スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

499枚目加藤和彦・北山 修『あの素晴らしい愛をもう一度』 アナログ・LP盤三枚組『ニュー・フォーク大百科辞典』から

ニューフォーク大百科辞典
加藤和彦・北山 修『あの素晴らしい愛をもう一度』499枚目 アナログ・LP盤三枚組『ニュー・フ ォーク大 百科辞典』より



レーベル :Express 発売元 東芝音楽工業株式会社 
 発売年 1978年
 定価 3000円
 1
 この胸に         (はしだのりひことクライマックス)
虹と雪のバラード     (トワ・エ・モワ)
あの素晴しい愛をもう一度 (加藤和彦と北山修)
忘れていた朝       (赤い鳥)
戦争を知らない子供たち  (ジローズ)
竹田の子守唄       (赤い鳥)
ふたりだけの旅      (はしだのりひことクライマックス)
涙は明日に        (ジローズ)
河            (赤い鳥)
不思議な日        (加藤和彦)
ピエロの恋        (北山修)
初恋の人に似ている    (トワ・エ・モワ)
青春のわかれ道      (ジローズ)
知床旅情         (シュリークス)


 家をつくるなら      (加藤和彦)
愛の泉          (トワ・エ・モワ)
忘れられないの      (はしだのりひことクライマックス)
誰もいない海       (トワ・エ・モワ)
愛とあなたのために    (ジローズ)
言葉にならない言葉    (赤い鳥)
白い色は恋人の色     (キタヤマ・オ・サム)
花嫁           (はしだのりひことクライマックス)
翼をください       (赤い鳥)
空よ           (トワ・エ・モワ)
白い鳥にのって      (はしだのりひことシューベルツ)
春は静かに通り過ぎてゆく (ロック・キャンディーズ)
おはなし         (キャッスル・アンド・ゲイツ)
或る日突然        (トワ・エ・モワ)


 風            (はしだのりひことシューベルツ)
希望           (フォー・セインツ)
若者たち         (黒沢久雄)
小さな日記        (フォー・セインツ)
ほんとだよ        (遠藤賢司)
夜が明けたら       (浅川マキ)
悲しくてやりきれない   (ザ・フォーク・クルセダーズ)
帰ってきたヨッパライ   (ザ・フォーク・クルセダーズ)
この広い野原いっぱい   (トワ・エ・モワ)
星に祈りを        (黒沢久雄)
海は恋してる       (ザ・リガニーズ)
戦争は知らない      (ザ・フォーク・クルセダーズ)
からっぽの世界      (ジャックス)
青年は荒野をめざす    (ザ・フォーク・クルセダーズ)


入院生活で何が苦しかったか。
健康な方にはお解かりいただけないと思います。
病んでみて、初めてわかりました。

キズの痛さではありません。
尾籠な話で申し訳ありません、ガスが出なかったこと。
腹がはって苦しいのです。
2日目の終りにガスが出た時のそう快感がたまりませんでした。

一方、
尿は管を通して排泄する。
その管をはずした後の2日間は、排尿時の不快感がなんとも言えません。

すなわち、人間にとって排泄がいかに大事かを
身をもって体験しました。

最初は食事がのどを通りません。
なんとか、おかゆと梅干しだけを食べました。


眠れぬ夜、
心に響いたのは加藤和彦。
加藤和彦の声量・肺活力の少ない歌が胸に沁みました。
NHKのラジオ深夜便では昨年暮れ、加藤和彦の特集が組まれました。

Youtube の加藤和彦・北山 修『あの素晴らしい愛をもう一度』

スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

加藤和彦『あの頃マリー・ローランサン』から『タクシーと指輪とレストラン』439枚目。

加藤和彦 あの頃マリー ローランサン
 加藤和彦『あの頃マリー・ローランサン』から『タクシーと指輪とレストラン』を聴き直しました。
レーベル : CBS  発売元  CBSソニー株式会社
制作年 1983年
定価 2800円

Side 1
1. あの頃,マリーローランサン
2. 女優志願
3. ニューヨーク・コンフィデンシャル
4. 愛したのが百年目
5. タクシーと指輪とレストラン
Side 1
1. テレビの海をクルージング
2. 猫を抱いてるマドモアゼル
3. 恋はポラロイド
4. 優しい夜の過し方
5. ラスト・ディスコ



 
加藤和彦を偲んで。第4弾!!

アナログ・LP盤『あの頃マリー・ローランサン』すべての楽曲が安井 かずみ 作詞です。
昨夜聴いた『ベル・エキセントリック』と同様に
バックにYMO、矢野顕子、高中正義等がいます。

このアナログ・LP盤のデザインは金子国義、
『ベル・エキセントリック』と同じくはっと目を引きます。

1983年の発売、この頃になると、アナログレコードは完全にCDに
スターの座をゆずった時代だったと思います。

しかし、
全曲国籍不明でジャンルを絞り切れない
このアルバムこそ

CD盤よりアナログ盤が似合うと
私、強く思います。

そこでアナログ・LP盤『あの頃マリー・ローランサン』
から『タクシーと指輪とレストラン』を選んで聴きました。

Youtube にあるでしょうか。
たぶんないでしょうね。
文字色が変わっていれば有、上記の文と同じ色であれば、
無しです。

きわめて目立つ存在ではないが、加藤和彦は
不思議なキャラクターで1960年代後半から2009年までの
長きにわたって日本のポップス・シーンに
なくてはならない人ととして
いたのです。

改めてご冥福をお祈りします。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

 加藤和彦『ベル・エキセントリック』から『American Bar』438枚目。

ベルエキセントリック
レーベル : Warner  発売元  ワーナー・パイオニア株式会社
制作年 1981年
定価 2800円

 Side 1
 
1. ロスチャイルド夫人のスキャンダル
2. 浮気なGigi
3. American Bar
4. ディアギレフの見えない手
5. ネグレスコでの御発展

Side 2
1 バラ色の仮面をつけたマダム
2. トロカデロ
3. わたしはジャン・コクトーを知っていた
4. Adieu,Mon Amour
5. Je Te Veux

 
加藤和彦を偲んで。第3弾!!

フォール・エポック(おかしな時代)への誘い!!
アナログ・LP版の帯にこう書いてあります。
1981年の加藤和彦作品、『ベル・エキセントリック』。

20年先を歩いていた加藤和彦。
『ベル・エキセントリック』を聴き直し、
改めて感じました。

フォール・エポック(おかしな時代)を予感していたにちがいません。

バックにテクノ路線ではないYMOを従え、
ピアノが矢野顕子。
録音はシャトウ・スタジオ・パリです。

『American Bar』はシャンソンの香りなのか、タンゴ、ジャズが入り混じる摩訶不思議な世界へ引き込みます。

ギンギンのロックや熱いディスコ・サウンドを聴きたい
当時の若者にはそんなにウケルはずがない。

それが証拠にこのアナログ盤はレンタル落ちです。
しかし、ほとんど聴いた痕跡がありません。
まっさら。音質いいこと、いいこと。
レンタル・レコード屋の閉店セールで300円で買ったもの。
今から20年以上の前のことです。

しかし、今聴き直すと、なんてぶっ飛んだ楽曲つくりのコンセプトとしゃれた歌詞。

贅沢なジャケットのデザインと金色の歌詞カード。
アナログ時代の幕切れを象徴し、きっと将来は回顧するだろうことを予言する作りなのです。


Youtube に加藤 和彦『American Bar』はありません。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

 加藤和彦『それから先のことは』から『それから先のことは』437枚目。

加藤和彦 それから先のこと


レーベル : Doughnut Record  発売元  東芝音楽工業株式会社
制作年 1973年
定価 不明

Side 1

1.シンガプーラ
2.それから先のことは
3.ジャコブ通り
4.それぞれの夢
5.キッチン&ベッド

Side 2
1.貿易風
2.春夏秋・・・・
3.光る詩
4.二度目の冬
5.淋しい歌のつくり方

 
加藤和彦を偲んで。第2弾!!

大きく、大げさに取り上げてはいないが、
加藤和彦の突然の死がとりわけ中高年世代に
波紋をよんでいます。

あちこちのサイトをのぞき、そう感じました。

まだまだこれからも活躍を期待されていただけに、
喪失感はおおきいのです。


アナログLP盤『それから先のことは…』今から36年前のアルバムです。

サディスティック・ミカバンド解散後、初のアルバム。
安井かずみとの共作です。

ふたりの私生活を歌ったものと言われていますが、
1970年代前半のいわゆる『四畳半フォーク』の私小説風
歌詞とはちがって、軽妙洒脱でおしゃれな楽曲が大半。
その中にたとえば『光る詩』や『淋しい歌のつくり方』の
文字通り光る詩があるのです。

いずれも名曲ぞろい。
CDが発売されるまでは幻のレコードとも呼ばれました。

加藤和彦を偲んで、今晩はA面2曲目の『それから先のことは』を選びました。

安井かずみの詩が加藤和彦の30数年後の心の奥を
歌っているように感じるのです。

『♪ たまには ひとり 風の音をききたい夜は
    手を伸ばしても ふれられない 明日を想う
     たぶん君がいて
     歌がある 
   それから先のことは それから先のことは
   明日という日に つられていくだろう ♪♪』


Youtube に加藤 和彦『それから先のことは』がありません。
代わりに『シンガプーラ』を見つけました。

http://www.youtube.com/watch?v=CWVVyoKBrn0


プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。