スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

652枚目 ジョン・デンバー「詩と祈りと誓い」から「故郷へ帰りたい」を聴きなおしました

652枚目 ジョン・デンバー「詩と祈りと誓い」から「故郷へ帰りたい」を聴きなおしました

take me home

カントリーロード1
  
国道の先にあるのが冬は難所の狩勝峠と日勝峠です。


レーベル :RCA 
発売元 RVC株式会社
発売年 1976年
定価:不明

A面
1. 詩と祈りと誓い
2. レット・イット・ビー
3. マイ・スウィート・レディ
4. 木彫りのインディアン
5. ジャンク
6. ゴスペル・チェンジス
B面
1. 故郷へかえりたい
2. 彼はコロラドにいるだろう
3. 太陽を背にうけて
4. アラウンド・アンド・アラウンド
5. ファイヤー・アンド・レイン
6. ザ・ボックス

 年が明けた矢先に、パリでフランス風刺週刊誌社銃撃事件が起きました。また、マクドナルド製品への異物混入続出と年頭から暗い事件が続いています。
 北海道は昨日から暴風雪に襲われ、いたるところで交通が乱れています。私も昨日は車で出勤しました。帰りは高速道路が封鎖され、いつもの倍の時間がかかりました。
 
話は変わります。
 年明け4日に母の見舞いと年始あいさつを兼ねて十勝へ行きました。
往復350キロを超す長旅なので、運転中の眠気予防が大変です。まずはFMを聴く、峠に入ると音波の加減で聞こえなくなります。そこで、落語のカセットテープを取り出して聴く。これも飽きてくるのですね。たまの長旅に聴くといっても、何度も聴いたものですから当然なのですが。景色の良い所に車を止めて、写真を撮る。ところがファインダーから見えた景色とできあがりの写真が全然違うのです。一応一眼レフのデジカメです。いろいろな方々のブログにアップされている写真は見事なのに。私のは違うのです。センスがないのです
 幸い天候に恵まれ、大きなトラブルもなく帰ってくることができました。帰りのラジオで、チェリストの溝口 肇さんがジョン・デンバーの「故郷へ帰りたい」を紹介しておりました。FMから流れる「故郷へ帰りたい」を聴いて、眠気がいっぺんに吹き飛びました心に深く沁みるのですね。「ガーン」とはこないけど、「ジーン」とくる。たまに聴くジョン・デンバーはいい。
 帰宅後さっそくアルバムをひっぱりだして聴きました。
このアルバムは1971年に発売されました。私のLPは1976年もの。発売元はRVC株式会社。どうでもいい情報ですが、RCA レーベルは日本ビクターから発売されていました。しかし、1975年にRCAと日本ビクターが合弁し、RVCを発足。RCAレコードを引き継ぎ、1986年に親会社RCAの業績悪化に、BMGの一部となり、現在はソニー・ミュージックエンタテインメント(例のハッカー事件のグループ会社)の傘下に。一方日本ビクターは今株式会社JVCケンウッドという会社になったのです。
 ビクターとトリオ(ケンウッドの前身)が合併するなんて夢にも思いませんでした


スポンサーサイト

ジョン・デンバー 『ジョン・デンバー・ライヴ』428枚目 アナログ・ LP盤二枚組:

ジョンデンヴァーライブ

レーベル :RCA  発売元  ビクター音楽産業株式会社
制作年 1975年
定価 4000円


休日は他サイト訪問。
やはり気になるのが『ビートルズ特集』
デジタル・リマスターCD版の批評をしている。

こちとら、かないっこありませんよ。
批評するものが無いのですから!!

と、開き直って、
今夜はシンガー・ソング・ライター特集第8弾!!

思えば、
1960年後半のこと。
サンフランシスコへ行こう!
ハイト・アシュベリーへ行こう!
ウッドストックへ行こうと!!
騒ぎまくった連中が

祭りのあとのむなしさから(もう、おわかりですね。吉田 拓郎の歌を一部パくっております。)

個に戻る。家に帰る。
生まれた土地を目指すのです。

となると、
ジョン・デンバーでしょう。

ところが、お若い方でジョン・デンバーの熱狂的なファンがいる。
ブログを拝見しましたが、素晴らしい。
私には書けません。

あ、そうだ!!ひとつだけありました。
ジョン・デンバー 『ジョン・デンバー・ライヴ』のCDが
アマゾンでなんと一万円以上だということ。
何故そんなに高いの?

ということで、『ジョン・デンバー・ライヴ』から
『マザ-・ネイチャーズ・サン』を聴きました。

ビートルズとは全く違う楽曲に仕上がっています。
アコースティックなサウンドとストリングスをバックに
ジョン・デンバーの高い声が野外劇場に響き渡り、
満場の拍手を浴びています。
1974年真夏、ハリウッドにある野外劇場でのコンサートです。

Youtube の『ジョン・デンバー・ライヴ』。真夏ではありませんが満月の下で
聴きましょう。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

プロフィール

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。