スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

64枚目リンゴスター『オンリー・ユー』

11.26Ringo Starr2
64枚目:リンゴ・スター『オンリー・ユー』はジョン・レノンがバックを! ドーナツ盤


レーベル:Apple  
発売元:1974年 東芝音楽工業
定価:600円
B 面 :『コール・ミー』


リンゴのソロアルバムありますが、一度も聴いていません。
このリンゴ・スター『オンリー・ユー』もほとんど聴いた覚えありません。
いつ入手したかも覚えていません。
たぶん、中古レコード・バーゲンと思います。

段ボールの中に放置されているのを発見、
聴き直しました。

まず、驚いたのは
この写真。
ディスクはデザインがこのようになっています。

つまりアップルであり、アップルでないのです。リンゴの絵柄がない。
レーベルは小さくアップルと記されています。


さらにこの曲
バックコーラスをジョン・レノンがつとめました。
プラターズの『オンリー・ユー』とは全く違う雰囲気で魅力があります。
今様の表現を使うと
ゆるい感じです。

リンゴ・スターの歌はとてもハッピーな気分にしてくれます。

B面の『コール・ミー』もコーラスがリンゴをひきたて、良いのです。

キズがまったくないせいもあって、音質よく、ハッピー感いっぱいの一枚でした。



スポンサーサイト

テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

63枚目シルビー・バルタン『あなたのとりこ』は日本映画でリバイバル

11.23reco.niikappu 148silvy2


63枚目  シルヴィ・バルタン『あなたのとりこ』はリヴァイバルしたの?ドーナツ盤


ドーナツ盤: シルヴィ・バルタン『あなたのとりこ』を聴き直しました。

レーベル:RCA  
発売元:1972年 日本ビクター株式会社
定価:500円
B 面  『太陽のない子』

フレンチポップスの代表であるシルヴィ・バルタン『あなたのとりこ』について調べたら、日本映画のサントラで使われたのですね。

映画「ウオーター・ボーイズ」(2001年公開)、知りませんでした。

日本映画でシルヴィ・バルタンの曲が
リヴァイバルしていたとは。
コマーシャルでは使われていたような気がしますが。

あの時代、つまり1960年代~70年代は
フレンチポップスが一世を風靡したのです。

シルヴィ・バルタン『あなたのとりこ』というタイトルだけではピンときませんが、メロディを聴くとだれもが「ああ、あの曲ね」と言うはず。
そう、あなたが立派な中高年なら。


さて、この曲
ノイズもかなり、混じっていますが、気になりません。
この曲もずいぶんはやりました。
もちろん、彼女の代表曲「アイドルを探せ」ほどじゃありませんが。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

62枚目 ハプニングス・フォー:ドーナツ盤:『あの夢からさめて』。

11.23reco.niikappu 066happenings2

62枚目:『あの夢からさめて』。ハプニングス・フォーを知っていますか。 ドーナツ盤

レーベル:Capitol  
 発売元:1969年 東芝音楽工業株式会社
定価:400円
B 面:『誓いのフーガ~エリナー・リグビー』

ハプニングス・フォーを
ご存知の方は立派な中高年。

クニ河内 (Vo、Key) ,チト河内 (Dr) ,トメ北川 (Vo) ,ぺぺ吉弘 (B)


そうです。
GS全盛時代、「あなたが欲しい」をヒットさせた、
玄人受けするグループでした。


GSが衰退しても、メンバーはそれぞれ別な分野で活躍しました。

リーダーのクニ河内さんは北海道十勝で農業をやりながら、音楽活動を続けているはず。
道産子として
親しみを感じます。

全く知らなかったことは、最近このグループ、再結成し、
アルバムも出しているのですね。

ドーナツ盤:『あの愛からさめて』は何年もほこりにまみれて段ボールの
中に放置しておりました。

驚いたのはB面。
そうです、あのバッハの「誓いのフーガ」をハープ系の楽器、
クラリネット、さらにストリングスを交え、打楽器が効果的に使われ、
ハプニングス・フォーと女性コーラスのスキャットがからみ、
終盤、エリナー・リグビー部へと変換。

5分に及ぶ長時間演奏時間なのです。(A面もですよ。)

当時のGSではありえない曲作り。
ドーナツ盤にして、大作なのです。
1960年代~70年代のアナログレコードの世界は奥が深いのです。



テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

61枚目:『YMCA』ヴィレッジ・ピープル。

61枚目 :『YMCA』、中高年の皆さん、
      あなたはピープルそれとも秀樹派?ドーナツ盤 ヴィレッジ・ピープル


ドーナツ盤: ヴィレッジ・ピープル:『YMCA』を聴き直しました。


11.23reco.niikappu 153village2

レーベル:Casablanca  
発売元:1978年 日本ビクター株式会社
定価:600円
B 面  『ザ・ウイミン』

ご存じ、
ハッピーソングの典型。
今回はヴィレッジ・ピープル盤を聴きました。

いや、この曲は西城秀樹に限ると言う方もいらっしゃるでしょう。

世論を二分した曲。

調べてわかったのですが、『YMCA』は全世界での総売上は5000万枚に達する、と言われます。

本当でしょうか?

別バージョンの「イン・ザ・ネイヴィー」もありました。

記憶にはないのですが、
ピンク・レディがこのタイトルで歌ったそうです。

個人的には北海道の温泉街にあるスナックで西城秀樹バージョンのYMCAを友人たちと踊り、Cは右向きで作るか、はたまた左向きなのかと悩んだことくらい。

あ、そうだ。
景山 民雄のエッセイで「サンフランシスコのYMCAは危険だ。」と知ったこと。
YMCAはあの手の趣向の方々のたまり場だそうです。

さて、
ヴィレッジ・ピープル:『YMCA』、ドーナツ盤がいいのです。
ノイズが混じりなこの曲、全くノイズが気にならず、
ノイズすらパワフルで、ノー天気で、元気もらえます

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

60枚目スティービー・ワンダー:回想

115elvis 022stevie2

60枚目 スティビー・ワンダー『回想』はグラミー賞に輝いた。

レーベル:Motown   
発売元:1977年
定価:500円
B 面  『悲しきわが心』



ドーナツ盤:スティビー・ワンダー『回想』を聴き直しました。

大作「キー・オブ・ライフ」からシングルカットしたもの、おなじみの曲です。

この時代、スティビー・ワンダーの来日コンサートを見に行った方、いるでしょう。
スティービーワンダーが最も輝いていた時だったと思います。

今回、スティビー・ワンダー『回想』を聴き直して知ったのですが、
不朽の名盤「キー・オブ・ライフ」はなんとグラミー賞4部門を受賞していたのです。
全く知りませんでした。
70年代はプロジデューサーとしても活躍したのです。

このドーナツ盤は幸いキズもなく、聴きやすいのです。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

59枚目プレスリー:アンチェインド・メロディ

11.23reco.niikappu 060elvisunchain2
59枚目  エルビス・プレスリー『アンチェインド・メロディ』はB面がすごい。ドーナツ盤


ドーナツ盤 エルビス・プレスリー『アンチェインド・メロディ』を聴き直しました。
レーベル:RCA   発売元:1977年 日本ビクター株式会社
定価:600円
B 面  『そっとさよなら』

エルビスの存命中、最後のアルバムとなった『ムーディ・ブルー』の1曲目がこの曲。


是非、一度聴きたいのは、1955年のアル・ヒブラー『アンチェインド・メロディ』。盲目の黒人シンガーです。
でも、1955年はLP盤ではなく、SP盤ですね。無理か。

プレスリーの『アンチェインド・メロディ』はパワフル。
だが、
今回、特筆したいのは、A面もいいが、B面がもっといい。
一度食べたら2度おいしい、グリコのおまけつきキャラメルのようです。

B面『そっとさよなら』はなんと、他人の歌に合わせたプレスリーのナレーション。

命短い夫の枕元で妻が三日三晩、寝ずの看病をする。
疲れのあまり、ついウトウト。その様子を察した夫、
「今こそ、この世を去る時」
「お前が目をさまさない内に、私は静かに逝く」とメモ。

プレスリーのナレーションにしわぶきひとつない会場が
シュリル・ニールセンという歌手の歌の最後に
割れんばかりの拍手。

この曲
実話を元につくられたそうです。


テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

58枚目クレイジーキャッツ:『ゴマすり行進曲

11.23reco.niikappu 052crasycats2
58枚目  植木 等、クレイジーキャッツ『ゴマすり行進曲』はプラス思考満載、自己啓発バイブルた        れ。 ドーナツ盤


ドーナツ盤 植木 等、クレイジーキャッツ『ゴマすり行進曲』を聴き直しました。

レーベル:Toshiba   
発売元:1965年 東芝音楽工業株式会社
定価:370円

B 面  『悲しきわが心』
東宝映画 「日本一のゴマすり男」主題歌。


青島幸男 作詞、萩原哲唱 作曲。

映画 「ニッポン無責任時代」、「日本一のホラ吹き男」、に続く第3弾「日本一のゴマすり男」の冒頭にこの曲が出てくるそうです。

これも正月映画でなかったか。
なぜか、高校受験を控え、期末テストを終えて、開放感にひたって見た覚えあります。
上記の三作、混同しているかもしれません。
ほとんど、同じような内容だった気がするものですから。

で、歌は、調子の良いリズム。
「♪ ♪ゴマをすりましょう 、陽気にゴマをね
(ア、 スレスレ)
口からでまかせ  出放題
手間もかからず 元手もいらず ♪ ♪ 」

ノイズ混じりのドーナツ盤で聴くと、
圧倒的にパワーがあり、インチキくささが伝わってきます。

プラス思考(こんな場合に使ってよろしいのでしょうか)全開の曲。
現代の閉塞感を打破する力強さを持っている。

今こそ日本中、この歌を聴くべき、と強く訴えたい。



テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

57枚目冬の散歩道:サイモンとガーファンクル

11.23reco.niikappu 161fuyusnanpo2
57枚目 ドーナツ盤 サイモンとガーファンクル:『冬の散歩道』は冬に聴く定番曲。


ドーナツ盤 サイモンとガーファンクル『冬の散歩道』を聴き直しました。
レーベル:CBS   発売元:1967年 CBSソニー株式会社
定価:400円
B 面  『アイ・アム・ア・ロック』

もうすぐ3月とはいえ、北海道は雪、雪の毎日です。

春はもうすぐですが、
サイモンとガーファンクル『冬の散歩道』。


今を遡ること、数十年前の学生時代、音楽はほとんどラジオから。
それも、前半は管球式ラジオ。
トランジスターは金銭的に余裕のできた後半のことでした。


58歳以上の方であれば、この状況共感いただけますね。

それ以外の音楽供給源はお金がある時は新宿のジャズ喫茶か高円寺のロック喫茶。

唯ひとつの例外がこの曲。
当時、小型ステレオ(今考えると、左右にスピーカーがあるだけの安物なのですが。)
を持つ友人がいたのです。

彼の数少ないレコード・ライブラリーにこの曲があった。
泊まりに行くたびに、何度も聴いたのです。

思い出すのは、クリスマスパーティ。
小さなケーキとコーラとサントリーレッド。
量り売りのポテトチップス。

で、
『冬の散歩道』と『アイ・アム・ア・ロック』

安っぽい思い出話、最後までご傾聴、ありがとうございます。


テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

56枚目ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウイーブス:ざ・ビートルズ

10.13レコード 012whilemy2

56枚目 :『ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウイーブス』は4つの音源で聴き比べた。


ドーナツ盤 ザ・ビートルズ:『ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウイーブス』を聴き直しました。
レーベル:Odeon   発売元:1968年 東芝音楽工業株式会社
定価:400円
A 面  『オブラディ・オブラダ』

冒頭から自慢話すみません。

私、
ザ・ビートルズ:『ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウイーブス』を4種類持っています。
一枚目が写真のドーナツ盤。
実は、この曲
「ザ・ビートルズ」、いわゆるホワイト盤から日本のみシングルカット。

で、今回初めて知ったのですが
シングルカットは日本だけなのです。
この時期のビートルズ曲、シングルカットは邪道だったのでしょう、きっと。
しかし、これには秘話が

なんと、リード・ギターが、エリック・クラプトン。
ジョージハリソンのために、無報酬、無記名を条件に、リード・ギターを担当したと言われているのです。

次に、 LP盤のいわゆるホワイト盤、
これも発売当時、話題を呼びました。
2枚組。
こりに凝ったライナーノーツ。
ちょっと不気味な写真ものせて。


数あるビートルズの曲で最も感銘を受けた曲です。

3つ目は、 CD盤「ザ・ビートルズ」。
昭和最後の年に「ビートルズ・デビュー30周年記念」と銘打って発売されたもの。
東芝EMI。
このCDも東芝金をかけています。CDにシートがついています。


そして、4つ目が 1992年のCD盤、ジョージハリソン with エリック・クラプトンによる「Live in Japan」。



『ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウイーブス』は
ジョン・レノン、ポール・マッカートニーの陰で比較的目立たなかったジョージが、持てる力を十二分に発揮した、バラード最高傑作として、私の数少ないライブラリーに存在します。


音質はCD盤が圧倒的に良く、CD盤「Live in Japan」はコンサートの臨場感に溢れています。
LP盤はライナー・ジャケットが貴重で、音もCD盤とは違う深みがあります。

ただ、
荒削りで若い息吹と、秘話がドーナツ盤には満ちていると。
かってに思っているのであります。

1960~70年代ロックの名曲のひとつです。



テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

55枚目ドント・レットミー・ダウン:ザ・ビートルズ

10.13レコード 006dontletme2

55枚目:『ドント・レットミー・ダウン』を聴き直しました。ドーナツ盤 ザ・ビートルズ

レーベル:Apple   
発売元:1969年 東芝音楽工業株式会社
定価:500円
B 面  『ゲット・バック』

この曲
アルバム「レット・イト・ビー」からのシングルカット。


1969年の夏、映画「Let it be.」を見ました。パート2.

平日のセカンド館(この表現合っているでしょうか。封切り館ではなく。安い料金で古い映画専門の映画館)は
新宿・歌舞伎町のど真ん中(40年も前のこと、記憶は定かではありません)
という一等地にあってもガラガラでした。


映画「Let it be.」は前回も書きましたが、ポール・マッカートニがひとりで張り切り、ジョン・レノンは無気力。
ジョージとリンゴは存在感がない。


バラバラ感いっぱいの映画でしたが、『ドント・レットミー・ダウン』の場面だけはちがいました。

アップル本社の屋上だと記憶していますが、
屋上で突然この曲を演奏するのです。


当然、通りの人々は立ち止まり、屋上を見上げ、演奏に酔いしれます。


人々が集まり、そのうち、警察官がきます。

ハプニングいっぱい、スリル満点の屋上ライブ。

映画自体にがっかりしていた私に

タイミングよく、『ドント・レットミー・ダウン』。

その部分がとてもかっこよかったのです。

テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

54枚目カムトゲザー:ザ・ビートルズ

10.13レコード 003comrtogr2

54枚目 :『カム・トウゲザー』はサムシングとカップリング。ドーナツ盤 ザ・ビートルズ


ドーナツ盤 ザ・ビートルズ:『カム・トウゲザー』を聴き直しました。
レーベル:Apple   発売元:1969年 東芝音楽工業株式会社
定価:500円
B 面  『サムシング』

この曲
アルバム「アビイロード」からのシングルカット。
このシングルカットは邪道だったのでは。
16の曲ひとつ一つがアルバム「アビイロード」を紡いでいる。から。

このドーナツ盤を買ったのは多分、弟。

忘れもしません。1969年の夏、映画「Let it be.」を見ました。
ポール・マッカートニがひとりで張り切り、ジョン・レノンは無気力。
ジョージとリンゴは存在感なくイエスマン。

何故か無口な小野洋子が陰のように画面の片隅にいる。

個人的にはビートルズのバラバラ感は小野洋子のせいと、思いました。
深く失望しました。

その冬、
ラジオから流れてきた『カム・トウゲザー』にショックを受けました。
聴き取れる英単語が結びつかない、
詞にならない。
でも、鮮烈で、もの凄いアピール力。
友人の下宿で聴いたことを鮮明に覚えています。

続いて、『サムシング』のバラッド。
友人と聴き入りました。
ザ・ビートルズのバラッド、数ある中の名曲です。

テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

53枚目『喝 采』:ちあき なおみ

60-70kayoukyoku 017chiaki1

53枚目 :ちあき なおみ『喝 采』は冬空が似合う歌。アナログ・レコード ドーナツ盤

レーベル:Columbia   
発売元:1972年 日本コロンビア株式会社
定価:500円

ドーナツ盤:ちあき なおみ『喝 采』、聴き直しました。


1972年の作品。昭和歌謡の名曲。
押しも押されもしないスタンダード曲です。

吉田 旺作詩 中村泰士作曲 高田 弘編曲
サブタイトルが『 BE-TWEEN  STAGE 』。
これは、
初めて知りました。ステージの間という意味なのでしょうか。何故BEとTWEENが離れているのでしょうか。 ネ。

そんなことはさておき、
ちあき なおみ『喝 采』は悲しいストーリー。

いつものように幕が開き
恋の歌うたう わたしに
届いた報らせは 黒いふちどりがありました
あれは三年前 止めるアナタ駅に残し
動き始めた汽車に ひとり飛び乗った
ひなびた町の昼下がり
教会のまえにたたずみ
喪服のわたしは 祈る言葉さえ失くしてた

3分31秒の演奏時間の中でしっかりとしたストーリーが脚色されているのです。
当時はこんなに真剣に聴きませんでしたけれど。

こんなに深い歌詞だったとは。
ちあき なおみ『喝 采』を聴き直して、曲の良さ、歌の上手さに聞き惚れました。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

52枚目天使のささやき:スリー・ディグリーズ

115elvis 019three1
115elvis 024three2

52枚目 スリーディグリーズ『天使のささやき』は当時カーペンターズとレコード売り上げ2分した。ア       ナログ・レコード:ドーナツ盤

レーベル:フィラデルフィア・インターナショナル・レコード   
発売元:CBSソニー 1973年
定価:500円
B面:幸わせの季節

ドーナツ盤 スリーディグリーズ『天使のささやき』は空振り、しようがないのでCDを聴く。でも、なんとかアナログをということでLP盤「スリーディグリーズ&MFSBショー第2集」を聴き直しました。


ドーナツ盤 スリーディグリーズ『天使のささやき』は管理が悪いために例によって、違うレコードが入っていました。

ドーナツ盤 スリーディグリーズ『天使のささやき』にこだわりたいのは昨日聴いたカーペンターズと1974年の時点で売り上げNO.1を競っていたことを知ったからです。

さらにこの曲が第3回東京音楽祭で金賞、その後イギリスで、次にアメリカのヒットチャートで第1位に輝いた。

そんな事実知りませんでした。
“フィラデルフィアのセクシー・エンジェル” というトレード・マークでシュープリームスを追い抜く勢いの彼女達が「荒野のならず者」の大ヒット後の曲を集め、さらにM F S Bの演奏曲やフランス語で歌う曲の入ったこのアルバム。ソウルとジャズがミックスされて豪華です。

『天使のささやき』はLP盤「スリーディグリーズ&MFSBショー第2集」の翌年、来日し、東京音楽祭参加曲だったのですね。

カーペンターズとは全く違うファン層だったはずと思いますが、レコード売り上げを2分したのですから当時の熱気が伝わってきます。


テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

51枚目シュープリームス『愛はどこへ行った』

10.13レコード 039supremes1
51枚目 シュープリームス:『愛はどこへ行ったの』は元気もらえる。アナログ・レコード ドーナツ盤:

レーベル:Motown    
発売元:日本ビクター 1964年
定価:330円 
B面:『彼は私の世界』

ドーナツ盤:シュープリームス『愛はどこへ行ったの』を聴き直しました。

普段はCDとLPで聴くシュープリームスですが、
今回は
ドーナツ盤を引っ張り出しました。

ノイズ混じりの『愛はどこへ行ったの』。
一気に1960年代中盤へ逆戻り。
この曲もラジオからよく聴きました。

当時はいつも空腹でした。
でも、元気でした。ラジオから元気もらえました。

最近ドーナツ盤を聴き始めて、感じることがあります。
何が悲しくて雑音混じりの音楽聴かなきゃならないの、
これがひとつ。

ノイズがじゃまで聴く気がしない。二つめ。

雑音が気にならない。むしろ、アナログが、そしてドーナツ盤のほうが新鮮に感じる。
これが三つ目の理由。

『愛はどこへ行ったの』は三つ目に該当。
当時聴いたラジオはAM放送。雑音混じりでした。

30~40年前の遺伝子はノイズ混じりの音楽を時に心地良く感じるのです。

この曲には欠点がひとつ。
これ一つではものたりなく、You Keep Me Hangin' OnやLove child を聴きたくなること。


テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

50枚目『悪魔を憐れむ歌』:ローリング・ストーンズ

10.1210no2rakuten用 020stones1

50枚目 『悪魔を憐れむ歌』は燃やされた。アナログ・レコード ドーナツ盤:ローリング・ストーンズ

レーベル:London   
発売元:キングレコード 1968年
定価:400円 
B面:『放蕩息子』

ドーナツ盤:ローリング・ストーンズ『悪魔を憐れむ歌』を聴き直しました。

「歌詞が神を冒涜している」という宗教団体からの抗議で、『悪魔を憐れむ歌』の入った『ベガーズ・バンクエット』というアルバムが大量に燃やされた事件がありました。

ローリング・ストーンズ『悪魔を憐れむ歌』は1963年のケネディ暗殺を歌詞に含むと当時、話題になりました。

時代背景にはキング牧師が殺され、ベトナム戦争への反戦運動が世界的に高まった時代でした。

ローリング・ストーンズはそんな時代の問題児であったのです。

打楽器が中心のこの曲。
当時、それほど印象になかったのですが、今聴き直すと、新鮮です。

パーカッションが曲にマッチし、長い演奏時間、聞き手を飽きさせません。


 時代背景にのってローリング・ストーンズが熱い支持を受けたのか、
一方、彼らが時代を熱くしたのか、詳しくは知りません。

とまれ、
この曲を聴くと時代の高揚と彼らの熱気が伝わってきます。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

49枚目『傷だらけの天使』:井上堯之バンド

60-70kayoukyoku 028shokenn1

49枚目『傷だらけの天使』:井上堯之バンド:は豪華メンバー。

レーベル:Polydol    
発売元:ポリドール株式会社 1974年
定価:500円 
A面:1傷だらけの天使  2天使の享楽
B面:1天使の憂鬱 2天使の欲望
井上堯之 大野克夫 萩原健一 水谷豊

ドーナツ盤:ドーナツ盤:井上堯之バンド:『傷だらけの天使』を聴き直しました。

珍しく45回転で4曲入りのレコードです。
A面:1「傷だらけの天使」はドラマのオープニングにかかる曲ですので、聞き覚えあります。
他の3曲はドラマの挿入歌で、あまり聴いた覚えありません。
ドラマに熱中し、音楽を聴く余裕がありませんでした。
1970年代中盤テレビドラマの名作でした。

それもそのはず、すごいメンバーがこのドラマを作っていたのですね。
ジャケットを見て再発見しました。

演奏は井上堯之バンド。
監督に工藤栄一、神代辰巳、恩地日出夫、深作欣二。
脚本が市川森一、柴英三郎、大野靖子、永原秀一
服飾担当 菊池武夫
写真が加納典明

当時の各界そうそうたるメンバーです。
萩原健一25歳、水谷 豊はもしかして10代?
勢いがありました。

このメンバーによって作られたドラマ、面白くないはずがありません。
毎回心躍らせて見たものです。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

48枚目『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』:ザ・ビートルズ

10.13レコード 009beatl2
48枚目 :『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』はLP盤がベスト。アナログ レコ       ード・ドーナツ盤

アナログ レコード・ドーナツ盤:ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』を聴き直しました。

・レーベル:Odeon
・発売元:東芝音楽工業 1967年
B面 ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンド

 『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』のドーナツ盤は必要だったのか。

ドーナツ盤はLP盤発売の後、数年たってから売られたはず。

この曲の発売は1967年。親元を離れた貧乏学生の私にはステレオどころか、ポータブルプレイヤーを持つことすら許されない経済状態にありました。当時数多くいた友人達の中でポータブルプレイヤーを所持している者はたった1名でした。

従ってすべての音源はラジオ。FEN(英語の機関銃はほとんど聞き取れませんでしたが、音楽は欧米からいちはやく入ってきた感じがあります。)も含めて。

忘れもしません。67年冬、帰省した実家に弟が買ったLP『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』がありました。歌が全部つながっているのです。意味はよくわからないものの。

ドーナツ盤は就職してから、ジャケットが気にいって買った物。聴き直してみると、すぐに終わるので、ものたりません。
これはダメ。
 

テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

47枚目涙の乗車券:ビートルズのドーナツ盤

10.13レコード 008beatl1
47枚目 :『涙の乗車券』の映画登場場面が思い出せない。アナログ レコード・ドーナツ盤

アナログレコード・ドーナツ盤:ビートルズの 『涙の乗車券』を聴き直しました。
・レーベル:Odeon
・発売元:東芝音楽工業 1965年
・定価:370円
B面  イエス・イット.イズ 

イントロのギターの音がだんだん大きくなって歌が始まる。

I think I’m gonna be sad, I think it’s today, yea

高校生でした、
春にこのレコードを買いました。この曲も当時のつらかった部活の日々を思い出させます。

映画「四人はアイドル」が北海道の片田舎に来たのはそれからずっと後のこと、すぐに見に行きました。で、♪I think I’m gonna be sad, I think it’s today, yea ♪

ゾクゾクしました。この曲をこんな使い方するのかと感激しました。
でも、どういう場面だったか思い出しません。映画で歌われた他の曲はけっこう覚えているのです。いいかげんなものです。

その後も「四人はアイドル」を何度かみましたが、そのシーンを思い出せません。

そのうち、DVDを購入し、映画をじっくりと見るつもりです。

この曲もすりきれるほど聴き、溝が浅くなっています。コンディション良くはないのですが、チリチリ音が気になりません。いいのです。


ついでにカーペンターズのLPも聴きました。こちらもいいのです。全く曲調が違いますが。


テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

46枚目 『グッバイ・マイ・ラヴ』:ザ・サーチャーズのタイトル聞いたことあるなあ。

10.13レコード 042searchers2

46枚目 『グッバイ・マイ・ラヴ』:ザ・サーチャーズって聞いたことありません?
      いえ、曲じゃなくて、タイトルなんですけど。


レーベル:PYE
発行年:1965
B面:君を求めて
定価370円

アナログ レコード・ドーナツ盤 ザ・サーチャーズ『グッバイ・マイ・ラヴ』を聴き直しました。

「Love Potion No.9」に続いては『グッバイ・マイ・ラヴ』です。

このレコードもキズだらけです。

「Love Potion No.9」にちがって、バラード曲。

バックのパーカッションがノイズに交じって意外と新鮮にきこえるのです。
当時のリバプールサウンズのエレキギターぎんぎんの曲とちょっと違う。

アコースティックギターがバラードをひきたてる。

ダンスパーティの最後の曲にふさわしい、スローな曲。

シンプル イズ ベスト。 ジャケットを見てください。
当時の思い出がよみがえってきませんか。

このレコードも
すりきれるほど、何回も何回も聴きました。

数十年ぶりにタイトルを見て、
この曲、日本のシンガー、あるいはグループがパクったのではないか。
ふと、思いました。
思い出せないのですが。


いずれにしても、
メンバー・チェンジを経ながら70~90年代を生き抜き、現在も活動を続けているザ・サーチャーズ
の息の長さの秘密はシンプルさにある。

と、 『グッバイ・マイ・ラヴ』を聴き直して
感じました。

60年代初頭にデビューしたグループとして、ローリング・ストーンズとともに
さらに頑張ってほしいと思いました。



テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

45枚目ザ・サーチャーズ:ラブポーション・ナンバー・ナイン

10.13レコード 044searchers1

45枚目 : サーチャーズ『ラブ・ポーション No.9』、え、サーチャーズって現役なの?アナログ レ       コード・ドーナツ盤

アナログ レコード・ドーナツ盤 サーチャーズ『ラブ・ポーション No.9』を聴き直しました。

レーベル:PYE
発行年:1965

ドーナツ盤の状況あまり、よくありません。
リバープール・サウンズ(マージー・ビート)全盛時のグループ。
「Love Potion No.9」は当時サブタイトルに(恋の特効薬)とつけられていた記憶があります。
この曲は単に調子の良い曲くらいにしか思っていなかったのですが、

数十年ぶりに聴き直すと
実に小気味よく、テンポよく、のりがいいのです。

シンプル イズ ベスト。
当時の思い出がよみがえってきます。

すりきれるほど、何回もレコード盤に針を落としました。

その後70年代に入って、グランド・ファンク・レイルロードが「Love Potion No.9」をカバーしたのは驚きました。
全くちがう曲になっていました。

さらにさらに、驚いたのは今回。
サーチャーズを調べていたら、メンバー・チェンジを経ながら70~90年代を生き抜き、現在も活動を続けていることを知りました。

60年代初頭にデビューしたグループとして、なんという長命。
感動して聴き直しました。


テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

44枚目SP盤『ロジタ・ゼラーノ アルバム』


10.19 014roseta3
44枚目 SP盤編 『ロジタ・ゼラーノ アルバム』ジャケットをじっくり堪能し、曲をyoutube で聴きました。

『ロジタ・ゼラーノ アルバム』のジャケットだけを眺めました。
セピア色で格調高く、大正ロマンの香りがします。昭和を飛び越えます。

レーベルがTelefunken Record。
調べたところ、これはドイツのレコード会社。
日本の発売元がキングレコード。

さらに、さらに、この曲
大日本雄弁会講談社から出た「音楽傑作選」のシリーズなのです。
なんと、講談社はその昔、大日本雄弁会講談社といったのですね。


このSP盤『ロジタ・ゼラーノ アルバム』は1930年代~40年代のヒット曲。
ロジタ・ゼラーノのスペルはRosita Serrano。
1930年代~40年代ドイツの人気歌手だったのです。
Rosita Serrano のこのアルバム、
リサイクル・ショップで買った物。煉瓦色のジャケットの中にセピア色のRosita Serranoがいて、すてきなのです。


残念ながら、レコードの中身がちがいました。
だから、骨董品屋ではなく、リサイクル・ショップで安く売られていたのです。

装置がなく、聴けないのですが、youTubeを試しにチェックしました。

youTube にありました。
ドイツからです。ソプラノで軽快な声が聞こえてきました。

どなたかRosita Serranoについて詳しい方がいたら、教えてください。
多分、リアルタイムでご存じの方は80歳を越えた方と存じます

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

43枚目豪華こども向けレコード

10.19 022no2
43枚目 よいこのクリスマスとお正月:メリークリスマスを聴き直しました。アナログ レコード・ドーナ      ツ盤 です。

レーベル:Columbia
・発売元:日本コロムビア 発売年:不明
・定価:350円 
・A面:1じんぐるべる 2 きよしこのよる
・B面:1お正月 2 たこ 3 はねつき

アナログ レコード・ドーナツ盤 よいこのクリスマスとお正月:メリークリスマスは、なんとポップアップ、金色に映える厚表紙、5曲で350円!

コロンビアレコード『よいこのクリスマスとお正月:メリークリスマス』も中古レコード店で買いました。

子ども達のためではありません。我が家のこども達にもすいぶんレコードを買いましたが、すでにLP盤でした。

このレコードは多分1960年代中半のものと思われます。
装丁の豪華さが気にいり、買いました。
今でも、ポップアート絵本は高価です。さらにレコード(赤盤)付き、5曲も入っている。
日本コロンビアも大判振る舞いといったところでしょうか。

それほど、こども向けの熱い商戦が展開されていたのでしょうか。
ビジネス畑にいなかったので、よくわかりませんが、レコードジャケットが想像をふくらませます。

繰り返します。1960年代のアナログ音楽界はこどものを対象にした分野でも熱かった。

紹介が遅れましたが、歌うはNHKのこども向け歌番組でうたっていた コロンビアゆりかご会。

42枚目ディズニーレコードこそ、1960年代~70年代アナログ・レコードの代表

10.19 023disney1
10.19 024disne2
10.19 027disne3
42枚目  ディズニーランド・レコード:ミッキーの宇宙旅行を聴き直しました。アナログ レコード・ドー        ナツ盤

レーベル:Disneyland
・発売元:日本コロンビア 1963年
・定価:300円 B面:ミッキーの宇宙旅行2

アナログ レコード・ドーナツ盤 ディズニーランド・レコード:ミッキーの宇宙旅行は3年後の月面着陸を予測、1960年代のレコード文化を代表する見事な完成度。

ディズニーランド・レコード:『ミッキーの宇宙旅行』は中古レコード店で買いました。

1963年、ケネディ大統領が暗殺された年の作品です。金曜日の夜8時にプロレスと隔週で「ディズニーランド・アワー」があったことを記憶している人は正真正銘の中高年。

ウオルト・ディズニーが番組の終わりに出てきて、コメントをするのです。日本語で。

大平 透 のアテレコだったと思います。

さて、レコード・ドーナツ盤 ディズニーランド・レコード:『ミッキーの宇宙旅行』はさすがディズニー王国の作品。

なんと、6ページに及ぶカラーのブックレット付きです。
デジタル配信が主流の今の時代にこの豪華な作りは想像できないでしょう。

たった300円のレコードに、
雑誌もまねできないこの素晴らしいカラー編集。

当時の300円はけして安くはなかった。
あんパン10円。駅の立ち飲み牛乳が20円位でしたから。
でも、コスト・パフォーマンスを考えると絶対にお得な品。

今、じっくり眺めると、技術の高さ、完成度の高さを感じます。

御覧ください。
ディスク中央のプリント部分を含め、とても丁寧にきれいに作られています。

レコード会社の熱意と当時のレコードを取り巻く状況が伝わってきます。

詳しくはわかりませんが、
当時の日本のレコード制作技術はすでに世界に追いついていたのではないでしょうか。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

41枚目CCR『雨をみたかい』はCM用の非売品。

10.19 004notoforsale2
10.19 005noto2
41枚目クリーデンス・クリアウオーター・リバイバルの『雨をみたかい』を聴き直しました。

ただし、変則版
レーベル:AMERICAN DOUGHNUT COLLECTION
・発売元:ビクター音楽産業
・定価:NOT FOR SALE  1988年 B面:なし(A面だけの珍レコードです。)

本物は
・レーベル:LIBERTY
・発売元:東芝音楽工業 1967年
・定価:370円 B面:不明(手元にありません)



33枚目でご紹介した、アイク&ティナ・ターナーの『プラウド・メアリー』。
人によっては、アイク&ティナ・ターナーよりクリーデンス・クリアウオーター・リバイバルの作品の方を思い出すのではないでしょうか?

誤解を恐れずに言えば、1960年半ばは、クリーデンス・クリアウオーター・リバイバル(クリーデンス・クリアウオーター・リバイバル)の方が人気あったと思います。


CDはあるのですが、肝心のドーナツ盤がありません。
昔、この原盤確かに持っていました。いつのまにか行方不明となってしまいました。

系統性なく音楽を聴く、ちゃらんぽらんリスナーである私が、たとえばC.C.Rを聴く時は、
TVに流れた時くらい。

従って、大切に扱わないので、ジャケットと中身が違う。こんなことがままあるのです。

さて、今回のクリーデンス・クリアウオーター・リバイバル、『雨をみたかい』は非売品です。
CMソングに使われたのですね。
ウイスキーの絵が歌詞カードに書かれています。
これはリサイクルショップで購入したもの。

1988年盤。ほとんどキズがない、聴き直すと、まるでCDを聴いているように音質が良いのです。
CDがあるので、似た音質では逆に物足りない。
したがって、面白くない。

一つだけ気に入ったのは、レーベルがAMERICAN DOUGHNUT COLLECTION(日本ビクター)と銘打っておしゃれです。

このシリーズが1980年後半バブリーな当時にあったのでしょう。



テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

40枚目プレスリーのSP盤

11.23reco.niikappu 007spelvise2
40枚目プレスリーのSP盤『I'll never let you go』を眺めました。


SP盤第2弾。プレスリーです。

エルビス・プレスリーは1950年代から1970年代まで活躍した大スター。

綿密には調べていませんが、1950年代の彼のレコードは大半がSP盤だったはず。

LP盤は1960年代に入って急速に普及した。

それまではSP盤だったのです。

さて、このレコード、妻の実家にあったもの。前回も書きましたが、SP盤を聴ける装置を入手するまではレコード棚に飾っておきます。
代わりにyouTubeでこの曲を見つけましたのでアップします。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

39枚目SP盤眺めるだけ。

10.19 016SPno2
39枚目は番外編、SP盤、ペギー葉山『サイレント・ナイト』。再生装置がありません。聴けません、見るだけです。盤と紙袋が豪華。

・レーベル:KING RECORD ・発売元:キングレコード 発売年:不明
定価:不明 B面:別れのワルツ(蛍の光)


いつか、再生装置を手に入れ、聴いてみたいと思い、何枚か持っているSPレコードです。ペギー葉山の『サイレント・ナイト』。演奏は渡辺 弘とスターダスターズ。

発売年は不明ですが、1950年代ではないでしょうか。60年代にはいると、LP盤、ドーナツ盤の全盛となりますし、蓄音機ではなく、レコードプレイヤーが登場しますから。
その辺の歴史は後ほど調べます。

再生装置の蓄音機は今でも、骨董品屋やリサイクルショップに行けば売っています。でも、高いのですね。

将来、もっと広い家に住み、オーディオルームを持った時に、蓄音機を手にいれたい。
実現するかどうかわかりませんが、それが夢です。

さて、ペギー葉山の『サイレント・ナイト』、音を聞けませんが、演奏が渡辺 弘とスターダスターズ。当時の人気バンドであったはず。多くのミュージシャンが在籍していたのではないでしょうか。

B面が『別れのワルツ』、淡谷のり子あたりが歌った曲のカバーとおもったら、原題がAULD LANG SYNE 、蛍の光でした。

レコード盤中央のデザインといい、レコード袋といい、デジタル全盛の今とは比較にならないほど、凝っていたのです。ジャケットを見たかった。
このレコードは夫の伯父からもらったのか、妻の実家の納屋から持ってきたのか定かでないのです。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

38枚目『ローハイド』を知っている人は55歳以上。

10.19 001rohide2

38枚目 :『ローハイド』はローレン・ローレン・ローハイドっていうメロディのTV主題歌。アナログ レコード・ド     ーナツ盤

TV主題歌『ローハイド』
アナログ レコード・ドーナツ盤:TV主題歌『ローハイド』を聴き直しました。

・レーベル:Columbia ・発売元:日本コロンビア  発売年:不明
定価:350円 B面:エル・パソ

テレビ映画『ローハイド』は1960年代というより、昭和30年代と言った方がぴったりですが、大人気でした。
もちろん、これを知らないとは言わせませんよ。そこの中高年の皆さん。

ただ、

♪ ローレン・ローレン・ローレンローハイド。♪ ローレン・ローレン・ローレンローハイド♪
この歌を口ずさめる人は58歳以上、もしくは記憶力のかなり良い55歳以上の方。


youtubeで聴き覚えあるか、ないかご確認ください。
主題歌『ローハイド』はフランキー・レインの歌。
とても良いのです。特にバックのハーモニカ。いえ、ブルース・ハープではありません。伴奏用のコードハーモニカです。50センチ以上ある長いハーモニカです。

それがきちんとリズムを刻む、チリチリ音と重なり、いい感じです。

今回、再発見したこと、このレコードはB面が違う歌手です。マーティ・ロビンス、C&Wの歌手でしょうか。この曲もいいのです。ウッドベースとレキントンギター(と思われます)の単純な伴奏。それにコーラス。をバックにマーティ・ロビンスが朗々と歌う。

歌詞は残酷というか、カウボーイソングの典型なのか。
メキシコ娘に恋をした主人公が酒場で恋敵を撃ち殺す。逃げまくってたどりついた、ニューメキシコの酒場で、追ってのライフルの白煙に気ずく。それは相手のうった鉄砲玉。
俺の胸深く貫いていた。という、何とも恐ろしい歌。



テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

37枚目オーティス・レディング『ドック・オブ・ザ・ベイ』

37枚目 オーティス・レディングの『ドック・オブ・ベイ』は死後ランキング1位。アナログ レコード・ドーナツ盤:

アナログ レコード・ドーナツ盤:オーティス・レディングの『ドック・オブ・ベイ』を聴き直しました。

・レーベル:Atlantic
・発売元:東芝音楽工業 1967年
・定価:370円 B面:エーメン

この曲は当時よく、ラジオから流れていました。トランジスターラジオが人気の時代でしたが、私のは田舎から持って行った、5球スーパーと呼ばれる管球式ラジオ。多分、東芝かなりあQだったと思います。

ビートルズが全盛でした。一方で、ソウル・ミュージックの人気も高く、ブラックパワーが炸裂する前兆でもありました。黒人文学も世間で高い評価を受け、ジェームズ・ボールドウインやラングストン・ヒューストンなどの作品を読みました。

再発見したことは、オーティス・レディングが北部のモータウンに対して南部のメンフィス・ソウル、(現在はサザン・ソウルと呼ばれる)の看板スターだったこと。(自分の頭の中で、ジャンルもあやふやでした。)
1967年12月、オーティスとバックバンドが乗った自家用飛行機が、墜落死したこと。デビューからわずか5年しかたっていなかったこと。
オーティス・レディング死後、『ドック・オブ・ベイ』は1968年3月、ビルボード誌で、週間ランキング第1位を獲得したのです。
ミュージシャンやアーティストの死後、その作品が売れる、注目される、よくあることですね。でも。日本でも大ヒットし、今でも歌い継がれているこのソウル・ミュージックの名曲。世に送ったオーティス・レディングが25歳で死んだこと、知りませんでした。

そして、思うのですが1960年代後半から1970年代前半にかけてオーティス・レディングのような名のあるミュージシャンが急死しました。ローリング・ストーンズのブライアン・ジョーンズ、ジミ・ヘンドリックス、ジャニス・ジョップリン、マービン・ゲイ、毛色は違うが5人目のビートルズ・ブライアン・エプスタイン。
動乱の時代だったのです。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

36枚目PPM(ピーター、ポール、&マリー)

9.29rakuten 041ppm2

36枚目 ピーター、ポール&マリー『悲惨な戦争』赤盤、4曲。

A)l.悲惨な戦争 CruelWlr
    2.ちっちゃなスズメ TimySp8mV
 B)l.虹と共に消えた恋 GomeTheRlimb岬
    2.ハツシヤ・バイ Eush・A・Bye
                   ピーター・ポール


レコード・EP盤:ピーター、ポール&マリー『悲惨な戦争』を聴きなおしました。


 「レモン・トゥリー」にはじまり、「悲惨な戦争」に至るまで、モダン・フォーク界の王者に君臨している3人組、ピーター、ポール&マリーのオリジナル・ナンバー。 

ビーター、ポール&マリー(P,P&M)が1960年代初頭にアメリカの大学生の投票で3年連続第1位に選ばれたことはご存知でしょうか。

そして、フォーク・ブームがまきおこった日本でも、やはり,1964年、,65年と2年連続フォーク・グループの第1位に選ばれたのです。


 ☆悲惨な戦争
 悲惨な戦争に出向いて行くジョニーとそれを悲しむ恋人のことが歌われています。ベトナム戦争反  対の祈りがこめられている曲。  (3’10■)
 ☆ちっちゃなスズメ
 ちいさな雀が自由に空を飛んでいるのを見て、恋人のところへ私の心を伝えておくれ、私はもう死ん でしまう、という気持を歌った曲。  (3′31-)

 ☆虹と共に消えた恋  .. 
 この歌は数多くのアーティストに手がけられ、今やフォーク・ソングの名作となっています。   (2′39”)
 ☆ハツシャ・バイ
 P,P&Mのサード・アルバム「In The Wind」に収められている曲。「涙などためずに早く眠りなさい。 お母さんが側にずっといますからネ。」という子守唄。この曲もいろいろなグループが手がけている名 曲です。

恥ずかしながら、大昔ギターのコードを覚えたての頃、これらの曲をコピーしました。
比較的やさしいコードだったのです。

 何回も聴き込んだこのレコード、大切な思い出の一枚でもあります。             

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

35枚目怪獣大辞典そのシートって知ってます。

10.19 036sono2

35枚目 ソノシートは1960年代の『おまけ文化』だ?:番外編2(ソノシート知ってる?)

ソノシートを数枚、一挙に聴いてみました。
このデジタル時代に
実にアナクロでショ。

・レーベル:世界怪獣大事典、Victor,マミイレコードScreen mujic、こどもテレビ音楽会、
・発売元:日本ビクター、ソノレコード、Sonorecord.NHK,エルム ・
・発売年、定価:不明
・サイズ:バラバラ。最大直径20センチ、最小9センチ。

 これが昭和の30年後半~40年代。1960年~70年代の
混沌・イケイケ・ワクワク文化の象徴です。

実にいい加減と思いません?

世の中高年の皆さん、なつかしいでしょう。
50歳以上でソノシートを知らない人は中高年のジャンルからはずされます。

ソノシート聴き直しました。

サイズ:バラバラ、ジャンル:バラバラです。
クラシック、テレビ主題歌、映画音楽、ロックギター教則本付録あり、実に多種、多彩です。すべて寄せ集め。

夫の実家にあったもの:夫、弟、伯父、従兄弟の所有と思われる。
妻の実家の納屋にあったもの:妻の弟のもの。

これらは段ボールに入ったまま、存在すら忘れられていました。
大半が付録なので、はっきりしたことがわかりません。

はっきりしたこと、17センチ以下のソノシートは我が家のレコードプレイヤーが受け付けません。
小さすぎて聴けないのです。

思い起こせば。中学校に入学し、はじめて習う英語に当時の「中学時代一年生」か「中学1年コース」かの雑誌にABCの歌のソノシートついていました。
教科書ガイドの音声指導もソノシートでした。

ソノシートは短命だったと思いますが、大小様々な会社が作り、ほとんど無料で配る。
付録としてです。

ソノシートは1960年~70年代というより、昭和の文化として特徴的なものでした。

外国にソノシートの文化はあったのでしょうか。



テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

プロフィール

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。