717枚目 クリーム CREAM 「ホワイト・ルーム」を聴き直しました

717枚目 クリームCREAM 「ホワイト・ルーム」を聴き直しました

クリーム ほわいとるーむ


発売年:1968年
レーベル :Polydol
発売元:日本グラモフォン


アマゾンプライム会員は無料体験の詳細はこちら。



収録曲
A面  WHITE ROOM

B面  Those were the days

今日の7インチEPはクリームCREAMの「ホワイト・ルーム」です。

当時のPolydolはCREAM「アート・ロック」というジャンルにくくりました。

「アート・ロック」というのは完全に商業的な戦略からのネーミングでしょうね。

その後もその前も存在したのか、疑問です、記憶にありません。

多分、当時のレコード会社の担当者は「クリーム」をどう扱ったら良いのか、
わからなかったのでしょうね。

「ジャズ」、「サイケデリック」、「ハードロック」のどのジャンルでも活躍したで
あろう、
多才なエリック・クラプトン、ジャック・フルース、ジンジャー・ベイカーの超個性派集団ですから。

1966~69年までの短いグループの歴史の中で、
個人的にはラジオから流れてきた「ホワイト・ルーム」に衝撃を受けました。

名曲です!!

さて、私の最大の関心はレコードよりも

レコード演奏がアップされるかどうか、というところです。

私の貧しいITリテラシーではアナログレコードをネットに接続することは
大変な労力を必要とします。

ですから、
成功すると、思わずガッツポーズです。



スポンサーサイト

715枚目 ドアーズ「Hello! I love you」を聴き直しました

715枚目 ドアーズ「Hello! I love you」を聴き直しました


どあーず ハロアイラブユ


発売年:1968年
レーベル :elektra
発売元:ビクター音楽工業

収録曲
A面 Hello! I love you

B面  ラブ・ストリート

ソニーのアナログレコードの自社生産の再開にエールをおくってきました。

で、私もアナログ生産再開の応援をしようと、
苦労に苦労を重ねて、
前回、ボブ・ディランのレコードを
Youtubeにアップしたところ、見事にブロックされてしまいました。

その前のカーペンターズはOKでした。

著作権の問題ですから、一切文句を言えません。

すべて、むこうが正しいのです。


でも、
挑戦を続けます。
すいません、ちょっとオーバーでしたね。
じじいにとってはこの程度のことが日常生活における挑戦なのです。

さて、
1960年後半に圧倒的人気を誇ったドアーズ
映画化されたほどの人気グループです。

映画「地獄の黙示録」に使われた「ジ・エンド」はあまりにも有名です。
どっちかというと重々しい楽曲が多かったなかで、

これは軽い曲。
Hello! I love you です。
これも1971年に事故死したジム・モリソンが作ったのですよね。



7インチ盤、私たちの世代はドーナツ盤と呼んだのですが、のジャケットは
当時あらゆるポップカルチャーで使われた
サイケ」調デザインです。

今ふりかえると、
なんでも「サイケデリック」でくくった時代だったのです。



696枚目 「アメリカン・グラフィティ」から「Rock around the clock」を聴き直しました。

696枚目 「アメリカン・グラフィティ」から「Rock around the clock」を聴き直しました。

レーベル :RCA
発売年 1973年
発売元 ビクター音楽産業


アメリカン グラフィティ



Side1
1 ロック・アラウンド・ザ・クロック(ビル・ヘイリー&ザ・コメッツ)
2 シックスティーン・キャンドルズ(ザ・クレスツ)
3 悲しき街角(デル・シャノン)
4 恋は曲者(Frankie Lymon & The Teenagers)
5 ザットル・ビー・ザ・デイ(バディ・ホリー&ザ・クリケッツ)
6 ファニー・メエ(バスター・ブラウン)
7 アット・ザ・ホップ(Flash Cadillac & The Continental Kids)
8. シーズ・ソー・ファイン (Flash Cadillac & The Continental Kids)
9. ストロール (ダイアモンズ)
10 シー・ユー・イン・セプテンバー(テンポズ)
Side2
1サーフィン・サファリ(ザ・ビーチ・ボーイズ)
2ヒーズ・ザ・グレイト・インポスター(The Fleetwoods)
3 オールモスト・グロウン(Chuck Berry)
4煙が目にしみる(プラターズ)
5リトル・ダーリン(ダイアモンズ)
6 ペパーミント・ツイスト(ジョイ・ディー&スターライターズ)
7 バーバラ・アン(リジェンツ)
8 ブック・オブ・ラヴ(モノトーンズ)
9 メイビー・ベイビー(バディ・ホリー&ザ・クリケッツ)
10 ヤー・ヤー(Lee Dorsey)
11グレイト・プリテンダー(プラターズ)
Side3
1 エイント・ザット・ア・シェイム(ファッツ・ドミノ)
2 ジョニー・B・グッド(チャック・ベリー)
3 瞳は君ゆえに(フラミンゴス)
4 ゲット・ア・ジョブ(The Silhouetts)
5 トゥ・ジ・アイル(The Five Satins)
6 踊ろうよベイビー(ボビー・フリーマン)
7 パーティ・ドール(Buddy Knox)
8 カム・ゴー・ウィズ・ミー(The Del-Vikings)
9 ユー・アー・シックスティーン(ジョニー・バーネット)
10ラブポーションNO9(ザ・クローバーズ)

Side 4
1 シンス・アイ・ドント・ハブ・ユー(スカイライナーズ)
2 シャンティリー・レース(The Big Bopper)
3 ティーン・エンジェル(マーク・ダイニング)
4 涙のチャペル (Sonny Till & The M.G.’s)
5 サウザンド・マイルズ・アウェィ(The Heartbeats)
6 ハート・アンド・ソウル(The Cleftones)
7 グリーン・オニオンズ(Booker T & The M.G.’s)
8 オンリー・ユー(プラターズ)
9 グッドナイト・ウェル・イッツ・タイム・トゥ・ゴー(The Spaniels)
10オール・サマー・ロング(ザ・ビーチ・ボーイズ)


今は亡き北海道が誇る今野雄二が10ページの分厚いブックレットの巻頭に「ロックン・ロールとカスタム・カーのめくるめくノスタルジー・パレードの中に青春の真実がきらめいていて…『アメリカン・グラフィティ』はぼくの宝物になった!」と書き記しています。
今野雄二以外に桜井ユタカ・木崎義二・朝妻一郎・三浦 豪の4人が41曲全部にそれぞれコメントを入れています。日本側製作者の力が入った二枚組サントラ盤です。今野は『ゴッド・ファーザーのフランシス・コッポラがプロデュースし、この映画を監督したジョージ・ルーカスは今年29歳というアメリカ映画界期待の新鋭映画作家です』と結んでいます。

二枚組の各面に10~11曲を詰め込んだこのレコードの音質は正直良くはありません。しかし、このアルバムの若さと躍動感には圧倒されます。
映画「アメリカン・グラフィティ」は、その昔テレビで放映されたものを見た記憶はあるのですが、子どもたちが騒ぐ居間で見たものですから、ほとんど記憶にありません。ただ、音楽は昔よく聴いたなあ位は感じておりました。

で、このアルバムをよく聴いてみると、半分以上が知らない楽曲で、歌っているグループも初めて聞いたようなのが多いのです。かつて、なんとなく聴いたことがあると思っていた楽曲が実は聴いたことがない知らないグループのものだった。私が知らないだけなのか、それとも無名のグループの楽曲を好んでジョージ・ルーカスは採用したのか、予算がなかったのか、と疑問に残る一枚です。一部はコピペしたのですが、残りは手打ちした41曲の楽曲リスト。中身はありません。文字数だけは稼いだぞ、とウオーキング同様に魂が入っていないものとなりました。
もし、お時間がございましたら、youtubeで何曲かご覧ください。すぐに消されてしまう可能性もございます。

こちらは youtube

687枚目 モンキーズ「ゴールデンアルバム」から「Daydream Believer」を聴き直しました ついでに Paul McCartney 「RAM」も

687枚目 モンキーズ「ゴールデンアルバム」から「Daydream Believer」を聴き直しました ついでに Paul McCartney 「RAM」も

レーベル :Victor
発売年 1968年
発売元 ビクター音楽産業

 

年がおしせまりました。

羊年からサル年へ変わります。

まずはモンキーズ「ゴールデンアルバム」から「Daydream Believer」

そしてPaul McCartney 「RAM」から「Uncle Albert」も、行(き)掛(か)りじょう聴きました。


RAM Monkeys


本来、
 ひつじ→sheep ですが  こひつじ→ram でご勘弁ください。
来年はどうか平和でおだやかな年でありますように。



平和で穏やかであるようにと祈りをこめて、しめ飾りを手造りしました

しめ飾り完成



秋に妻の従弟の所へしめ飾り用の稲わらをもらいに行ったのですが、最近は稲わらはトラクターが切り刻んでしまうとのことで入手できませんでした
来年は切り刻む前にもらおうと思います。完全手作りしめ飾りを目指します。

もちつき



もちをつきました
といっても、もちつき機で作ったのですが。
春に摘んだヨゴミを解凍してあんもちも作りました。小豆は90歳の義母が栽培しました。妻がそれをあんにしました。私は小豆のごみや小石をとりのぞきました。

もち米は妻の従弟のところから安くわけてもらいました。

義母が元気な内に野菜の作り方をもっと学ぼうと思います。自給自足に少しでも近ずきたい
来年は頑張ります。


それではみなさん、良いお年をお迎えください。

こちらモンキーズ 「Daydream Believer」


そしてこちらがポールマッカトニー 「Uncle Albert」

667枚目 The Yardbirds featuring Jeff Beckから「What do you want」を聴きなおしました

667枚目 The Yardbirds featuring Jeff Beckから「What do you want」を聴きなおしました

yardbirds.jpg


レーベル : Legends of Music.
発売元 RVC 株式会社
発売年 1980年


Side 1
1. Shapes Of Things
2 What Do You Want
3 New York City Blues
4 Someone To Love Part One
5 For R.S.G.
f
Side 2
1 Mr. You're A Better Man Than I
2 Someone To Love Part Two
3 Jeff’s Blues
4 I Ain't Got You
5 I Ain't Done Wrong
*


 ブログの更新がままならない内に6月が終わろうとしています。
畑仕事をしている時に毒蛾の幼虫に接触したらしく、左半身に夥しい腫れが広がりました。こんなことは初めて、すぐ皮膚科に行くとたくさんの方が同じ症状で通院されていました。皮膚科の先生はひとめで「毛虫にやられましたね」。この年になって「毒(牙)蛾にかかる」とは。。。
 塗り薬と飲み薬のおかげで3~4日で腫れはひきましたが、あの「かゆみ」は思い出すだけでも不快になります。一度掻きはじめると、左半身すべてがかゆくなるのです。夜も熟睡できません。

 さて、かゆみがおさまったと思ったら、次にギックリ腰です。連日の草取りや草払いで腰に負担がかかっていたのです。
 6月、北海道では悲惨な交通事故が起き、一家5人が死傷しました。連日その事故が報道され、そのたびに重く、つらい気持ちになりました。腰痛は心が晴れない状況が続くと現れるのです。
 国の内外で暗いできごとが続きますが、そんな時は音楽を聴く意欲も失せます。
あえて、そこを押してThe Yardbirdsを。。。
 このLPは1964年から1966年までの楽曲を1980年に発売したもの。Jeff Beckが在籍したのは1965年から1年半。このLP10曲中Jeff Beckが参加しているのは5曲。その大半がインストウルメントなのです。「What do you want」も楽曲の半分がインストウルメント。そんなに売れなかったこれらの楽曲が何故再発売されたのか、ライナーノーツもないので詳しくはわかりません。
 さらに不思議なのは1980年に存在したLegends of Music.というレーベルです。Googleで調べたのですが、詳しく書かれていません。ヤードバーズの他にもこのレーベルのもとでレコーディングしたグループがあると思うのですが。。。なぜRVC,つまりビクターはこのレーベルを立ち上げたのでしょうか。腰痛が回復しつつある私は、このような疑問を抱くほど回復しました。

こちらはyoutube このLPに含まれている楽曲が少ない
プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
検索フォーム
人気商品
人気商品2
人気商品3
RSSリンクの表示
リンク