スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

317枚目  ふきのとう『雨ふり道玄坂』

ふきのとう 雨降り道玄坂
317枚目  ふきのとう『雨ふり道玄坂』
       

レーベル : CBS SONY 発売元 CBS・ソニー株式会社 
制作年 1976年
定価 600円
B面 : おやすみ


アナログ・ドーナツ盤 ふきのとう『雨ふり道玄坂』 を聴き直しました。

祈願梅雨明け!第4弾は
フォーク・デュオ ふきのとう の『雨ふり道玄坂』
前回ご紹介した欧陽菲菲(オーヤンフィーフィー)『雨の御堂筋』は
梅雨明け祈願の歌、
明日でも青空が戻りそう。

に反して、
ふきのとう『雨ふり道玄坂』は
この梅雨、いつになったら明けるの?という感じ。

悲しい歌です。

そして、
個人的な思い入れがある楽曲なのです。

ロシアとの国境線で暮らしてしていたあの時代、
小さな地方都市の文化祭に出場した
女子中学生デュオがこの曲をコピーしたのです。

その上手なこと、
ふきのとうを超えたと思いました。

歌詞の中味を十分理解できないであろう
彼女たちが弾き語る『雨ふり道玄坂』、
自分の思い出と重なり
胸に染みました。

あ、すいません。
おじさん、つい思い出にふけって。

Youtube の ふきのとう『雨ふり道玄坂』

学園祭で演奏した中高年の方、
とくにアラ・フォーと呼ばれる世代に
多いでしょう。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。