スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

651枚目 井上 陽水「LION & PELICAN」から「リバーサイド・ホテル」を聴きなおしました

651枚目 井上 陽水「LION & PELICAN」から「リバーサイド・ホテル」を聴きなおしました

しめ飾り

リバーサイドホテル


レーベル :FOR LIFE 
発売元 フォーライフ・レコード株式会社
発売年 1982年
定価:2800円


 あけましておめでとうございます。 2015年が始まりました。
さて、今年最初に聴いた楽曲は井上 陽水の「リバーサイド・ホテル」でした。

 元旦のお笑い番組に飽きてBSで映画でも、とチャンネルを探していたらBS朝日で「ザ・インタビュー トップランナーの肖像」という番組に井上 陽水が出演していました。これはトーク番組で、作家の吉永みちこさんという方と対談をしていました。トークの合間に演奏場面が入ります。「リバーサイド・ホテル」が終わって、いきなり吉永さんからの鋭い指摘がありました。「♪ 誰も知らない夜明けが明けた時 ♪」の歌詞がおかしいというのです。何十回も聴いた名曲です。読み直すと、なるほど、「腹痛が痛い」と同じことか。

 指摘された陽水は例のあいまいスマイルで「今日まで気付かなかった。当時はいい加減に歌詞作りをしていた」と答えます。今から数十年前、かつて職場の同僚と「ミュージシャンの中で一番優れた歌詞を書くのは陽水だ、いや、さだまさし、はたまた○○」と論争した陽水派の私、吉永みちこの指摘にがっかりしました
 陽水は「レコーディングの日、スタジオに入る間際に作ったこともある」そうです。
いい加減と言えばいい加減、冒頭の歌詞も現在の検閲厳しい編集段階ではすぐにカットされるそうです。当時のおおらかな空気の中ではこれも愛嬌ゆるいチェックが名曲に繋がったと言っても過言ではないのでしょう。先ほどの『がっかり』を取り消します。

 いい加減な曲作りをしたと謙遜する井上陽水が65歳となった今も声の色気は変わらずに朗々と歌います。顔のむくみが気になりますが、声は変わらない。艶がある
 
 話は大きくそれます。すいません。
大みそかのNHK紅白歌合戦をラジオで聴きました。年賀状を書きながら。。。ラジオからの歌声では、何と、すぐに歌の『上手さ』が分かるのです。これは新発見でした。偏見ですが、うまかったのは徳永英明と天童よしみ。 年末のテレビ番組で超辛口の中尾ミエが「声が出なくなったら、テレビで歌なんか歌うな」と過激な解説をしていましたが、同感ですね。
 ただ、井上 陽水の歌の上手さは中尾ミエも認めるでしょう。。。
 もちろん、ただ歌がうまい、声が良いだけが人気のバロメーターにはならないのでしょうけど。 

 元旦のお笑い東西合戦で、志村けんに『俺は好きだよ』と言わせた『ヒロシ』でさえもテレビには全く出ていないのですから。芸の中身が良くても人気には繋がらないことと同じなのでしょう。歌が下手でも、声が出なくても、話題性や『何か』があれば、人気は維持できるのだと、認識しました。
 話があちこち拡散しました。

 今日は手元のレコード棚にあった「LION & PELICAN」を聴きなおしました。

 今年もよろしくお願い申し上げます。

こちらはyoutube のリバーサイドホテル
スポンサーサイト

581枚目 井上 陽水「氷の世界」から「氷の世界」を聴きなおしました。

P3020002 (640x480)
581枚目 井上 陽水「氷の世界」から「氷の世界」を聴きなおしました。

発売年 :1973年
レーベル:polydor
制作:ポリドール株式会社

A面
1. あかずの踏切り
2. はじまり
3. 帰れない二人
4. チエちゃん
5. 氷の世界
6. 白い一日
7. 自己嫌悪

B面
1. 心もよう
2. 待ちぼうけ
3. 桜三月散歩道
4. Fun
5. 小春おばさん
6. おやすみ

当地は本日猛吹雪です。
明日はひな祭り、春を祝う節句を前の猛吹雪。連日雪かきに追われている今年の冬ですが、今日の雪は湿った重い雪で明日の雪かきのことを考えると憂鬱です。天気予報では明日も吹雪模様
とすると、月曜日の朝は大渋滞になるのか? 今シーズンは4回吹雪のために高速道路がストップ、そのために勤務先を遅刻しました。
 雪国の交通網は予測がつかないのです。

 そこで今日はイージーな発想ですが、LP井上 陽水「氷の世界」から「氷の世界」を聴きなおしました。
 ♪ ♪
  今年の寒さは記録的なもの
   こごえてしまうよ
    毎日 吹雪 吹雪 氷の世界
 ♪

 まさにこのとおり。

昨夜は雪が降る中、交差点を歩いて横切った際に、右折した車によって危うくはねられそうになりました。雪で視界が見えにくく、私のコートが運転手から見えにくかったのでしょう。今後はコートの上に蛍光色のテープでも張らなければ。。。
今年は屋根の雪おろしで亡くなった方が全国で70名を超えています
悲惨なことです。まさに毎日がいのちがけです。-ちょっとオーバーか?
でも、雪下ろしだけでなく。交通事故にも気をつけなければならないと自覚した吹雪の体験でした。

雪国にお住いの皆さん、くれぐれも気をつけましょう。

こちらは U-チューブの氷の世界。本物の氷の世界は陽水の軽快なテンポとちょっと違うのです。もっと重~いンです。
プロフィール

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。