スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

554枚目 C.S.N.Y 『青い目のジュディ』を聴きなおしました

秩父 4 1
554枚目 C.S.N.Y 『青い目のジュディ』を聴きなおしました
レーベル :ATLANTIC
発売元 CBS/SONY
制作 ワーナーパイオニア
発売年 1976年 

今日は4月1日写真は北海道の北空知地方。
妻の実家です。今朝写しました。エイプリル・フールの小さなウソではありません。例年にない大雪は一人暮らしの義母のつつましやかな暮らしを
脅かしました。
屋根の雪降ろしと除雪費が例年の3倍にもふくらんだそうです。

今朝の新聞には西日本の地震(想定)について大きく書かれてあり、週刊誌の中刷り広告は首都圏を襲うと予想される地震の記事で不安感をあおり、
日本中どこも安心できないなと感じます。

私事で恐縮ですが、この冬はアナログプレーヤーの調子が悪く、だまし、だまし使いました。たぶん寒さのせいだと思うのです。CDプレーヤーも調子悪く、修理に出す予定です。
近所の空き家は雪のせいで、玄関部分が押しつぶされています

csny.jpg


さて、こんな時は今一番聴きたい楽曲を引っ張りだしましょう。
C.S.N.Y 『青い目のジュディ』
CBS/SONYがグレーテスト・ヒットと名付けてセットで売ったもの。
アナログレコード販売絶頂時の1976年だからできた他社の製品を自社製品と混ぜて売る。
春の訪れを1日も早くと期待しながら聴きました。

こちらはYOUTUBE の青い目のjディ
スポンサーサイト

521枚目 アナログLP盤 クロスビー・スティルス・ナッシュ・アンド・ヤング 『デ・ジャブ』から『キャリー・オン』

CSNY Carry on
 クロスビー・スティルス・ナッシュ・アンド・ヤング 『キャリー・オン』521枚目 アナログLP盤『デ・ジャブ』から

.
レーベル : ATLANTIC 発売元  ワーナー・パイオニア株式会社
発売年  1970年
定価   2500円


さて、バンクーバーオリンピック応援歌ということでカナダ人アーティストを特集しています。

といっても、自分の所有するアナログレコードの中からですから限界があります。
今日もニール・ヤングを引っ張りだしました。
クロスビー・スティルス・ナッシュ・アンド・ヤング。
この『デジャブ』は名曲ぞろい、選曲に迷います。

ただ、テーマがバンクーバーオリンピック応援歌ということで、
楽曲を楽しむというより、オリンピックを応援することが主なのです。

本日のジャンプ団体戦。
メダルを取れませんでしたが、5位入賞立派です。
長野後のスキー・ジャンプは日本人に不利なルール改正で
活躍できませんでした。

そんな中での5位はりっぱです。

次は明日のスキー複合に期待します。
個人としてはメダリストはいないが、チームワークはどの国にも
負けない。
若さと爆発力を秘めているチームです。

クロスビー・スティルス・ナッシュ・アンド・ヤング 『デ・ジャブ』から『キャリー・オン』を聴きながら応援しますか。



Youtube  クロスビー・スティルス・ナッシュ・アンド・ヤング の『キャリー・オン』

520枚目 アナログLP盤 スティルス・ヤング・バンド 『太陽への旅路』から

stills  young band


スティルス・ヤング・バンド 『太陽への旅路』から『Long may you run.』520枚目 アナログLP盤 .

レーベル : Reprise Record 発売元  ワーナー・ブラザーズ株式会社
発売年  1976年
定価   不明


さて、バンクーバーオリンピック応援歌ということでカナダ人アーティストを特集しています。

といっても、自分の所有するアナログレコードの中からですから限界があります。
今日はニール・ヤングを引っ張りだしました。カナダはトロント出身です。
スティヴン・スティルスとのコラボレーション、『Long may you run.』。

 まずいことにこの楽曲を聴き始めると止まりません。
● アナログLPで久しぶりに聴きました。
  もちろん何度も聴き直します。実にリラックスでき、心地よいテンポ溢れる作品ですから。
  オリンピックとはまったくかけ離れた楽曲で、
  もう、オリンピックなど、どうでもよくなります。
  あ!まずいか。

● 次にyoutubeをのぞいてみると。
  これはこれで時間がかかりますが。

●まずは旧作から、1974年版を。いいねエ。ラップ世代はきっと退屈と言うでしょう。
 わからないだろうな。このゆる~い感じ!ハーモニカとスティールギターがまたいいのです。
 リンダ・ロンシュタットがバック・コーラスでからみます。
●次に2009年版を。
 これは『Farm Aid 2009』というイベントからのPV。
 テンポやトーンが変わっていますが年齢を重ねてもいいものはいい。

● で、ついでにこの曲をカバーしている素人からプロまで、種々のサイトを
  のぞいてみました。

●『ものマネ』バージョンまである。なるほど、日本でいえば森 進一のように
ものマネされやすいシンガーのひとりなのでしょう。

ということで、
バンクーバーオリンピック,

明日はラージ・ヒルの決勝 。
スキー・ジャンプ陣に期待します。
『札幌オリンピック・日の丸飛行隊』や『長野金メダルジャンプ陣』に
続け!



Youtube  ニール・ヤング『Long may you run.』

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

ニール・ヤング『 Everybody's Rockin' 』から『 Everybody's Rockin' 』441枚目

everybodys rocking
レーベル : Geffen  発売元  Geffen   
制作年 1983年
定価 不明

Side 1
1. Betty Lou's Got A New Pair Of Shoes
2. Rainin' In My Heart
3. Payola Blues
4. Wonderin'
5. Kinda Fonda Wanda
Side 2
1. Jellyroll Man
2. Bright Lights, Big City
3. Cry, Cry, Cry
4. Mystery Train
5. Everybody's Rockin'



シンガーソングライター特集。

確認します。
ニールヤングをシンガーソングライターのカテゴリーに入れてもよろしいですね。

ただし、『エブリバディズ・ロッキン』はいかがなものでしょう。

ロックンロールというよりロカビリー。
本ブログ233枚目でとりあげた『ハーベスト』とは
全く違うでき!

ニール・ヤングの雑食性というか、なんでもありの無節操な音楽指向。
シンガーソングライターのジャンルをはるかにこえています。
そこにシビレルのはわたしだけでしょうか。

『ハーベスト』から10年の年月が流れ、ロカビリーにいきつき、
カントリーに戻り、政治に関わるメッセイジソングを歌い、
予測不能のワンマン・バンド・ロッカーとやや冷やかし気味に言われ、


他のシンガーソング・ライターとは存在を異にするシンガー。

その特異性の一枚がこのアルバム。

Youtube には『エブリバディズ・ロッキン』の楽曲がみあたりません。
パールジャムとの共演映像でご勘弁を。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

306枚目  ニール・ヤング & バッファロー・スプリングフィールド Buffalo Springfield『バッファロー・スプリングフィールド・アゲイン Buffalo Springfield Again』

baffalo springfield
306枚目  ニール・ヤング & バッファロー・スプリングフィールド Buffalo Springfield『バッファロー・スプリングフィールド・アゲイン Buffalo Springfield Again』

       

レーベル : Atlantic 発売元 ワーナー・パイオニア株式会社 制作年 1971年
定価 2000円



アナログ・LP盤 ニール・ヤング & バッファロー・スプリングフィールド 『バッファロー・スプリングフィールド・アゲイン』を聴き直しました。


昨夜はニール・リードを聴きました。

今朝はニール・ヤングといきますか。

ニール・ヤングといえば、『ハーベスト』。
しかし、すでにアップしております。

そこで、久しぶりに晴れた日曜の朝、
久しぶりに『バッファロー・スプリングフィールド』を聴きました。
1967年にリリースされた『バッファロー・スプリングフィールド・アゲイン』。

中高年のみなさん、ご存知のとおり、
バッファロー・スプリングフィールドは短命でした。
1966年~1968年の2年間活動しただけ。

で、
『バッファロー・スプリングフィールド・アゲイン』は
彼らの2枚目のアルバム。

A面1曲目『ミスター・ソウル』はニール・ヤングの
ヤサグレ声が爆発しています。

正直、ニール・ヤングの存在を知ったのは
CSNY時代の『デジャブ』から。
映画『ウッドストック』のタイトル曲すら
知りませんでした。

以後、じわじわとニール・ヤング色に染まります。
LP盤・CDともに10枚をこえる。
友人に貸したまま戻ってこないものもある。

このLPはCSN&Y物をひととおり揃えた後で
北海道の地方都市にある
古本屋で購入しました。

今思えば高価なもの。
蛇足ですが。

さて、
Youtube の バッファロー・スプリングフィールド『ミスター・ソウル』
画像が乱れます。
どうやら、当時のショウ番組に出演したもの。
英語のコメントでそのショウ番組をこきおろしています。
いえ、バッファロー・スプリングフィールドのことではありませんヨ。

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。