スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22枚目『サイレンス・イズ・ゴールデン』ザ・トレメローズ

10.110no2rakuten用 004

23枚目 ザ・トレメローズ: アナログ レコード・ドーナツ盤は
ビートルズのコピーバンドだった?

レーベル:CBS
・発売元:日本コロムビア 1967年
・定価:370円
・B面:『ヘアー・ハング・ダウン』

アナログ レコード・ドーナツ盤:ザ・トレメローズの『サイレンス・イズ・ゴールデン』を聴き直しました。

1966年夏にトレメローズはビートルズのLP「リヴォルバー」の中のレノン・マッカートニーのコンビが書いた「グッド・デイ・サンシャイン」でレコード・デビューしました。、

この「サイレンス・イズ・ゴールデン」は1967年にヒットした「君と踊ろう」につづいてのヒット曲で、予想以上の爆発的な大ヒットとなりました。
本国イギリスはもとより、アメリカのヒット・パレードでも上位にランクされ、-躍世界的になった4人組です。

私が所蔵するビートルズのレコードに比べるとほとんどいたんでません。
同じ時期に買ったのに。
ということは、あまり聴かなかったということか。

この曲は知名度の高さは日本のグループがコピーしていたからでしょうか。
たいして聴かなかったわりには覚えている。今、気づくのはCBSがソニーのレーベルではなく、日本コロムビアだったということ。

コーラスグループ出身だけにいきなり、ハモります。ノイズもほとんどなく、きれいな音です。
裏声を聴かせるのはプラターズなど黒人グループのスタイルを意識していたのでしょうか。

インパクトはありません。昔懐かしオールディーズの1枚に入れておこう位のランクですね。


スポンサーサイト

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

プロフィール

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。