スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

694枚目 「エルヴィス・オン・ステージ」から「この胸のときめきを」を聴き直しました。

694枚目 「エルヴィス・オン・ステージ」から「この胸のときめきを」を聴き直しました。

レーベル :RCA
発売年 1970年
発売元 ビクター音楽産業

Side 1
1. 君を信じたい
2 Twenty days and twenty nights
3. 恋のはた織り
4. パッチ・イット・アップ
5. マリー・イン・ザ・モーニング
6. この胸のときめきを

Side2
1. ふられた気持ち
2 去りし君へのバラード
3 ジャスト・プリテンド
4 群集の中のストレンジャー
5 恋へもう一歩
6. 明日に架ける橋


プレスリーオンステージ


映画「エルヴィス・オン・ステージ」、46年前の映画なのです。
映画館には見にいかなかったのですが、なぜか印象に残っています。当時は話題を呼んだのですね。


 話変わって、先週の日曜日、今シーズン初めてスキーに行きました。
昨シーズンは10回以上いきましたから、練習不足が不安でした。
若者たち4人と計5人、私のオンボロ車で。


テイネ・オリンピア頂上から見える札幌の全景です。
朝10時から夜7時まで滑りました。


suki-5.jpg


午前中はなんとか若者たちに付いて行きました。昼食後はロッジで一眠りしました。若者たちはガンガン滑っていました。


teineolyhmpia 1


たっぷり休んだ後は一人で滑りました。雪景色を楽しみながらノンビリと。




すきー4


夜になっても、若者たちは帰ると言わないのです。熱いココアや缶コーヒーを飲んでも体は温まりません。一気に寒くなるのです。スマホで私が自撮りすると手がカジカンデ、シャッターが落ちないのです。笑われながらなんとか写しました。


teineolyhmia 2



もっと滑りたい顔を見せる若者たちに『もう、帰る』と宣言して帰ってきました。なんとか怪我もせずに、足もつらずに滑ることができましたが、その1週間後のことです。
つまり昨日なのですが、ソファで昼寝をした後、目を覚ますと部屋中がグルグル回り、耳なりと頭痛がして、胸の鼓動も激しく、立ち上がれないのです。妻が外で雪かきをしていたことは知っていたのですが、呼ぶこともできない。なんとか近くの電話をたぐりよせて119番。

生まれて初めて患者として救急車に乗りました。雪かきをしていた妻は救急車が現れたので、お隣のご夫婦のどちらかが倒れたと思ったそうですが、倒れたのは昼寝をしているはずの夫、笑い話です。

日曜日なので緊急病院は隣町、札幌ではありませんでした。CTスキャンの結果は異状なく、点滴で少し落ち着いた私に担当の先生が「最近何か無理をしませんでしたか」と聞くので「今朝、雪かきをしました」と、ごまかしました。
点滴のおかげで目が覚めたらすっかり良くなっていたので、「もう少し様子をみたら」という妻の忠告も無視して帰ってきました。
「年寄りの冷や水」とは昔の人は良く言ったもの、身に染みました。


こちらはyoutube
スポンサーサイト

229枚目   エルビス・プレスリー  『いとこにキッス』

elvis kissin cousin

229枚目   エルビス・プレスリー  『いとこにキッス』

レーベル : Victor 発売元 ビクター音楽産業株式会社 1964年
定価 370円 

アナログ・ドーナツ盤 エルビス・プレスリー  『いとこにキッス』を聴き直しました。

エルビス・プレスリー  『いとこにキッス』はMGM映画の主題歌。
歌と笑いがいっぱいの明かるく楽しい典型的1960年代のプレスリー映画。

当時のプレスリーの映画は
派手な大看板で人々をひきつけたのです。

正月やお盆映画にエルビス・プレスリーはつきものでした。

誰があんなに若くこの世を去ると思ったでしょうか。

1970年代のプレスリーも凄味といえるような迫力がありましたが、
1960年代半ばのこの頃が一番輝いていたように感じます。

単純なロックン・ロール。
誰でもがわかるロックン・ロール。

疲れた時、迷った時に
元気もらえるロックン・ロールが
プレスリーの大きな魅力ではないでしょうか。

今でも彼のお墓には多くの人が墓参りに訪れるそうです。

偉大なシンガーだったと再認識し、
原点に戻る時に最適な楽曲を提供してくれます。

さて、『いとこにキッス』、
シンプル イズ ベストです。
youtube でご確認を



Retro Kimmer






70's Classic Rock





テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

122枚目  エルビス・プレスリー『アメリカの祈り』

115elvis 001elvis1
115elvis 002elvis2
122枚目  エルビス・プレスリー『アメリカの祈り』

レーベル:RCA 日本ビクター株式会社
1970年代初めと思われる 定価:500円


ドーナツ盤:エルビス・プレスリー『アメリカの祈り』は中が違うレコードでした。

やむをえず、LP盤でごまかします。

話は飛びます。

WBC準決勝、相手はアメリカ合衆国。
敵に塩を送ります。
ということで
プレスリーの『アメリカの祈り』と
うけを狙ったのですが、不発でした。
ジャケットの中が違った。

プレスリーを聞くには1晩では足りません。何といっても、デビューが1956年。
SP盤の時代に遡らなければなりません。

『On Stage』を聴きました。

ラスベガスのインターナショナルホテルでのライブ。
迫力がちがう。プレスリーの圧倒的なパワーがレコード盤から感じ取れます。
もちろん当時はビートルズやローリング・ストーンズの人気はすごかった。

その一方、たった一人で聴衆をとりこにするカリスマ的な実力があった。

映像がなくてもレコード盤の彼方から見えてきます。
いや、ありました。プレスリーのステージの晴れ姿が
バックの演奏、コーラス、観客のノリが一体となってすごい雰囲気です。
プレスリーを聴き直すには体力が必要です。
カバー曲が多い、この曲『オン・ステージ』。
プレスリー流に完全加工された曲がとても新鮮です。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

59枚目プレスリー:アンチェインド・メロディ

11.23reco.niikappu 060elvisunchain2
59枚目  エルビス・プレスリー『アンチェインド・メロディ』はB面がすごい。ドーナツ盤


ドーナツ盤 エルビス・プレスリー『アンチェインド・メロディ』を聴き直しました。
レーベル:RCA   発売元:1977年 日本ビクター株式会社
定価:600円
B 面  『そっとさよなら』

エルビスの存命中、最後のアルバムとなった『ムーディ・ブルー』の1曲目がこの曲。


是非、一度聴きたいのは、1955年のアル・ヒブラー『アンチェインド・メロディ』。盲目の黒人シンガーです。
でも、1955年はLP盤ではなく、SP盤ですね。無理か。

プレスリーの『アンチェインド・メロディ』はパワフル。
だが、
今回、特筆したいのは、A面もいいが、B面がもっといい。
一度食べたら2度おいしい、グリコのおまけつきキャラメルのようです。

B面『そっとさよなら』はなんと、他人の歌に合わせたプレスリーのナレーション。

命短い夫の枕元で妻が三日三晩、寝ずの看病をする。
疲れのあまり、ついウトウト。その様子を察した夫、
「今こそ、この世を去る時」
「お前が目をさまさない内に、私は静かに逝く」とメモ。

プレスリーのナレーションにしわぶきひとつない会場が
シュリル・ニールセンという歌手の歌の最後に
割れんばかりの拍手。

この曲
実話を元につくられたそうです。


テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

40枚目プレスリーのSP盤

11.23reco.niikappu 007spelvise2
40枚目プレスリーのSP盤『I'll never let you go』を眺めました。


SP盤第2弾。プレスリーです。

エルビス・プレスリーは1950年代から1970年代まで活躍した大スター。

綿密には調べていませんが、1950年代の彼のレコードは大半がSP盤だったはず。

LP盤は1960年代に入って急速に普及した。

それまではSP盤だったのです。

さて、このレコード、妻の実家にあったもの。前回も書きましたが、SP盤を聴ける装置を入手するまではレコード棚に飾っておきます。
代わりにyouTubeでこの曲を見つけましたのでアップします。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

プロフィール

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。