FC2ブログ

809枚目マイルスデイビスの『Miles Davis at Carnegie Hall』を聴き直しました

809枚目マイルスデイビスの『Miles Davis at Carnegie Hall』を聴き直しました


20200910_120921.jpg


こちらYoutube


発売年 :1971年
レーベル:CBS
発売元:CBSソニー
収録曲
A1 So What 11:59
A2 Spring Is Here 4:01
A3 No Blues 11:55
B1 Oleo 7:21
B2 Someday My Prince Will Come 2:43
B3 The Meaning Of The Blues / Lament / New Rhumba 8:34


久しぶりの更新です。
昨日は真夏日の中で1日畑仕事。
作業よりも各種の清涼飲料水の飲み比べに時間を費やしました。
今日は雨降りなので自由日です。
一般的に晴耕雨読といいますが、私の場合は本を開くと数ページで眠りに落ちます。
ソファの上であおむけに読むのが要注意、額の上に本が落下してきます。
文庫本なら影響はないのですが、厚目の単行本が顔面をヒットすると痛いです。

音楽ブログと称して士気高く始めた拙ブログですが、更新もままならず、しかも方向性が定まらずに雑記ブログ化しております。
ただ、汗と泥にまみれた毎日、音楽が途絶えることはありません。朝はクラシック、昼はロックやポップスです。その合間に畑仕事をやります。夜はジャズ。
ルーティーンはほぼ変わりません。
聴くのはCD.
レコードを聴くことはほとんどありません。従って日々の生活と接ブログのタイトルが大きく乖離しております。

さて、久しぶりの投稿です。
ここはレコード。
何をテーマにしようか、思い出したのが、先日読んだ油井正一著『ジャズCD』です。
参考にするのがCD本ですから、現在の私の混乱状況をご理解いただけるでしょう。
その中に『マイルスVSニューヨーク市警』という1章がありました。
マイルスデイビスが1959年に有名なジャズクラブ『バードランド』でチャリティ演奏を終えた後、『バードランド』側の路上で一息入れていると、一人の警察官が来て『立ち止まるな』と命令。軍事国債募金のチャリティーコンサートを終えて、お国のために一肌脱いだ(か、どうかは定かではありません)マイルスはムッとします。
NYポリス、『抵抗するならお前を逮捕!』
マイルス、『勝手に!!タイホしたら!!』というようなやり取りの後で、突如NYポリスはマイルスを殴打します。
この事件は新聞でも大きくとりあげられました。
コロナ禍にあえぐアメリカ、人種差別問題は何の進展もなく今日まで深刻化しています。
音楽に国境も人種の壁もないと信じていますが、ジャズクラブ『バードランド』をはじめとするクラブやバーはほとんど閉店なのでしょう。人種差別にも匹敵する大事件が世界中を覆っています。
コロナの終息まではスポーツも含めたエンタテインメント分野での観客なしスタイルが定着するのでしょう。

私の畑仕事は失敗の連続です。
しかし、ウイルスとは無関係です。
マスクなしでの作業です。
今年は果樹がダメでした。
サクランボ、グミ、プルーン、ジュンベリーは実がなりません、
どれもきちんと消毒したのです。
それがいけなかったのかもしれません。
反対に野菜。
ジャガイモ、かぼちゃ、そば、豆類は昨年の数倍の収穫が見込まれます。
そばは雑草まみれですので、刈り取った後の処理に苦戦するだろうと、今から刈り取り作戦を考えなければなりません。
トマトも順調な生育でした。ナスが今年はかつてない豊作で、どんどん大きくなり、ご近所や息子家族の周辺におすそ分けしています。
今年はトラクターで畑を耕しました。土が柔らかくなった分、成長も良くなったのか、と妻と二人で納得しています。

  雑草まみれのそば畑

20200909_132609.jpg



  ジャガイモの一部。
  乾燥や運搬の問題もあるので、少しずつ掘り起こして運ぶ予定です。

20200909_114028.jpg


  かぼちゃは昨年よりずっとサイズが大きいです。

20200901_122800.jpg



 今年大豊作のナスです。

20200910_121632.jpg
スポンサーサイト



808枚目 スティービーワンダー『トーキング ブック』から『サンシャイン』を聴き直しました

808枚目 スティービーワンダー『トーキング ブック』から『サンシャイン』を聴き直しました

発売年 :1977年
レーベル:MOTOWN
発売元:ビクター音楽工業


スティービーワンダー


こちらYOUTUBE

【収録曲】

★SIDE 1★
A 1 YOU ARE THE SUNSHINE OF MY LIFE
A 2,MAYBE YOUR BABY
A 3,YOU AND I (WE CAN CONQUER THE WORLD)
A 4,TUESDAY HEARTBREAK
A 5,YOU'VE GOT IT BAD GIRL

★SIDE 2★
B 1,SUPERSTITION(迷信)
B 2,BIG BROTHER
B 3,BLAME IT ON THE SUN
B 4,LOOKIN FOR ANOTHER PURE LOVE
B 5,I BELIEVE (WHEN I FALL IN LOVE IT WILL BE FOREVER)


最近物忘れが多くなってきた。
これ、巣ごもり生活のせい。

といっても、コロナ禍以前から進んでいたような気がします。
給料生活リタイア後5年、他人との接触が激減してから進行しているのでしょう。
昨日、一昨日の夕飯のメニュウが思い出せないのです。

スワツ!大変。
脳活、脳活!
特に右脳を鍛えよう!

右脳効果と言えば、
一番最初に頭に浮かぶのがNHKBSの『駅ピアノ、空港ピアノ

特に好きなシーンが高齢者の方々がピアノをひくところ。
それも昔取ったきねずか、というのではない。
今継続中、仕事をやめてから、50歳をすぎてから始めた、等々。
90歳をこえて、ピアノを公衆の面前で弾き、かくしゃくとしていらっしゃる方のシーンもあった。
年齢を重ねても頼もしい人たちが世界に数多くいらっしゃる。

これだ!!
『駅ピアノ、空港ピアノ』に登場された方々は大半が自己流で覚えたそうだ。
番組制作者もあえてそのような方々を登場させているのでしょうね。

ピアノ、かつては我が家にもありました。
が、私は全く手を触れなかった。その気がなかった
晩年は妻の貯金通帳隠し場所でした。

おもちゃのKAWA●ピアノはある。
古関裕而さんはおもちゃのピアノで数多くの楽曲を作った。
でもねえ、、、おもちゃじゃあ。

楽器演奏や絵画への挑戦が脳、とりわけ右脳の活性化に多大な効果をもたらせますから。
ヤマ●音楽教室大人の部にはピアノコースがある。
カッコ良い高齢者が楽器を弾いているポスターを見たことがあるぞ。

アレはダメ
脳活には『駅ピアノ、空港ピアノ』に出てくる中高年のように独学でなきゃ。
楽譜が読めないとイバっている人が大勢の前で見事なパフォーマンスを見せたのもあった、カッコ良かった!

なによりもダメなこと、
それは有料だということ!
ヤ●ハの高齢者向け金儲け戦略のひとつだ、ということ!
我が家の文化教養費の欄には『おけいごと』にというカテゴリーがないこと。

と、あれこれ脳活問題を思案していると、
脳活作戦の武器が机の引き出しに入ってることに気がつきました!
ハーモニカだ。


ハーモニカ



20年ほど前に購入したもの。
半年ほど習って、転勤のためにやめました。
その後少しは練習したのですが、仕事にかまけて机の中に入れて、そのままでした。


前置きが長くなりました。
ハーモニカと言えば、スティービーワンダー
引っ張り出した『トーキングブック』、1977年のリリース。

大ヒットの『サンシャイン』が1曲目。
ハーモニカ演奏はありません。




ご案内用にYOUTUBEを探したら、オバマ大統領夫妻の前で歌っているものがありました。

で、私のハーモニカ演奏。


クロマチックハーモニカの他にブルースハープもあります。
ブルースハープは簡単な楽曲は吹くことができるのですが、
それじゃ脳活には効果がないだろう。

教則本を買い求めて練習するうちに、新しい発見がありました。

楽曲の幅を広げる半音演奏。
クロマチックハーモニカはレバーがついているので、レバーを押すと簡単にでるのですが、
ブルースハ-プは唇の形を変え、息の吸い方を変えなければならない。
これが難しい。

私には、
教則本を読むだけでは理解できません。
そこで、困った時のYOUTUBE。
たくさんの名人たちがいましたヨ。

中でも外国人のプレイヤーたち。
まあ前置きが長い。
おしゃべり好きな方が多いのです。
多分そう感じるのはこちらの語学力の問題なのでしょうね。

さらに
奏法が皆さん違うのですよ。

ブルースハープ、半音の出し方。
ベンド奏法といって、ひとつの穴から最大3つの音をだすのです。

私にはそんなことできません!!
2つは何とかできるが、3つは無理!!

プレイヤーの
皆さんがおっしゃいます。
音を出すには練習しかない、と。

スティービーワンダーは目が見えない中で、すべて耳コピで覚えたのです。
私にとって耳コピができるまでには残された寿命があまりに短い。
言えることは、聴衆が自分ひとりだけ。
演奏のレベルは妥協点を見つけてお茶をにごそう。

ということで、右脳を鍛える長い挑戦の旅が続きます!
途中で飽きなければ、の話ですけど。



話変わって、菜園日記。

6月に入って当地は晴れ間が例年に比べて少なかったのです。

そのため、作物の生育が良くありません。
サツマイモがこんな状態です。

サツマイモ


孫達に干し芋をたくさん作ってあげると約束したのですが、
どうなることやら。

トウモロコシ、例年カラスやアライグマの被害にあうのですが、
今年は鳥獣被害にあわなくても、すむかも。
この通りの生育状況ですから。


とうきび



農業は楽器演奏と同じようにむずかしいのです!

807枚目 ビートルズ『オールディーズ』を聴き直しました

807目 ビートルズ『オールディーズ』を聴き直しました

発売年 :1966年
レーベル:アップル
発売元:東芝EMI


20200622_104554.jpg


【収録曲】

★SIDE 1★
1.She Loves You
2.From Me to You
3.We Can Work It Out
4.Help!
5.Michelle
6.Yesterday
7.I Feel Fine
8.Yellow Submarine

★SIDE 2★
1.Can't Buy Me Love
2.Bad Boy
3.Day Tripper
4.A Hard Day's Night
5.Ticket to Ride
6.Paperback Writer
7.Eleanor Rigby
8.I Want to Hold Your Hand


冬ごもりも含めて『こもっていた時』によく聴いた音楽。
夜はジャズ。ピアノ曲が中心でした。

昼はビートルズ。
初期の作品群です。
なんといっても、力がわいてきます。

振り返ると、わがブログ、一応音楽ブログと称していますが、最近は家庭菜園ブログと化しています。

音楽ネタが少ない中で取り上げたものは圧倒的にビートルズでした。
同じレコードを何回も取り上げたこともあります。

きちんとレコード整理をしていないこともあり、
おもいつくままに聴いて、感想文を書いていたら、こんな結果になっていた。

今日気がついたこと。
ビートルズのレコド、何度も取り上げたものがあるが、一度もひっかからないものもあった。

『オールディーズ』、A Collection of Beatlesが、それ。

チープな感じがするジャケットの表に大き目のロゴでOLDIES 裏には BUT GOLDIES と、あります。

今日まで気が付きませんでした。
なんとセンスのあるキャッチコピーでしょう。

それもそのはず、全18曲入りのこのレコード。
その内の11曲が『ビルボード』『キャッシュボックス』誌で第1位に輝いたのです。
金メダルを11個も取っていた。
さらには、
ビートルズのアルバムの中では第4位の売り上げを記録した堂々のレコードなのです。

ビートルズのLPの中で、このデザインがあまり好きじゃなかった私は、きちんと聴いてあげなかった。

それが50年以上たって、気が付いた『BUT GOLDIES』の力強いロゴ。
これまで、安ぽくって好きじゃなかったサイケ調のアルバム画が今日は何となく格調高く見えます。
黄金の輝きがあります、実績がともなっていますよ。
(この変わり身の早さ!我ながら恥ずかしい)


さて、音楽談義はボロがおもわず出てしまう!

話題を変えます!!

『蕎麦があっという間に大きくなりました!!』


蕎麦畑



去年初めて挑戦した蕎麦(そば)

タネを求めてホームセンターをあちこちまわりました。
売っていません。

札幌で一番の種苗店へ行きました。
親切な担当の方がひとつだけ残っていた袋を持ってきてくれました。
大手タネメーカーの派手な袋には入っていません。

薬局からいただく薬の袋に青い印字で蕎麦の名前が書かれてありました。

期待も自信もなかったので、そばの種類さえ覚えていません。
水害にも負けずにそだったそばの実を食べずに、今年は大量にまいた結果、



そば2019


たった1週間でこんなになりました。
今年は自社製粉(コーヒーミルで粉をひくのです)をしてソバをうつぞ!!

806枚目 ジュディ・ガーランド『ジュディ アット カーネギーホール』を聴き直しました

806枚目 ジュディ・ガーランド『ジュディ アット カーネギーホール』を聴き直しました

発売年 :1977年
レーベル:Capitol
発売元:東芝EMI

虹の彼方



Disc1
A面
1序曲: トロリー・ソング~虹の彼方に~行ってしまった彼 2君微笑めば3メドレー: オールモスト・ライク・ビーイング・イン・ラブ~ジス・キャント・ビー・ラブ 4ドゥ・イット・アゲイン5ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド 6ふたりだけで
B面
1フー・ケアズ 2プッティン・オン・ザ・リッツ3いつからこんなことに 4ジャスト・ユー・ジャスト・ミー5行ってしまった彼6サンフランシスコ
Disc 2
1ザッツ・エンターテイメント2捧ぐるは愛のみ 3降っても晴れても4ユアー・ニアラー 5霧深き日6イフ・ラブ・ワー・オール7ストリングス・オブ・マイ・ハート
B面
1ストーミー・ウェザー2メドレー: 恋のとりこに~二人のために~トロリー・ソング 3ロッカバイ・ユア・ベイビー 4虹の彼方に5スワニー6君去りし後7シカゴ





コロナ禍の中でリモートによる音楽シーンをテレビで見ることが多いのですが、
虹の彼方に』が多くのミュージシャンによってとりあげられています。
名曲はいつの時代でも、どんな状況の中でも注目されるのでしょう。

村上ラジオ ステイホーム・スペシャル』でも取り上げていました。

こちらは1961年4月23日、ジュディ・ガーランド、カーネギー・ホールでの伝説のステージを収めた歴史的ライヴ・アルバムです。

ほとんど聴かないで、レコード棚にありました。

カーネギー・ホールでのステージは伝説となっているらしい。
『歴史で最も素晴らしい夜』と大絶賛され、その約1か月半後に発売されたアルバム。
なんとグラミー賞では“アルバム・オブ・ザ・イヤー”を含む5部門を受賞したというのですから、スゴイ。

日本ではキャピトルレコード40周年記念のひとつとして売られましたが、大きな話題をよんだという記録はありません。

小学生の時に学校の芸術鑑賞で道東にある映画館へ全校生徒で観に行きました。
もちろん内容は覚えていません。
アテレコの技術も進んでなかったでしょう。
そもそも外国映画などお目にかかれない地域、
字幕スーパーと外国語の不思議な世界に圧倒されたことは覚えています。

東映チャンバラ映画に明け暮れていたハナタレ小僧には夢のような話で、鑑賞後に小僧間での感想もなかった。
何が面白くて、どこがカッコ良いのかがわかりません。
したがって、感想を述べることもできません。
私には音楽の記憶すらありません。

今日の状況の中で多くのミュージシャンがとりあげる『虹の彼方に』は楽曲の魅力だけでなく、不思議な映画の世界が現在の状況に訴える何かがあるのかも、と今振り返って見ると、思います。


さて、現実に戻ります。

現実は厳しいです。

AIの導入が緊急課題とされている北海道農業。
北海道農業の
底辺では信じられないようなコトが行われています。
すいません、北海道農業などとオーバーに表現して、私個人のことです。

畑にまく水を農業用水からバケツでくみ上げ、もちろん人力ですよ、一輪車で運ぶ。

一輪車


ガタガタの畑ですから、最新の注意を払っても水はこぼれます。

目的地についた時は汲み上げた時の半分になっている。
これを何度も繰り返す。
その水を
何に使うか、ですって?

畑にまいた豆の上からの水やりです。



あずき



あずき植え付け



さて、小豆、大納言、真珠豆(貴重な品種でいただきもの。市販されていません。後世に残す使命を帯びている、と本人は真剣)、花豆、モロッコ、数種類の大豆。

昨年は種類によってとれ高が異なりました。
豆の栽培はむずかしい。
というより、農業はむずかしいのですヨ。

それでも撒いた後に水やりの必要がないジャガイモは楽です。
10日ほど前に撒いたジャガイモは順調に成長しています。



じゃがいも

北あかり、メークイン、アンデス、それにホームセンターで見つけたフランス系のジャガイモ、以上4種類に挑戦です。

かぼちゃは自宅で種から育てた苗だけでは心もとないので、
専門家のお店でも購入しました。



店頭


昨年は保存には成功したものの、あまり大きく育たなかったので、今年こそ大きく育てようと考えています。

『新しい生活様式』とは無縁の旧態依然の、むしろ後退しつつある生活様式で、夏を乗り切り、実りの秋を迎えたい。と『虹のかなた』を聴きつつ夢想するのです。

805枚目キャロルキング「YOU'VE GOT A FRIEND」を聴くついでに『Fantasy』を聴き直しました

805枚目キャロルキング「YOU'VE GOT A FRIEND」を聴くついでに『Fantasy』を聴き直しました

発売年 :1973年
レーベル:ODE
発売元:ODE RECORDS

キャロル1


【収録曲】

A1 Fantasy Beginning
A2 You've Been Around Too Long *
A3 Being At War With Each Other
A4 Directions
A5 That's How Things Go Down
A6 Weekdays

B1 Haywood *
B2 A Quiet Place To Live
B3 Welfare Symphony
B4 You Light Up My Life
B5 Corazon *
B6 Believe In Humanity
B7 Fantasy End


先週金曜日、『村上RADIO。2時間ステイホーム・スペシャル』で
村上春樹さんがたくさんかけてくれた楽曲の中から「YOU'VE GOT A FRIEND」を聴きなおしました。

「Tapestry」はレコードがないのでCDを聴きました。

キャロル2

この記事を書き始めたとたんに、キャロルキングのYou’ve got a friendがテレビのニュースから聞こえてきました。

自衛隊のジェット機がコロナ禍の病院関係者を空から応援です
それに各病院の関係者が手を振る

病院の中にはマスコミに取り上げられた名前が見える。

きっとこの部分を制作担当者は『村上RADIO』を聴いていたのでしょう。
ジーンときました。

さて、
村上RADIO。2時間ステイホーム・スペシャル

mura14.png


ふだん、
カーラジオ以外、ほとんどラジオは聴きません。
数年前の入院時、胆振東部地震の際、あれほどお世話になり、『ラジオを聴こう』と強く心に誓ったにもかかわらず、です。

でも今回は違う。
『村上RADIO』特別番組だ。

息子たちが使っていたラジカセを引っ張りだしました。
カセットテープの録音が可能ですが、空きテープもない。
録音なしで聴くだけです。
緊張していたせいか、1日早い21日に早くもスイッチを入れました。

5/22(金)

あっという間の2時間でしたが、楽しみました。

詳細は記事にしません。

アラ!前置きは長かったのに!

イエね、
放送後3日ほどで『unimogrooveの音楽中毒記』で
『村上RADIO』特別番組を取り上げていただいたからです。


何度かunimogrooveさんの『村上RADIO』記を読ませていただき、私の感じることと違う視点でのとらえ方に、いつも感心していました。

今回は以前にも増してすごい力作!
たった3日で大量の記事です。
豊富な音楽情報や知識からご本人は脱線とけんそんしますが、
私にとっては世界が広がる広がる。
おかげで、
『村上RADIO』を2度楽しむことができました。

『村上RADIO』公式ページには2時間の内容が文字起こしされています。

ラジオを聞かれた方はぜひ『unimogrooveの音楽中毒記の音楽中毒記』をご覧ください。
臨場感にあふれて面白いですよ。


『村上RADIO』の感想を私が書ける糸口をunimogrooveさんは残してくれました。

それは『オーディオ装置』です。

驚いたのは、村上さんが1970年代にご自身が経営するジャズ喫茶で使用したJBLのスピーカーを今も使っていること。

外国製品の中に日本が世界に誇るアキュフェーズのプリメインアンプがありました。
1990年代の製品ですから、これも20年以上は使われている。

全く比べようがありませんが、私は1990年代のK社アンプ、D社CDプレーヤー。T社1970 年代P社1980年代のレコードプレーヤー。アメリカ製1970年代のスピーカーと1990年代の自作スピーカーを使っています。

『村上RADIO』でたくさん学んだことのひとつに
30年40年前の日本のテクノロジーのすばらしさです。

誰も読まない拙ブログだから、愚痴りますが、
かつての日本のテクノロジーに比べて、
今の日本メーカーPC印刷機の短命ぶりは何だ!!
私だけじゃない、皆言ってるぞ!(梅澤富美男風に)

ここ10年で何台取り替えたでしょう。E社とC社。
今回はつい先日、インクをとりかえたばかりのC社の印刷機。
動きません。5年ほど前に4万円以上だったはず。

これら短命印刷機に比べると30~40年前の日本製品。
優秀でした。

こちらは何の脈路もなくトラクター。

トラ1


ヤンマートラクターフォルテF15D、昭和58年製。
バリバリ動きます。


3トラ



今年はこれで長い間使わずに硬くなった妻の実家の畑を昨年以上に耕します。

フーツ、強引に『村上ラジオ』をトラクターに繋げたぞ。


プロフィール

miki-taka08

Author:miki-taka08
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログパーツ
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
カテゴリ
検索フォーム
人気商品1
RSSリンクの表示
リンク