スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

503枚目 アナログ・LP盤 カーペンターズ 『Now & Then』から『イエスタデイ・ワンスモア』

カーペンターズ イエスタデイ ワンスモア

 カーペンターズ 『イエスタデイ・ワンスモア』503枚目 アナログ・LP盤『Now & Then』から


レーベル :A&M 発売元  A&M Record Inc.
発売年 1973年
 定価 不明

正月三が日は箱根駅伝も見ないで、読書とラジオ。
たいくつかと思いきや、
NHKFMで『アンダー18 夕方M塾 中学生スペシャル』という番組を聴き、
大いに楽しませてもらいました。

ディスクジョッキーが滋賀県は12歳の中学1年女子
翌日は西宮市郊外のこれも中学1年女子でした。

アナウンスはたどたどしいのですが、取り上げるテーマがすごい。
『周りの大人たちが青春時代に感動した曲をリサーチする。』ですって。

対象はご両親、祖父母、学校の先生、塾の先生、友達のお母さん、弟の野球のコーチ、
ピアノの先生等々。

ということで、まずは定番のカーペンターズ。
『イエスタデイ・ワンスモア』。

のちほどご紹介するつもりですが、
対象となった大人たちの感動した曲は私たちの常識の範囲内。
ま、当時流行った曲で、そんなに意外性はない。(おじいちゃん、おばあちゃんたちは違いますよ。三橋美智也の『ああ、新撰組』なんてのがありますから。)

しかし、中学1年生の感性にかかると
リクエスト曲がいろんな味に調理される。
コメントが実に面白いのです。

大人たちの楽曲への思い入れは大半が初めて買ったレコードだからという理由。
で、夕方M塾 塾生はレコードを見たことがない。
カーペンターズって両親が中学・高校時代に流行ったグループらしい。
ビートルズやサイモン&ガーファンクルとの区別もままならない。

NHKも情報を提供せずにM塾 塾生の好きにしゃべらせる。
やらせなし。
自分たちが生まれる前の超レトロなレコードにまつわる
大人たちの当時のエピソードを彼女たちが脚色して、聴かせてくれるのです。
彼女たちの素直な感想も。

従って、
エピソードを語ったあと、さりげなく紹介する楽曲名が
カーペンターズの『イエスタデイ・ワンスモア』のように
見慣れたものでも、
実に新鮮に聞こえるのです。

普段は金曜日夕方4時~5時とあって、聴くことは不可能なのですが、
正月の特別番組、大きな拾いものをしました。

Youtube のカーペンターズ『イエスタデイ・ワンスモア』

スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

483枚目 アナログLP盤  カーペンターズ『HORIZON 』から『プリーズ・ミスター・ポストマン』。

carpenters horizon
 
カーペンターズ『HORIZON 』巨大ポスター付から『プリーズ・ミスター・ポストマン』483枚目 アナログLP盤。

レーベル :A&M  発売元  キングレコード株式会社
発売年 1975年
定価 2500円


アナログLP盤  カーペンターズ『HORIZON 』も巨大ポスターが付いていました。

Side 1
1. 希望の鐘
2. オンリー・イエスタデイ
3. 愛は虹の色(デスペラード)
4. プリーズ・ミスター・ポストマン
5. アイ・キャン・ドリーム

Side 2
1. ソリテアー
2. ハッピー
3. グッバイ・アンド・アイ・ラヴ・ユー
4. 愛は木の葉のように
5. 悲しみの夕暮れ

ポスターシリーズの締めくくりはカーペンターズ。
このポスターも巨大です。

10曲の中から
今夜はビートルズ・カバー3曲目『プリーズ・ミスター・ポストマン』を
聴きました。

『涙の乗車券』『ヘルプ』に続き、ビートルズのカバー。
いや、正しくはビートルズもカバーした曲。
そうです、原曲はマーヴェレッツ
マーヴェレッツの原曲を
リチャードとカレンは完全にカーペンターズのオリジナルにしています。

他にもSide 1 の3曲目デスペラードはイーグルスのカバー曲ですね。

いずれも、リチャードが時間をかけて、
練りに練って選び、作ったカーペンターズ絶好調時代の
アルバムではないでしょうか。

ただ、ライナーノートに朝妻 一郎が
カレンは1973年の日本公演以後ずいぶんやせたと
解説しています。

詳しくはわかりませんが、この頃から
体重を気にしていたのでしょうか。

ジャケットのうつむき加減のカレンが気になると言えば…….。

Yputube 『プリーズ・ミスター・ポストマン』

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

カーペンターズ『第2集 愛のプレリュード』アナログLP盤465枚目 。

カーペンターズ  第2集


465枚目 アナログLP盤  カーペンターズ『第2集 愛のプレリュード』。

レーベル :A&M  キングレコード株式会社
発売年 1970年
定価 不明


アナログLP盤 カーペンターズ『第2集 愛のプレリュード』を聴きなおしました。

カーペンターズのアナログLP盤、何枚かあるのですが、第1集が手元に
ありません。

何枚かある内、個人的に好きなのは『ナウ・アンド・ゼン』ですが、
他にお若く熱心な方の素晴らしいサイト
(新・Saya's Gretest Oldies http://letssingtogether.blog16.fc2.com/ )
が丁寧に取り上げていますのでここでは避けました。

私ができることは古さとカビ臭さの提供です。
さて、
古さで勝負と考え、ジャケットヨレヨレ、ディスクがくたびれた『第2集 愛のプレリュード』から、
『ヘルプ』を選びました。

ビートルズのカバー曲では『涙の乗車券』に次ぐ、優れた楽曲と思います。
抑え気味のカレンのソロがオルガンとコーラスをバックに
レノン・マッカトニーの原曲とは違う味を全編にかもしだします。

チリチリ音が気になりますが、
まちがいなく、1960年代の名曲だと確信しました。

たまに聴くカーペンターズ、心に沁みます。

Youtube で1960~70年代テイストをお楽しみください。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

127枚目トップ・オブ・ザ・ワールド:カーペンターズ

top of the world



LP盤『カーペンターズ・ゴールデン・プライズ2』から『トップ・オブ・ザ・ワールド』を聴き直しました。

レーベル:A&M 発売元 キング・レコード株式会社。1974年
定価:2500 


祝!!侍JAPAN!! WBC世界チャンピオン  第2弾
ということで、狭い私の音楽知識とマイ・レコード・ライブラリーから
カーペンターズ『トップ・オブ・ザ・ワールド』です。

この価値ある勝利は新聞のコメントによると
500億を超える経済効果をもたらすとか。

記念セールや飲食店等での割引もあるようで、
すごいものですね。

東京タワーも記念ライトニング。
キューバのカストロ首相から緊急メッセージ
にくいじゃないですか

日本チームはすごいと
イチローはすごいってコメントを送ってくれたのですから。

連日泥仕合のどっかの国の政治家とはレベルがちがう

だから、キューバ国民は貧しくてもいつも陽気だ
おっと、話がそれました。


Such a feelin’s comin’ over me
なんともいえない気持ちだわ
                    

  まさにすべての日本人の気持ち 、なんてたってWBC二連勝ですから。

I’m on the top of the world lookin’ down on creation
私は今 天下を勝ち取ったみたいな喜びを感じてる

対訳 松宮 英子

このレコードもずいぶん聴きました。
30以上も前のことです。

その時、30年後にWBC優勝を記念に聴き直すなんて

There is wonder in most everything I see
とてもふしぎなきもちなの
                ♪   ♪

Youtube ものぞいてみました。 カレンが元気に歌っています。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。