スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

476枚目 アナログEP盤  マイケル・ジャクソン & ポール・マッカトニー

 

マイケル アンド ポール セイセイセイ
マイケル・ジャクソン & ポール・マッカトニー
『Say Say Say 』476枚目 アナログEP盤。

レーベル :Odeon  発売元  東芝 EMI 株式会社
発売年 1983年
定価 700円
B面 『コアラへの詩』

1960~70年代にこだわっております。
アナログレコードにこだわっております。
オーディオ機器にこだわりたいと思うのですが、経済的理由で断念せざるを
得ません。

特にオーディオの部分では経済的に許されるなら、今がチャンス、
かつての名器がリサイクル・ショップやインネット上でかなり
安く手に入ります。
じゃなくて、
今夜の
本題はマイケル・ジャクソン & ポール・マッカトニー『Say Say Say 』。

今年の音楽界最大の話題はマイケル・ジャクソンの急逝です。
次にビートルズのCDリマスター版の世界同時発売と思ったのですが、
音楽界全体としてはそうでもなかったらしい。
一部の世代と愛好家だけが熱中したということだけなのですね。

そこで、企画力に欠ける当ブログ主催者、つまり私ですが、は
マイケル・ジャクソンとビートルズを結ぶべき、
アナログEP盤  マイケル・ジャクソン & ポール・マッカトニーを
聴き直すという素晴らしいプランをたてました。

聴き直しての感想はただただ素晴らしい。
プロデュースがジョージ・マーティンということも付け加えます。
個人的な好みとしてはバックのハーモニカが
とても効果的に使われているということです。

みなさんは youtubeで お楽しみください。
マイケル・ジャクソン & ポール・マッカトニー
『Say Say Say 』。

スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

追悼 マイケル・ジャクソン !! その10  ジャクソン・ファイブ『かわいい悪魔  Lookin’ through the windows』

かわいい悪魔
299枚目 追悼 マイケル・ジャクソン !! その10 ジャクソン・ファイブ『かわいい悪魔  Lookin’ through the windows』
       

レーベル : Tamura Motown 発売元 : 日本ビクター株式会社 制作1972年
定価 1950円



追悼マイケル・ジャクソン!! 第10弾です。


マイケル・ジャクソンに
追悼の意を表し、
アナログ・LP盤ジャクソン・ファイブ『かわいい悪魔  Lookin’ through the windows』から 『 ムーブ ア マウンテンIf I have to move a mountai』を聴き直しました。

マイケル・ジャクソンの突然の死去に
世界中のファンが深い悲しみの中に
あります。

私も追悼の意を表し、
家中のアナログ・レコードを引っ張り出して
聴きまくりました。

ライナー・ノーツを読みなおし、
多くのことを
再認識しました。

1970年代初頭の
ジャクソン ファイブで天才的な歌や
ダンスを披露した
マイケル・ジャクソン。

それが『キング・オブ・ポップス』と呼ばれるようになる。

そこに至るまでの
家庭内や
レコード会社、
プロデューサー達との
戦い。

結婚と離婚。
整形手術や
児童虐待嫌疑による
世間からのバッシング。
そして火傷。

その後の大量の薬服用。
等々、数えあげたらキリがありません。

今言えること。

そんな中で、
世界中の多くの人々がマイケル・ジャクソンから
夢や希望や生きる喜びをもらったということ。

ご冥福をお祈りします。

youtube の 『 ムーブ ア マウンテンIf I have to move a mountai』

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

追悼 マイケル・ジャクソン !! その9 マイケル・ジャクソン & ミック・ジャガー『ステイト・オブ・ショック State of Shock』

michael jackson
298枚目 追悼 マイケル・ジャクソン !! その9 マイケル・ジャクソン & ミック・ジャガー『ステイト・オブ・ショック State of Shock』
       

レーベル : EPIC 発売元 : EPICソニー式会社 制作年 1984年
定価 700円



追悼マイケル・ジャクソン!! 第9弾です。


マイケル・ジャクソンに
追悼の意を表し、

アナログ・ドーナツ盤 マイケル・ジャクソン & ミック・ジャガー『ステイト・オブ・ショック State of Shock』

を聴き直しました。

ジャクソンズ『ビクトリーズ Victory』からのシングルカット曲。

前回紹介しました『ノット・オルウェイズ Be not always』に
比べると
気軽に聴けるミック・ジャガーとのデュエット。

スティービ-・ワンダーと
ポール・マッカトニーと
そして
ミック・ジャガーとの共演。

内向的で
『キング・オブ・ポップス』の王道を歩んだわりに
さまざまな障害や軋轢と
戦ったマイケル・ジャクソンですが、

このように
気軽に(か、どうかはよく知りませんが)
他のアーティストとコラボする。

そこが魅力的です。
『ステイト・オブ・ショック State of Shock』 の
エンディングは思わせぶりですが。


Youtube の 『ステイト・オブ・ショック State of Shock』






テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

追悼 マイケル・ジャクソン !! その8  ジャクソンズ『ビクトリーズ Victory』 から 『ノット・オルウェイズ Be not always』

jacksons victory
297枚目 追悼 マイケル・ジャクソン !! その8  ジャクソンズ『ビクトリーズ Victory』 から 『ノット・オルウェイズ Be not always』
       

レーベル : EPIC 発売元 : EPICソニー式会社 制作年 1983年
定価 2800円



追悼マイケル・ジャクソン!! 第8弾です。

マイケル・ジャクソンに
追悼の意を表し、

アナログ・LP盤 ジャクソンズ『ビクトリーズ Victory』 から 『ノット・オルウェイズ Be not always』
を聴き直しました。

正直に告白します。
このジャクソンズ『ビクトリーズ Victory』は
我が家の放置レコードでした。

それが、
今回マイケル・ジャクソンについて
調べる際に11ページに及ぶライナーノーツ が
とても役立ちました。

同時に キング・オブ・ポップスに至る
マイケル・ジャクソンの50年に及ぶ
歴史がわかりました。

それ以上に
マイケル・ジャクソンがいかに
才能豊かであったのか、
そして5人の兄弟たちがいかに
すぐれていたのかも
再認識しました。

ジャクソンズ『ビクトリーズ Victory』は
マイケル・ジャクソンのボーカル、3曲だけです。

中でも
大好きなのが
『ノット・オルウェイズ Be not always』、
1980年代初期に書かれたもの。

平和を強く訴え、
その後の時代を暗示する曲に
聴こえます。

ストリングスをバックのバラード。

やや暗く、重く、
幼少より内向的だったマイケル・ジャクソンがひたすら
内に向かい、
外の世界を鋭く批判し、
時に
すすり泣きすら聞こえ、
現在の世界と
彼自身の状況を
予測していた。

『ノット・オルウェイズ Be not always』を聴き直し
強く感じました。

Youtube の 『ノット・オルウェイズ Be not always』




テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

追悼その7 マイケル・ジャクソン !!  296枚目 『ビリー・ジーン Billie Jean』

ビリー ジーン
296枚目 追悼その7 マイケル・ジャクソン !!  『ビリー・ジーン Billie Jean』
       

レーベル : EPIC 発売元 : EPICソニー式会社 制作年 1983年
定価 700円



追悼マイケル・ジャクソン!! 第7弾です。

マイケル・ジャクソンに
追悼の意を表し、

アナログ・ドーナツ盤 『ビリー・ジーン Billie Jean』を聴き直しました。

たびたび訪問させていただいている
ハワイ在住の
mugicha さんのブログを
読ませていただいておりますが、
ハワイはマイケル・ジャクソン死去のニュースで
大変らしいです。

メディアから連日聞こえてくるニュースより
市井の片隅から伝わるニュースが重く感じます。

さて、
『ビリー・ジーン Billie Jean』。
昨夜おじゃました 「あばちゃん」のブログで
息子さんが『ビリー・ジーン のどこがいいの。』と
言ったそうです。ショック。
ジェネレーション・ギャップにめげることなく、
中高年の価値観を求め、進みます。


前回紹介しました『Beat it』の1か月前に
LP『スリラー』からシングルカットしたのが
『ビリー・ジーン Billie Jean』。

シングル・リリースするやいなや
全米ヒットチャート、ナンバー1になる。

それも7週連続ですから、
凄いの一語につきます。

個人的な話になりますが、
この年の夏
サンフランシスコの近くにあるバークレーという所に
一か月滞在しましたが、
FM放送を聴くたびに

『ビリー・ジーン Billie Jean』が流れていました。
圧倒的な人気に
驚いたものです。

Youtube の『ビリー・ジーン Billie Jean』
ダンスと白いソックスが
光ります。


テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

プロフィール

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。