ミー・ドゥ (オリジナル・シングル・ヴァージョン) (モノラル録音)
2. フロム・ミー・トゥ・ユー
3. サンキュー・ガール
4. シー・ラヴズ・ユー (モノラル録音)
5. アイル・ゲット・ユー (モノラル録音)
6. 抱きしめたい
7. ジス・ボーイ
8. 抱きしめたい (ドイツ語版)
9. シー・ラヴズ・ユー (ドイツ語版)
10. ロング・トール・サリー
11. アイ・コール・ユア・ネーム
12. スロウ・ダウン
13. マッチボックス
14. アイ・フィール・ファイン
15. シーズ・ア・ウーマン
16. バッド・ボーイ
17. イエス・イット・イズ
18. アイム・ダウン


ディスク2

1. デイ・トリッパー
2. 恋を抱きしめよう
3. ペイパーバック・ライター
4. レイン
5. レディ・マドンナ
6. ジ・インナー・ライト
7. ヘイ・ジュード
8. レヴォリューション
9. ゲット・バック
10. ドント・レット・ミー・ダウン
11. ジョンとヨーコのバラード
12. オールド・ブラウン・シュー
13. アクロス・ザ・ユニヴァース
14. レット・イット・ビー
15. ユー・ノウ・マイ・ネーム (モノラル録音)

 今年のゴールデンウイーク直前に、近所にあるツ○屋系レンタルショップでレンタル落ち『最新リマスターCD』14枚セット中13枚を1枚缶コーヒー1本より安く入手しました。1枚だけ足りなかった『パスト・マスターズ』を今回amazonで買い求めました。これもレンタル落ちで、他の13枚全部あわせた金額よりも高い。(新品は3700円です、念のために)しかも他の13枚と比べて盤面の傷等、質が悪い。レンタル落ちだから当然ですよね。
 かのツ○屋系レンタルショップの中古コーナーをその後も何度か行きましたが、『韓流ポップス』や『アニメソング』が大半でこれといったものがない。いったいあのセールは何だったのだろう?13枚のほとんどがジャケットに瑕疵があったものの、ディスクはとてもきれいだったのです。

 元祖『パスト・マスターズ』は1987年代にはじまったCD化プロジェクトの締めくくりとしてVol 1とvol 2に分けて発売されました。今回は(といってももう4年経つのですが)1987年以来の改訂デジタル・マスター化、完成に4年の年月をかけたのです。そして2枚一組にまとめたのです。
一方アナログ盤『パスト・マスターズ』の発売は2枚1組で、CD盤発売の後1988年に発売されました。最初からCDを聴いて育った世代の方々はLP盤『パスト・マスターズ』が二枚組と知って驚くのではないでしょうか。

 『最新リマスターCDパスト・マスターズ』盤はdisc1がPARLOPHONEでdisc2がAPPLEなのです。このへんのEMIの販売戦略は私たち素人にはわかるはずもありません。
 さて、今回
「ユー・ノウ・マイ・ネーム」を聴き比べましたが、ストーンズのBrian Jonesがサックスで参加しているこの楽曲はアナログ盤の方が音質クリア且つやわらかくていい。モノラル録音のためでしょうか?


こちらはyoutubeの『ユー・ノウ・マイ・ネーム』
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。